戦慄のホワイト

このブログを立ち上げた頃によく書いていたことです。

私がガンプラ(一年戦争MSV)を作る姿勢として、史実を詳細に再現していない、「解釈に自由度がある」ガンダムゲームのプレイヤー自機に見立てたモビルスーツを最初に作る。それから自軍の僚機となるモビルスーツを作り、敵モビルスーツを作るようにしています。
(だいたい3~4体周期で、自機MSの番が回ってくる。)

別に、「あのガンダムゲーム」とゲームを限定している訳でもありません。
ただ好きなモビルスーツを、アニメストーリーの設定に縛られずに、好みの塗装、装備品を携えて完成させてたくさん並べさせたいのです。(実際ゲーム自体を私は全くやりません)

2000年前後に、一年戦争MSVをこのルールに基づいて結構作っていたのですが、MGストライクガンダムあたりから、一年戦争MSVをあまり作らなくなってきました。

ザクやゲルググとかGMとかのVer.2とかも発売されて、一年戦争MSVが面白くなっているのは分かっていて、作って見たいと思っていたのですが、プレイヤー自機に見立てた(オレ専用)モビルスーツを最初に作らないと、脇役MSを作るモチベーションがどうしても湧かないのです。
…で、次始める事があるのなら自機MSはブルーディスティニー3号機と決めていたのです。
ブルー3号機は、一年戦争に登場したガンダムで史実をある程度考慮して考えると、ピクシーに続いて存在自体があやふやなガンダムだと思うので、設定に縛られずに楽しめるオレ専用MSとして非常にマッチするのです。某コミカライズ版だと、一号機とイフリート改との戦闘で、物語自体が終結しているので、2、3号機が登場しないのです。
(7号機は立体化されていないので今回の話からは除外。ピクシーは完成したのがあるので、いずれブログにアップするようにします。)

アヴァランチ・エクシア以降、かなり迷走していたので、一貫したシリーズで模型を作る事はありませんでしたが、バルキリーも終わり、この機会にブルーディスティニーを作って一年戦争MSVのシリーズを再開させるかと意気込んでいるところです。


パーツ構成
PO20090419_0006.jpg
イベント限定フルキット(グレー色)とBクラブ改造キット(アイボリー色)です。
Bクラブの改造キットは外装パーツだけで成り立っているので、意外とフルキットとレジンパーツの処理の手間は似たような感じです。パーツを触りながら一時間検討して、Bクラブでやることにしました。


PO20090419_0008.jpg
昔作った、ブルーディスティニー一号機です。
この当時のオレ専用MSは、「陸戦ガンダム」だったので、GMのバリエーションということで作りました。

PO20090419_0007.jpg
なんかのガンダムゲームの2Pカラーを意識して塗装してありますが、オリジナルゲームのストーリーは全く意識していません。EXAMシステムは搭載されてなく、某機施設にて放棄してあった余剰部品を組み上げて戦力の足しにした、というような設定で考えています。

PO20090419_0009.jpg
手持ちの武器はイベント限、のドリームキャストの「コロニーが落ちた地で」に登場したGMスナイパーⅡのフルキットに付属していた試作ビームライフルです。

PO20090419_0010.jpg


PO20090419_0011.jpg
部屋を探すと、いろんな連邦の部品が出てくるんです。他にBクラブのOne-Year-Warガンダム改造パーツのGMとGMキャノン。量産型ガンキャノンの改造パーツ。イベント限定品では、さっき書いたGMスナイパーⅡに、水中型ガンダムとガンキャノン量産型がありました。

特にOne-Year-Warガンダム改造パーツのGMは、GM・Ver.2と同時進行的にやってみたいところです。





スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索