FC2ブログ

連休なにする?その3

正月長期連休。
例年、トミカタウンをひたすら並べるのに二日間かけたり。ダイアクロンを全て箱から出して、戯れたりするんだけど。
今年はそれらをしてない。

やたら轟雷のバリエーションあるけど。
轟雷より、漸雷の方が汎用性があるんじゃないのか?
数年前、黒い漸雷がカッコいいに違いないと思い、ウェアウルフスペクターと強襲型・漸雷を2こイチして(一部部分塗装)で簡単に仕上げる。

余った部品で、榴雷を組み立てる。

轟雷・改って。頭部とか胸とかの新規形状とか。いくつも轟雷あって初めての専用銃「拾式電磁加速砲」とか。主役機っぽい白基調のカラーリングとか、カッコいい要素がふんだんにあるんだけど。
成形色の白が。ぱち組むと白いロボットというより、塗ってないロボットに感じたので。なんか買うのを躊躇ってた。(模型なんだから塗ればいいんだろうけど)

ミサイル付きの青っぽい成形色に、轟雷・改の新規パーツを組込めば、白が差し色みたいになって良いかもと画策する。


連休前に組んだ、迅雷にめちゃくちゃに惚れ込むんでしまい、トミカタウンもダイアクロンも二の次になっていた。

商品はアーキテクト部を朱系の色にして、内部骨格感に見えないように工夫がされてるけど。
私は全体的なピンク具合がゼネバス帝国な感じがイヤだったから。(ピンク色の駆動部位って、現実味がイメージしにくい)
別売りの黒鉄色のフレームを使用して、フレーム部の新規パーツを黒鉄色に塗って組み上げ、手持ち武器が付属してないから。軽装甲なデザインに過剰な装備にならないようなショートバレルの銃を持たせる。
ほぼパチ組品だけどすごく気に入ってしまい、眺めてニヤニヤしているだけで休日を費やしてしまったり。

デザインとしては、フカミネセンセー?がだいぶの前に作例で作っていて、フレームアームズガールで、先にアレンジデビューして、数年後の今ようやく販売。
フレームアームズは、基本的なところで舞台設定の時間の経過に合わせて商品が発売されている。だから新規で発売されたアイテムは常に最新型。
レイファルクスが発売されて、設定の根幹のボスキャラも消失してある意味終結。
したんだけど、その後のラインナップも、その後の世界設定で進んでるみたい。(アーキテクト使わないロボットとかの登場とか)

そんでそんで、フレームアームズガールの迅雷に継ぐ逆輸入の轟雷改から、過去メカバリエーション展開になった?

フレームアームズって。
「アーキテクトだけで動けるの?」のところが、すごくボンヤリしていて。そもそものお話の最初の敵が「アント」とかいう、無人で動いて人類を襲ってくるアーキテクトの部分だけ(が大軍勢)。

アーキテクト(フレーム)と装甲(模型として存在しないけど、装甲とフレームの間を繋ぐメカ部品のようなもの)の組み合わせで、実質稼働がない成立するのが、「フレームアームズ」という認識でいたけど。
後期のアイテムがそれを実証するように、アーキテクトがほとんど見えない。

迅雷が軽装甲な機体が成立していまうと、

漸雷っていらなくねぇ?とか考えてしまう。
(漸雷は轟雷の近接格闘仕様。そういう意味でも迅雷に近い)
説明書の説明でも破損した装甲を剥がした「現地改修機の意味合いが強い」ようなことが書いてあるので、迅雷こそ名前付けずに「轟雷・改」の呼称で良いんじゃん?とかも思う。


本当にニヤニヤだけしていた訳でも無く、
迅雷に付属している、ピンクのアーキテクトも使わないのももったいないから。

轟雷の装甲を付ける。
上記で「ピンクの駆動機械はリアルじゃない」って書いたけど、茶系の装甲なら栄えていると思うんじゃない?
自分の中だけでの、フレームアームズ世界観というのは、気に入ったフレームアームズを買ったタイミングで何パターンがあるけど。
また新規で考えなおして、
(自衛隊の無い)「日本国」が、主力人型兵器『轟雷』を開発したタイミング。
そんで、迅雷、漸雷、榴雷とか、バリエーション展開するような話。

敵大国は、日本以外で漢字を使うトコロ。

カグツチとか変な形は敵ロボにする。(笑)
別に小説書くわけじゃないから、ざっくりイメージ。

大群でワラワラ襲ってくる無人機械兵器は

以外と小さい。

連休。轟雷、玄武、コンバートボディーとかは組んだけど。ぎゅっと行動すれば、もっといろんな事ができたとか(ブログ記事を早く更新できたんじゃないかとか)
こすばDVDみたり、以外とハマってしまったのが、松潤の99.9のドラマとか(フミのんが可愛い)しっかり見てしまい。だらだらしてたことを反省。

また、赴任先の自室に帰ったら、漸雷とか榴雷とか交えて、記事の更新します。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索