今あるアイテムだけで、ゾイド・リバースセンチュリーを楽しもう!その3と1/2

何故新型ライガーに実体剣が装備してあるか分かるか?
地球の技術「重力フィールド」に対抗する為だ。
計画の中には対キングゴジュラス戦も入っているのさ。
もしもの時はコイツが切り札になる。
頼んだぜ!ブレードライガー。

(共和国軍特殊戦闘隊、ストラトス少佐の発言記録より)

ブレードライガーの性能について。
ZOIDS 028 ブレードライガーZOIDS 028 ブレードライガー
(2000/03/30)
不明

商品詳細を見る
もし、グランドカタストロフ直後、磁気嵐対応型としてブレードライガーがロールアウトされたならということをもう少し考えてみたいと思います。


ケースその1。
キングゴジュラスにも使用した、地球人のオーバーテクノロジーが組み込んである?

緑色に光る粒子を振り撒きながら疾走するライガー!
ゾイドの機体が磁気嵐の干渉を受けずに稼動させる為の補助機関として、例の円錐形のアレが入っているのです。

本編5話でも、帝国軍技師がキングゴジュラスの残骸から2種類のオーバーテクノロジーを解明したとあります。一つが、新型ゾイド「ヴァルガ」にも搭載されている「重力コントローラー・システム」。
もう一つが、ジークドーベルに搭載した「無人コントロールシステム」の元になった「エネルギー変換システム」です。




キングゴジュラス開発当時、技術者メンバーの一人だったイオリアの爺さんは当初「エネルギー変換システム」として円錐形をした半永久エネルギー供給機関を組み込む予定であった。
しかし、へリック大統領の「こいつは、存在してはならないモノなのだ―。」の一言によってイオリアの爺さんのシステムは見送られ、別の「エネルギー変換システム」が採用されることとなりキングゴジュラスに組み込まれた。

その後、円錐形のシステムは、その危険性から極秘に封印・管理されることになる。


ZAC2056年。グランドカタストロフによって発生した磁気嵐により、惑星Ziのほとんどのゾイドが行動不能となる。
磁気嵐内でのゾイドの稼動を研究していた一人の技術者が、故イオリアの爺さんの研究資料から、円錐形のシステムから発生される粒子膜によって磁気嵐の干渉を受けないことを発見する。

即座にシステムの研究チームが組まれ、円錐形の擬似システムの開発に成功する。そしてオリジナルのシステムの隠し場所として使っていたゾイド生産工場にあった、コマンドウルフに組み込まれることとなり、ドスゴドス・エクスグランチュラ・バリゲーターTS(スラスターシステム)とは別の経緯で、磁気嵐対応型のコマンドウルフACが誕生したのであった。




オフィシャル設定のゾイド。ドスゴドス・EXグランチュラ・バリゲーターTSとは、地理的にもかけ離れた工場施設での話なので、別の系譜で磁気嵐の対応に進化したという考え方です。幸いブレードライガーにはEシールドが装備されているので、緑の粒子フィールドを形成する事など造作もないことです。

エーカー中尉と対峙したブレードライガーは、オリジナルのシステムを搭載しているのでトランザム(ライオンだけど)を発動して帝国軍を圧倒しました。

1/72 ゾイド コマンドウルフ アタックカスタム 第47回静岡ホビーショー限定1/72 ゾイド コマンドウルフ アタックカスタム 第47回静岡ホビーショー限定
(2008/07/26)
不明

商品詳細を見る
磁気嵐対応型コマンドウルフACは小型の擬似システムなのでトランザムはしませんが、背面のAZ2連装250ミリロングレンジキャノンからは、強力な粒子ビームが発射されます。




ケースその2。
実は言うほど高性能ではない?
なにもそこまで強くなくたっていいじゃないですか。
何でもかんでも、ダブルオーに当てはめる必要は無いのです。

あくまで、磁気嵐下で対応する為にシールドライガーを改良しただけであるから、運動性能自体はシールドライガーと全く同じであるという考え方です。

基本スペックでの高性能にも限界があるので、ゾイドの野生体が持つ本来の性能を引き出す(本来の性能以上のものを引き出す)というような、ブラックボックス的なシステム(地球人のオーバーテクノロジーや、古代ゾイド文明の技術・オーガノイドシステム等)を使って、超人的な機動性能を出さないと、一般機との差別化がはかれないというのも分かります。

しかしパイロットの操縦技術の反応が追い付かないのでは意味が無いので、パイロットが自由に扱いやすい操作性を持った高性能というのも、たまにはいいのではないのでしょうか


この磁気嵐対応型シールドライガーの基本性能は変わっていませんが、総合的な性能向上という意味で、パルスレーザーガン付きレーザーブレード。背部ブースターが装備されたということになります。
大型ゾイドの磁気嵐に対応させることにはまだ問題が多く、マシントラブルに見舞われながら実践テストを行なっていたという解釈です。

とはいっても、シールドライガー自体の運動性能は決して低いものではなかったはずです。(コトブキヤのキットを見ればそう感じます。)
シールドライガーが開発されたZAC2042年以降の帝国軍の新型ゾイドと比較しても、火力面やトップスピードでは勝てなかったにしても、運動性能という面ではそんなに大差は無いと思っています。
ZOIDS シールドライガー (1/72スケール プラスチックキット)ZOIDS シールドライガー (1/72スケール プラスチックキット)
(2006/11/04)
不明

商品詳細を見る




近所に大型リサイクルショップがオープンしました。
PO20081220_0005.jpg
もう手にする事が出来ないと思っていた、平成版ゴトスを入手する事ができました。組み立て済みでしたけど、どうせ組み立てるもんだし気にはなりませんでした。
平成版の本物を見たのは初めてなんです。カタログ掲載のゴドスですと、もう少し黒鉄色な感じなのですが製品版は意外と褐色系で驚いています。
ZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.1 ゴドスZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.1 ゴドス
(2007/12/27)
不明

商品詳細を見る
昭和ゴドスはこんな色。

PO20081220_0008.jpg
平成ガイサックも買っちゃいました。
ZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.6 カイザックZOIDS 月刊ゾイドグラフィックス VOL.6 カイザック
(2008/06/26)
不明

商品詳細を見る
昭和ガイサックはこんな色。

PO20081220_0012.jpg
ウノ・ゴドス?とドスゴドス

PO20081220_0004.jpg
PO20081202_0001.jpg

PO20081220_0006.jpg
PO20081202_0002.jpg

PO20081220_0016.jpg



PO20081220_0010.jpg
ガイサックとEXガイサック

PO20081220_0007.jpg
PO20081214_0007.jpg

PO20081220_0015.jpg
PO20081207_0003.jpg

PO20081220_0011.jpg

PO20081220_0014.jpg









スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索