FC2ブログ

俺専用ダイアクロン その2

20万人目のカキザキ君おめでとうございます。


箱から全部出すと、片付けが大変なので、比較的新しめの機体だけ出して並べてみる。

ダイアクロン好きそれぞれで。バトルスV2からトライジェッターまで、の設定(ストーリー)の期間をどれくらいで見ているか。商品発売のタイミングと同じ期間、ダイアクロンワールドも時が過ぎているのか?それなりに短縮して経過している、とするのか?

私は、4~5年間ずっ~と、同じ宇宙人が攻め続けていると考えるとちょっと怖すぎるので、適当に圧縮。


俺解釈・設定で。
航空戦力


地上戦力

白いのは月配備だろとか、うるさがたは言うかもしんないけど、女性専用機は白色というイメージ。

バトルスV2を、しももだ解釈で整理。
前も書いたけど。
バトルスV2の赤い機体は。初期生産の5~10機程度しかない。
良くある設定。戦闘力(機動力)はあるけど、扱いづらく(ピーキーってやつ)、乗り手を選ぶ機体。

ほどなくして、誰でも扱い安い機体・量産型バトルスV2(プロトタイプ月面バーのこと)が大量にロールアウト。逆にドエースパイロット用の、より高性能な機体「アルファプラス」を少量生産。


私のワールドでは、パワードスーツはいないわけじゃないけど、個人的に存在意義はみいだせないので、細かい設定は考えない。


3時間前に書いたことから修正。


ワルダー軍団が。ワルダスーツ15対以上の大型集合体での襲撃が当たり前になってきたタイミングから、バトルスV2の火力不足が課題になってくる。

そこで新型機「コスモバトルス02」が開発され、宇宙機動タイプが誕生する。

初機モデルは頭と腕は、ノーマルと同じユニット。
私の解釈では、大気圏内の空も飛べる。

アルファプラスから発展した、頭部の形状が変更されているバトルス01も登場。カラーリングが白を基調したものとなり、03も含め量産化される。

この後の、ラプトヘッド、バグヘッドの出現。それらを含む巨大集合体の攻撃への対抗手段で。
ビックパワードとかバッファローの開発へ進展。

宇宙機動タイプ(私のワールドではバトルスV2マーク2と呼称)は、この先の話になるトライジェッターが開発された時期においても、現役で活躍。
そのころになると、量産型バトルスV2は、

バトルストライザー形態でのみの運用。
赤いバトルスは、コスモバトルス02を装着したエース機体がわずかに残っているとかいないとか。



トライジェッターの穴
デザイン発表当時から、気になってた胸(機首)の穴。武器、センサー、バーニアと見立てるにしては雑な穴。本来の用途マウントラッチにしても、もう少しディテールに配慮出来たんじゃない?って印象。
なんかフサぐ方法を考えていて。

パワスーとかバッファローに付いてる3ミリ凸ジョイントを入れてみた。「凸ジョイントが飛び出てるのも変だろう?」って意見もあると思うけど。
当然、そのまま挿すには径が合わないので。写真撮影のタイミングだけ保持できるように、木工ボンドで固着。

そういうば、なんとなくすでに取り入れて、Twitterに投稿している人がいるけど。
ボークスのブロッカーズの太い棒が4ミリ径。無加工で刺さる。けど。
ボークスでしか買えないから、わざわざ買う人が少ない。(直営店に行く。メーカーネット通販を使うのが面倒臭い。)それなりの金額もするし。
そういう事情でSNSであまり表にでないので、知られていないみたいだけど。
ゾイドワイルドの改造パーツで、とくに問題ないみたいだから良いのかめもしんないけど。
アレ以上にモールドがダルいというのがヤバい(個人的な見解)。ダイアクロンの緻密なディテールに対して、違和感を感じる。


プロトタイプ・ロードバイパー





世間では、40周年ガンダムが買えない。
私も数件回ったけど買えない。

でも、そんなの関係ねぇ~
もっと重要な限定アイテム。
自分宛のクリスマスプレゼント。
https://www.owndays.com/jp/ja/news/gundam
OWNDAYSさんのガンダムメガネ。
12/13から発売。(群馬県では買えない)
売り切れで焦ってたわけじゃないけど。14日午後から用事あったから、早めにレンズの視力調整やって、すぐに品物を引き上げる必要あった。

レイクタウンだから、9時くらいの早い開店してると踏んで、9:30前にはイオンの駐車場に到着。
すぐに店を探す。30人程度の行列あったから。「あれか!メガネ作るのに時間かかるやん!」て嘆いたら、どっかの靴のブランドだった。
結局、森と風にどちらにもなく。外のアウトレットのほうだったから、やっぱり10時開店。

誰も開店ダッシュの行列などあるわけなく、誰もいない。開店まで20分程度あり、そこで張り付いているのも、店側にも迷惑だろうから、しばらく他で時間を潰し、5分前に再び来る。
それでも誰もいない。

そうしてるうちに扉を開けて、入口のセッティングを始める店員が出てくる。
メガネ屋に開店前から待ってるヤツなんて基本的にいないから、当然のようにマニアだと推察される。
私の身なりからも、確証した店員が
「ガンダムですか?充分ありますよ。」と声かけられてしまった。
フレームはガンダムで決まっていたので、すぐに手続きをはじめる。

視力検査とかごそごそやってる間に待っていた、二番目のお客がガンダムメガネ目的だったかは不明。

購入特典

普通なら、その黒いガンダムの紙袋に商品を入れて渡すんだろうけど。
「マニアは(マニアのくせに)ガンダムの絵が恥ずかしいとか、シワが付くとか、変なところに折り目が付くからとかうるせぇから、ガンダム袋は使わないで特典であるかのように客に渡せ」と上司の指示があったか知らないけど。通常の店の紙袋の中に未使用で入れて渡された。


スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索