ガンプラは成形色に部分塗装だけで充分じゃん。

先日、ひさしぶりに某模型の会合に出席した。

メンバーも驚くほどに増えて、いろいろなジャンルの作品が見る事ができた。

模型の完成度のレベルも、模型誌のライターが出来るじゃん!というものから、努力賞というものまでいろいろあった。


参加し終わった後、なんか無性に「俺・模型論」的な事を書き殴りたい気分になった。

模型を上手に作るコツは?と聞かれたら
自分が作った模型の欠落した部分に気付き、改善しようと思うこと。
と、答えたいと思う。

接着剤がはみ出ている。
ヤスリがけをしたキズが残っている。
ゲート跡が残っている。
塗装がはみ出ている
塗装にムラがある。
塗面がきたない(ホコリや指紋が付いている)

基本的なことはこんな感じだが、細かい事を言い出すときりが無い。

初心者モデラーは、意外と自分が作った模型の欠陥に気付いていないことを知った。
とにかく完成した!!(組み上げた?)色も付けたしヤスリがけをして加工もした、という過程で満足してしまい、その結果どうなったというところまで、気持ちがまわらないようだ。
(かつて10代の私も確かにそうであったが。)
やりたくても出来ないんだよ!!(修正する技術が自分に無い)ということに気付くのであれば問題は無いと思う。後はハウトゥ本を見るなり、模型屋さんにやり方を聞いて試して見ればいいのだから。
問題点に気付かない(分かっていない)ことがとにかく不味いのだ。

本人が楽しんで作ったのだから、いいじゃないか!!という考えも当然あるかもしれないが、人に見せる事を考えていて、「上手になりたい」という向上心があるのなら、最低限気付かなければならないことだと私は思う。



あとは全塗装で仕上げる事を考えるのなら好きな愛着のあるキャラクターを作ることだと思う。たしかに誰かに作りやすいキットのアドバイスを聞くと、それなりに簡単なキットを薦めてくれるはずだ。しかしそのキットが好きでもなんでもなかったら、完成させようという気力が発揮できるかわからないし、途中で投げ出す可能性も充分ある。宿題や仕事ではなく趣味でやることなのだからアイテム選定は自分の納得できたキットでやるのがベストだと思う。だからと言って、やたら部品の多いキットや複雑なギミックを挑戦するのは頭が悪い。自分相応なキットかどうかは、各自見定めてもらいたい。
(技術向上の為、あえて興味の無かったジャンルのキットに挑戦する事は、もっともっと模型を作る数をこなしてからの話。)



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索