初回盤 ニッポンよ。コレが怪獣映画だ。

こんばんわ。しももだです。


ブログの更新のネタで特撮博物館に言ってきたのですが…

保存状態が非常に宜しく無い本物のプロップや、復元プロップ(つまり偽物)ばかりで見ていて、なんか複雑な気分。

展示場での感想はこんな感じでも、それなりに影響されたコトは多く、平成ガメラや2000年以降のゴジラを色々見る。


ゴジラ×メカゴジラ [DVD]ゴジラ×メカゴジラ [DVD]
(2003/07/25)
釈由美子、宅麻伸 他

商品詳細を見る
「一部のファン層からは高評価」の『ゴジラ対メカ(釈由美)ゴジラ』を見たんです。

さすがに「一部のファン層からは高評価」なだけあって、ゴジラ映画の中では間違いなくの「良い作品」の部類に入りますね。とても面白かったです。


ただ、お話的にすこし爪が甘い感じも…(平成ガメラの優秀さを思い知る。)

爪甘その1
もう上映して10年経つほどの映画なので、皆様ご存知のコトですが、今回のメカゴジラは一作目のゴジラの骨を拾ってきて、それに機械部品を付けて作った設定です。だから一回、制御不能になって暴走して、町を破壊します。

しかしメカゴジラの町の破壊が、なんかやさしい。

ゴジラ・ファイナルウオーズの最終決戦。焦土と化した東京?のまっくろな状況に比べたら、大きい建物がいくつか破壊された程度で、
「どうせ避難勧告で死亡者ゼロなんだからいいじゃん」て思ってしまう程度。
焼け野原な具合が悲惨すぎて、怖くならない程度お子様の配慮か?


その2
暴走したから、メカゴジラがしばらく使えなくなるんだけど
部隊長「もう、暴走はしません」
総理大臣「確証はあるのか」
部隊長「我々の総意です」  で、動かせることになる。ちょっとあっさり承認。

で、その後メカゴジラは、本当に暴走しなかった。

最近の「お約束」だと、ゴーバスターブルーみたいに
「暴走の力を使わないと勝てない」とか言って、ワザと暴走させて、勝利に導くパターンになると期待していたら、そうはならなかった。ちょっと残念。


その3
今回の映画は、怪獣映画にたびたび登場するの日常感を著しく損ねる「怪獣気持ちがわかるテレパシー少女」みたいなのが出て来ないのが評価できる。と断言して見ていたら、最後の最後でそれっぽくなってしまって残念。


その4
「関東圏のすべての電力を集中させてメカゴジラの回せ!」っていう
それまたやるのっていうお約束があったことに笑う。


ラドンが出てきた平成メカゴジラと違って、砲撃戦とは別に
ちゃんと怪獣プロレスをやったコトは評価しても良いと思います。


スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索