今あるアイテムで、スラッシュゼロを楽しむ その1.5

キットは着々と販売ペースを確立しているのですが、
キットでスラッシュゼロを楽しもうにいても、放映当時のビデオは残ってないし、当時発売していたDVDも手元に無い。コトブキヤさんが盛り上げてくれているんだから、無印にスラッシュゼロに、ずっと安価版DVDボックスの発売を期待してるんですが、そういう動きもまったく無い!
今このタイミングでの、映像とリンクしたHMMシリーズの楽しみ方が出来ないんです。


だから結局、オレが考えた「リバースセンチュリー」その12になってしまうんです。

さてライガーゼロをZAC2059年に持ってくるとしてもなんですが…

オレ設定で2057年に登場するゾイド、CBという組織が開発した磁気嵐対応型シールドライガーこと「ブレードライガー(パイロット宮野君の人)」というのは、
・どんな重装甲でも切断できる、ブレードを装備
・どんな攻撃も避けることが出来る機動力とスピード
・機体を防御するエネルギーシールド

と、ライガー系としては完璧で無敵の性能になってしまっているのです。

どうしてライガーゼロという、新型ライガーの開発の必要性があるのでしょうか?

仮に「磁気嵐対応型アイアンコング(重力波攻撃システム搭載型・パイロット中村君の人)」との戦闘で、ブレードライガーが破壊され、機体を乗り換えるという設定にしたとして、
どういう面で、ブレードライガーを上回っているかを考えると非常に難しいんです。
この時期に開発したライガーゼロを本来の設定のように「野生の本能を色濃く残したゾイド」ということにしても、無敵システム「GNドライブ」(キングゴジュラスに搭載する予定だった半永久エネルギー供給システム)の前では、インパクトが弱すぎるんです。


チェンングアーマーシステムがあるじゃんといっても、CASのHMMキットの予定がまったく無い状態では、「共和国軍で開発された新型ゾイド・ライガーゼロ。チェンジングアーマーシステムを機能を持つが、装備の開発が遅れている」という設定にするのも、なんかしっくり来ない。(ここでのリバースセンチュリーは、HMMのキット化になった順番に「磁気嵐対応型ゾイド」が開発されたことにしているので)



だから本来の設定通り「奪ってくる」設定にすることにしました。
ただ以前も書いた事なんですが、私は鹵獲機の設定が嫌いなんです。自分ところで足り無いこと(技術力とか)を、敵の力を借りまでして解決しようとする考え方が、卑劣な感じがしてイヤなんです。

でも今回は「奪ってくる」設定にすることにしました。




幼稚な妄想設定
リル・メリル(容姿ツインテール・声「植田佳奈」さん)から、西方大陸に廃棄されたガイロスのゾイド開発施設がある情報を聴かされた共和国軍は、CBという組織と共同開発した「デルタゴドス(ガンスナイパーのこと)数機と技術班とで西方大陸に調査に向かいます。

で、目的地のニクシーでの残存部隊との交戦はなかったことにしておいて、一行は廃墟となった研究施設で、装甲の無い未確認のライガータイプが放置されているのを発見するのでした。


新兵器が置きっ放しなっているとうことのも変な話なので、

今の技術力ではまだ、「野生の本能を色濃く残したゾイド」の開発は覚束なく、暴走するこのライガータイプを制御できなかった為、機体を放置したまま基地を撤収した。チェンジングアーマーシステムに付いても、各装備の管制システムの開発も技術不足で難航し、時間と資金と物資だけを無駄に浪費してしまった為、結局放棄したのではないかと、リル・メリルさんが分析しました。


それで、とりあえず磁気嵐で動けなくなった「暴走ライガータイプ(DPZ-26)」を共和国へ連れて帰り、GNドライブを組み込んで、動けるようにしたという設定です。

DPZ-26でも24でもいいんだけどライガーゼロは、デスキャットと兄弟機。もしくはコンペティションにゼロが破れて、デスキャットが正式採用になったとか。
装甲が無い状態まで完成してることにするから、もしこの当時で完成したいたなら、アイスメタルのフル装甲。銀メッキで覆われたライガーゼロになります。


まぁ、敵が開発したゾイドを持ち帰ってすぐ高性能に動き出すというのも安直なので、多少なりとも時間はかかったのではないのでしょうか。(ガイロス軍も別に攻めて来ないし、時間は充分にありますし。)
まともに動けるまで、この暴走ライガーのテストパイロットを勤めたのは、リバースの主人公「ウィル・クレイグ大尉(声は神谷浩史さん)」。リル-メリルさんのツンデレ気分に翻弄されつつ、微笑ましくゾイドの試験運行をするのでした。



余談としてガイロス軍は、暴走ライガーと一緒に開発した「同等のシステムを組み込んだ恐竜型ゾイド」のほうは、本国に持ち帰っているとする。

スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

リバースセンチュリーって何?

ゾイドの記事は、長いスパンが開いてしまいがちで書いているので、突然なんやねんと思った方もいらっしゃるかもしれません。

一応、一貫した考え方で妄想しているシリーズなので(小説ではありませんけど)、良かったら過去記事みてください。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索