ダブルオーを組むくむ

昨日ガンプラエキスポに行ってきたら、ガンプラが作りたくなりました。
ネタバレ最新アイテムはもう色々と書かれているので、特にエキスポの事は書きません。
ただコトブキ屋ショップには掲示が無いのに、ボークスにはHMM「ハリーチャンプ・ホーン」と「バーサーカーフューラー」の告知ポスターがあった事には興味がありました。

本当に作業していると、更新が遅くなる。

いつものように塗装に支障が出ないところをまず組み付ける。
お腹の段落ちモールドだけは、どうしても「合わせ目の消し忘れ」に見えるので瞬着と溶きパテで埋めているところです。

LBXの時に書いたけど、「ゲート処理をしたパーツ」に色を塗って組み付けるだけで仕上がるから、「接着した合わせ目がきちんと消えているか」とか「マスキングの煩わしさ」等のストレスは感じず、スムーズに作業ができている。
ただ、ひたすらにパーツ点数が多いため、どうしても作業の進展が遅くなり、しばらくの間は完成イメージが見えて来ないのが不安要因。
作業に飽きてしまい、他のモノを作り初めてしまう可能性はあるかもしれない。


近況。
「100円~のコインを入れてハンドルを回すベンダーマシン(自販機)をなんと言うか?」

最近会話の中で、それを言う機会がほとんど無くなっているが、1年以内に知人と話した時は「ガシャポンのヤツでさぁ~」と普通に言っていた。

私も30年以上前はあのベンダーマシンを、確かに「ガチャガチャ」と言っていた。
しかしそれから10年も経ってくれば、曖昧な呼び名だったベンダーマシンをホビー誌等では「ガシャ(ガチャ)ポン」と表記するようになり、自分の中でも「ガチャガチャ」ではなく「ガシャポン」と認識するようになった。世間的にもそうだと思っていた。
普通に親から「ガチャガチャやってもいいよ」と子供の頃に言われたのであれば、「ガチャガチャじゃないよ『ガシャポン』だよ。」と言い返しているものだと思っていた。


先日、会社の女の子(23歳)がワンピースのガシャポンで4回連続同じ商品が出てきて悔やんだ話をしていた。その時の会話で、この女の子はあのベンダーマシンを「ガシャポン」ではなく「ガチャガチャ」という単語を使っていたのだ。

この子の歳で、普通にベンダーマシンを使う小学生位の頃には「ガシャポン」の単語は世に出回っていたはずなのだから「ガチャガチャ」という表現は出ないはずなのだが…

しかし「ガシャポン」はホビー誌上だけの呼び方であって、そういう本を見ない一般層は「ガシャポン」という言葉を知ることが無い。普通に親から「ガチャガチャやってもいいよ」と子供頃に言われたのであれば「ガチャガチャ」の単語は生き残り、ずっと使われ続けていたのだ。

とか考えたりしていた。



もやもやさまーず2の次期DVDは2012年2月に発売??
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索