フェイトゼロ。アニメ化決定 その10(終)

コママツくんより、「こんばんわ、だいぶ遅くなってすみません。てきとうにピックアップしてあげて下さい、おながいします。」と連絡がありました。

今回は特別にコメントが戴けなかったので、以前こっそりコメント欄に記載してあった内容を転記しました。
--------------------------------------------
IMGP1841.jpg

IMGP1822.jpg
このベースは(株)光栄堂で発売しているアースモデルシートというもので、これだけではなく芝生やタイル、砂利や道路など細かい種類がでています。
普段つかっている大理石シートと違うところはシート自体に0.7ミリほどの厚みがあり断面が黒いこと、あと弾力があり表面がデコボコしていて表情がでる
あとはなにより1/6や1/8に合うというところです。
何年かまえに新宿の世界堂という文具店で購入しました。
作り方はこのシートをベースの形に切りだして資料のなかの石畳のパターンを参考に油性マジックで描いてあたりを出していき、ハサミで石畳を切り出します。

おなじくベースの形に切りだした0.3ミリプラ板をグレーで塗ってベースに両面テープで張り付けて前途の石畳のシートを貼り付けます。
貼り付けたあと、綿棒にMrカラーのうすめ液を染み込ませたもので油性マジックで描いた輪郭を消します。

IMGP1853.jpg

IMGP1855.jpg

IMGP1847.jpg

IMGP1844.jpg

IMGP1831.jpg

IMGP1832.jpg

IMGP1837.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ベースのご説明ありがとうございます。
こういうところに手を抜かないのが
一段上の作品を作る秘訣ですよね。
とても参考になりました。

あぁ~それにしてもこのオルタさんはなんとも愛しいぃ~
結構いろんなミリメセイバー見ましたけど
こんなんい独特な雰囲気で全体のバランスが取れている作品は見たことないです。
センスがすごいです。
フィギュアというかマイセンとかの陶磁器の人形を見ているようです。

No title

いつもコメントありがとうございます、忙しくてちゃんとした写真をなかなか送れずにいたのでとにかく写真だけでもということでコメントまでできませんでした。すいませんです

オルタセイバーさんはノリノリで作っていました、あーしようこうしようって考えるのもおもしろいですからね。

オルタさんの肌部分はサフレスで塗装しています、レプリカントという模型雑誌などにも紹介されていますがキャスト地を生かしたやり方で生っぽい表現ができるのでおもしろいですよ。



義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索