FC2ブログ

続々・三連休

マシンロボ。
なんで変形ロボばかりの世界観に、完全人型アンドロイドを主役にさせて。巨大合体に至っても、ビークルが変形して人型のパワードスーツにならマシンロボらしいけど。人型が人型のスーツの中に入るだけ。なんて、マシンロボのタイトルで良いのかとか、余計なことを考えてしまう。
トランスフォーマーと似ないように気をつけてるんだろう。(バトルハッカーズはトランスフォーマーっぽ久那った。)


バイカンフーの超合金魂の情報が発表された時は心が踊った。(2006年頃)ホビー雑誌に掲載される試作品を見ると商品の期待値が高まる。

アニメに忠実な品質の高いバイカンフー・トイをいじりながら、アニメを見る至福の瞬間が味わうため、DVDボックスも買う計画もした。

で。届いたのだけど。
『各話で思い思いに描かれたバイカンフーのイメージを極力拾い集め<最大公約数>プロポーションで造形したことが最大の特徴』と取説に書いてあるが。

雑誌掲載時は絶妙なアングルの写真ばかりだったから、ダメな箇所などあるわけ無いと信じてたから買った訳だけど。実際に商品を手に取ると、肩の位置が低すぎるのが、とても気になる(カッコ悪いということ)、おまけ付きに股の間接。上の写真と下の写真の

クリックピッチの都合で股の開きの、この中間の位置にならない。(その位置が一番良いバランスのはず。)タカラ製トイもそうだけど、このハの字のクリックのいい加減なのはロボ・トイあるある。
なんか、期待してただけにガッカリ商品だったので、一週間程度で飽きる。アニメも心底楽しめず、なんか毎回おんなじなだなぁと、分かりきったはずの感想を思い、5話くらいで見なくなる。
(マシンロボシリーズ後のロボアニメや、戦隊ロボで定番化した強化武器ロボの登場とか、2号ロボ登場→グレート合体の進化がない。からすごく物足りない)
まぁDVDボックスは買ったヤツだから、いつでも見られるからこそ、見なくなるDVDボックスあるある。


ミニプラ・バイガンフーの発売の情報も心が踊った。メーカーのブログの試作写真。アニメ作画(バリッてる)ことに拘ったわけでもなく(差し替えパーツで再現)プロポーションが抜群。

大きすぎないバランスもイイ!当時のデビルサターンシックスが入力できるなら、良い対比になるんじゃないか?(劇中とは違ってしまうかもしれないが、敵ロボのほうがデカいのは、ロマン!)


入手前、ネットの画像だけだと実寸が今一つイメージできなくて。
なんとなく ロムの代わりにダイアクロン 隊員が、丁度収まるんじゃね~ と大雑把に思った。
(若干の誤差も想定内として)

でも、やっぱりそんな丁度良いなんてあるわけもなく、こんな感じ。


今回は、ミニプラ・バイカンフーを握りしめながら楽しくDVD鑑賞ができそう。


とりあえずほとんど動かない全合体で、今は楽しんでるけど。アニメ見始めたなら技を再現したくなるかも(アクションフレーム時のバイカンフーのヒジのすかすか具合が残念。)
スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索