痛車のトランスフォーマーを考える。その3

失敗したら死刑だから。


軟化剤を過信しなければ破れることは無い。確かに、第一段階のデカールの貼り付けは、破れることなく98%問題はありませんでした。

PO20080825_0001.jpg
問題がその後でした。生乾きの時にシワと気泡をチェックしたのですが、ドアの奥まった凹部がかなり密着していないことが、ほぼ乾燥しきった時に気付き、軟化剤で修正しても、イラストに小さなヒビが入ってしまいました。
PO20080823_0002.jpg
軟化剤を塗る前の、デカールが浮いている状態

PO20080825_0007.jpg
軟化剤でヒビが入ってしまった状態(クリアー層でコート済み)

PO20080825_0003.jpg
第一段階の貼り付けの時、予想以上に破けずに貼れたので、調子に乗ってペタペタそこらじゅうに貼り付けたのが良く有りませんでした。一枚のイラストづつ貼っては、気泡や隙間のチェックを充分確認したうえで、次のデカールに移るべきだったのです。
(その時はその時で、自分的には充分確認したつもりだったのですが、私の大判デカールの認識が非常に甘かったようです。)
PO20080825_0004.jpg
カーモデルの撮影は難しいです。いくらボディの塗装が綺麗でも、フロントガラス等の透明パーツに汚れやほこりが付いていたら、一気に台無しです。私もまだまだ修行が必要です
PO20080825_0002.jpg

PO20080825_0005.jpg

クリアスプレーで、デカールが溶ける。
今まで、ガンプラに使った水転写デカールのマーキングを貼った上に、つや消し剤を薄く溶いたモノをエアブラシ吹き付けて艶を整えた際、つや消し剤(ラッカー)でデカールが溶けた事はありませんでした。
今回も、エアブラシでコマメに艶クリアーを吹けば問題なかったのでしょうが、横着してスプレー缶に頼ったことが、仇になりました。

PO20080825_0008.jpg
模型屋さんに行って、塗膜も硬く乾燥が早いラッカーのクリアスプレー缶を手に取ると、スライドシールの貼った上には使用しないで下さいと確かに書いてあります。
スプレー缶一度に塗着する量がエアブラシより多いのは確かなので、念には念を入れて、アクリル系の艶ありクリアを購入しました。
「完成しなかったら死刑だから!」

つや有りクリア吹きつけ所までは良かったのですが、その後の、コンパウンドをかけた後が不味かったのでした。

PO20080824_0005.jpg
前の記事のテッサです。
良くクリアー塗料の研ぎ出しは、完全乾燥をさせるため1週間くらい置いてくださいとあります。しかしこのテッサはラッカー艶有りクリアを吹いた後、1時間くらいの乾燥でコンパウンドで磨いてしました。それでもこの通り、クリアの層がきちんと出ています。
このことで味を占めてしまった私は、半日の乾燥時間で手で触っても大丈夫に乾いていたのでコンパウンドをかけたのです。

これは、まだ本当の完全乾燥で無かったからなのか、アクリル系だったからなのかは分かりませんが、コンパウンドの粒子がクリア層を磨いた結果、艶有り層が、つや消しのクリア層になってしまったのです。そのつや消しになった層に、さらにコンパウンドをかけても艶は出てきませんでした。

もう一度ツヤ有りクリアを吹くべきなのかとも考えたのですが、とりあえずワックスをかけて状況を見ることにしました。
PO20080825_0006.jpg
微妙にしっとりとしたツヤになりましたが、これはこれで良いのかなと納得しています。
(カーモデルで、クリア層が梨地状になっていることが致命的なミスなのですが、これが今の私の限界です(泣))


いくつかの失敗での後悔があるので、らき☆すたトラックの次の痛車キットが好きなアニメのイラストであれば、また痛車トランスフォーマーに挑戦して見たいです。


PO20080825_0009.jpg
トランスフォーム!!


PO20080825_0010.jpg
ギギガガ ギゴゴ


PO20080825_0011.jpg
イラストはほとんど見えなくなります。

PO20080825_0012.jpg

PO20080825_0015.jpg

PO20080825_0014.jpg

PO20080825_0013.jpg

PO20080825_0016.jpg

スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

痛車コンクール

今日(8/30)だけなんですが、松本市のCDショップライオン堂の駐車場で、痛車コンクールが開催していまして、たくさんの痛車(もちろん実車の本物です)が多数展示しておりました。

私のマイカーも、コクピットにガシャポン人形とか並べてあってちょっと痛いので、一般ギャラリーに覗き込まれないかヒヤヒヤしてしまいました。
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索