FC2ブログ

トミカタウン。その2

イオンを真ん中に置かない、始めてのレイアウト。


ミニカーを配置してこんな感じ。


とりあえず苦情。近代的な駅舎というストラクチャーの意味と、踏切の音、発車ベル、案内放送、とか音源でも楽しめる様に購入したけど。

音源のボリュームが大き過ぎること。ミニカーを上昇させるアームが、ガチャガチャうるさいのが。「ちょっと我慢すれば遊べる」の範疇をはるかに越えて、改造して改善しない限りは「不快」ということは、前回の時に書いた。
実はもう1つ不満があって。
「リアル夏のサウンド 70種類以上!」という宣伝文句が曲者で。私は70種類以上「駅構内放送が70種類以上しゃべる」と思って購入したのだか。
実際70種類以上のサウンドというのは、踏切、発車ベル、走行音などの効果音も含めていたということ。私の早とちりもあるので、そこまで苦情を言ってもしかたないのだが。
しかし私が確認した限り「駅構内放送」は20種類以下程度しか確認できないし。その他の音源も20種類程度しか確認できない。あと30種類、本当にあるのか騙された感じ。

そんで、発売されていた新製品。

発車ベル、走行音、案内放送、踏切音とか。車輌からすべて発せられる。音源機能が無い情景パーツを組み合わせると、まるで情景パーツから音が発せられるように見える。また5種類の「○○到着~」があって、さらに発車ベルが、実在駅の発車ベルがそれぞれ再現されていること。
コレを先に買っていたら、かんかん踏切セットは買う必要がないくらい優秀。

前回のレイアウト。

私は『街』を作ったら外周を線路で囲むと自分ルールを決めている。
道路の配置を決めて建物を置いているから、何も無い土地が以外とある。(泣)

今回は、建物の場所を決めて道路を配置したから、コンパクトにまとまった。

外周も小さくなってしまったので、かんかん踏切セットから発せられる「大きなレイアウトで遊んでいただきありがとうございます」を言わなくなった。







イングラムは、交通安全週間に駆り出されたイメージ。



この記事は編集作業中です。
スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索