ザンライザーを作るかも…

今、電撃誌付録のラジエル・ガンダムを作っています。


今月末発売のHJ誌の付録「ザンライザー」で、コンペティションができるといいね。と仲間内の極一部で盛り上がったのが、一週間前。
私も適当な口約束で、電撃誌のラジエルとHJ誌のザンライザーとの「夢の友情誌・合体」で組み合わせたいという無責任な発言をしていました。
最初は、どうせコンペ企画に乗るメンバーも少ないだろうし、出来上がらないことで、法的なペナルティを受けるわけでもないしと、いい加減な気持ちではいました。


ただマスターグレード規格のキットもちょっと作るのに飽きてきていたので、HGUC的キットを本気で取り組んでみてもオモシロいかもと思ったので、ラジエル発売の頃の電撃誌を引っ張りだしてきました。


ポリキャップと関節の組み込み写真を、ページが本誌から破け取れるまで眺めました。
どうせ「しももだ立ち」だからキットの仕様のまま、肘と膝は動かなくてもいいかな?とも思ったのですが、塗装の過程を考え、後ハメ加工した方が塗装は楽だろうということから、とりあえず、肘と膝は可動させるようにします。

本体をはじめたばかりだし、肝心のザンライザーは月末。なのでGNゼファーをどう使うのかは、またその後の話になります。


昨日再度同じメンバーで集まったのですが、言い出しっぺの大先生のテンションが激下がり?
8月12日頃の某模型の会で、話を切り出すのかどうか難しい感じ。

その場の状況によっては、ラジエル君の製作もやめちゃうかもしんない…



PO20090808_0001.jpg
超サムライ武装!キョウリュウ・ダイカイシンケンオー!!





PO20090808_0012.jpg
ラジエルの付録キット。
電撃誌では「素材である」という表記をしていましたが、まさにピッタリの好キットです。


(最近のガンプラではあまりやらなくなりましたが)新造で関節を仕込む際に一番重要で精度のいる箇所は、ポリキャップの軸の位置決めだと思っています。ポリキャップをプラ板で囲ったり、キットの内側にポリキャプの可動軸となるプラパイプを貼り付けたり。いい加減におこなうとせっかく作った可動軸が動かなかったり、左右非対称になったりします。私が非常に苦手とする分野です。

ラジエルが素材としての好キットである一番の理由が、基本無可動のディスプレイキットであるにもかかわらず、改造加工用に、ポリキャップの取り付け位置が確保されているトコロにありました。比較的簡単な作業で、可動ポイントが作れるのです。

そんな理由を含みつつ、ザンライザー・ラジエルの作業開始となりました。

ただ、ポリキャップPC-123プラスを使うと決めたのであれば、ポリキャップNばかり使うのではなく、他のナンバーのポリキャップの対応を考えて欲しかったですね。おかげでPC-123を2枚使うハメになる!!




PO20090808_0007.jpg
組み立て途中でも「しももだ立ち」


PO20090808_0008.jpg
さっきはポリキャップで腹立ってみたのですが、実際は若干の加工で、N以外のポリキャップの使用も可能なので、1セット分しか使っていません。(私の場合緑のティエレンがポリパーツだけ抜かれて、天国に行かれました。)
電撃誌では触れていませんでしたが、腰部にもポリキャップが入れられるようになっていたので、胴体を分割して仕込んでいます。

PO20090808_0009.jpg
腕関節。電撃誌ではバーチェの肘関節を仕込んでいましたが、脚でデュナメスを使うのは決定事項だったので、肘もデュナメスから持ってきています。ポリキャップはEを加工したモノです。

PO20090808_0010.jpg
膝関節のポリキャップはAとM。写真ではプラ棒で接続されていますが、後から下の関節パーツに差し替えます。

PO20090808_0011.jpg
電撃誌では、膝関節パーツを左右張り合わせたモノを脚側のパーツを削りこんで、仕込むようになっていましたが、膝関節パーツの幅の広い方にのみにポリパテで裏打ちして、仕込むように考えています。





スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ニュータイプ誌では、

ハルヒのエンドレスエイトの記事。
「俺達はこんなにすごいことをやっちゃいました」という自信満々な記事に、どれほどの読者が共感を持つのだろうか?

とりあえず、この8回再放送のアホ企画は、商業的に大失敗に終わって欲しい…絶対!!
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索