痛車のトランスフォーマーを考える!

痛車キットには興味があったのですが、車キットを丁寧に組みたてて塗装する技術が私には無く、大型デカールをきれいに貼り付ける根性も無いので、痛車キットを買うことはありませんでした。

最近行くようになったお店のお兄さんがアオシマの痛車のキットのデカールだけを、別の車のキットに貼って痛車を作っていました。

それを見てふと思いついたのが、完成品のミニカーにデカールだけを貼り付ければ、比較的簡単に痛車が作れるのではないかということです。
私がもっている、完成品ミニカーと言うのが超ロボット生命体トランスフォーマーのことなのですが…
TRANSFORMERS バイナルテック BT20 マイスター feat. マツダ RX8 MAZDA SPEED version IITRANSFORMERS バイナルテック BT20 マイスター feat. マツダ RX8 MAZDA SPEED version II
(2008/06/26)
不明

商品詳細を見る
ちょうどアオシマノキットと同じ1/24スケールです。
このTF・バイナルテックというのは、塗装やディテールを精密に再現したミニカーと、ロボット形態での各間接が可動するという二つの特性を持つ、高級感のあるTFのシリーズです。


1/24スケール痛車シリーズNo.1 涼宮ハルヒの憂鬱1/24スケール痛車シリーズNo.1 涼宮ハルヒの憂鬱
(2008/02/03)
不明

商品詳細を見る
できれば、お店のお兄さんと同じ、ハルヒのデカールでやりたかったのですが……

PO20080820_0001.jpg
入手する事ができた痛車は、らき☆すたのロードスターでした。


PO20080820_0000.jpg
痛車のベースになってもらう車種は、現行車で比較的痛いデザイン、じゃなくて私の好きな形のスポーツカー「マツダRX-8」に決めました。
ホワイトとシルバーのRX-8が並んでいますが、2つとも色違いの同じもので(エアロパーツが有るか無いかの違いはありますが)、どちらも車とロボットにトランスフォームします。
デカールと下地を見て銀と白のどちらか絵が映えるか検討しみます。


実車と同じ色を再現しているのが、バイナルテックTFの特徴なのですが…
生産国がオリンピックの開催国だけあって、塗装が結構いい加減なところがあって、せっかくのミニカーの精密感を台無しにしています。
PO20080820_0002.jpg

PO20080820_0003.jpg
これは生産国とは関係無いのかもしれませんが、とんでもないところに、パーティングラインが入っています。通常のミニカーモデルでは絶対にありえません。非常に残念です。



トランスフォーマーは乗り物に変形する、いろいろな性格のキャラクターが多数登場してストーリーが展開します。
バイナルテックシリーズでも十数種類のキャラクター発売されていて、私も10個位もっています。
全部をロボット形態で並べるとなかなか爽快なモノがあります。
機会があったら画像を紹介したいと思います。

ただ、私はかなり勇者シリーズに感化されてしまっているので、10個もTFがあっても、どれ一つとして合体して巨大TFにならないバイナルテックシリーズをちょっと残念に感じています。



スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索