FC2ブログ

しももだは、今年年男の36才


ゼータガンダム放映時、
しももだ・ももおは、すごく厨二でした。


アナ雪のテレビ放送。親戚揃っての食事会があったから、「本編」の最後ほう、氷ったアナをエルサが解凍するあたりから見始める。
エンディングは…。
前回の初放送の時、30秒くらい流してフェードアウトして終ったのがすごく寂しかった。
今回はカット無しで放送された!すごく嬉しい。松たかさんの「レリゴー」と違って、May.Jさんのはアップテンポで盛大でかっこいいアレンジで大好きなんです。興奮してテレビの前で声張っていっしょに歌ってしまいました。
この高鳴る気持ちをTwitterにあげたら。「May.J」さんのお名前と「レット・イット・ゴー」って書いていたから。その筋の方々からたくさん いいね してもらえています。


続いて放送の新作パート。なんかの映画のオマケで同時上映だったヤツ。映像ソフトが入手できなくて、とりあえず「絵本」だけは押さえて内容は確認していました。
始まって最初のほうは特に気にならなかったんですが、途中から違和感が…。
「エルサが風邪を引く」展開にならない…。(>_<) おかしい…
とりあえずは、最後まではきちんと見る。
これはこれでとても良い話。
やっぱり挿入歌も素敵でしたので、さっそくサントラCDをAmazonで注文してしまいました。

アナ雪の新作・ショートストーリーって二つあったんですね。(⌒‐⌒)。改めて「風邪引くほう」の映像ソフトも探して見つけてAmazonで注文することにしました。
到着が楽しみです。


年があけたので、
万代書店様に、カワイイお子供達をご奉公に出す。

前に住んでたとこで。パチンコで「すんげぇ儲かった!」と自慢げな知人がいたけど。
「そこまでに至るまで、どんだけ吸われたの?」
というのもあるから。
ご奉公も、それと一緒…。




最近の1/144のガンプラはRGがあったり、武器・付属品がてんこ盛りだったり、そこそこ高額商品。また、ほぼ同じきさのROBOT魂なんかは6~8千円の価格帯で販売してる。(で、それらを買っているから…)

1コが4000円でも、そんなに抵抗無く買ってしまう自分がいる。

かなり入手困難で貴重な品物だから、多少高めの価格設定も仕方ないと納得もしてたんだけど。

プレバンやガンダムベースで売ってたりする、変な光沢のある成形色(価格据え置きの)仕様だと思ってたけど、フル・メッキ仕様なのかよ!!
4000円は高くないじょ。普通にガンプラ・メッキ仕様の価格設定と変わらないんじゃない?
年始から、良い買い物ができました。
(ただ、変な光沢のある成形色だったら組上げてしまおうと思ってたんだけど、メッキなので逆に組めなくなった。もったいないとかではなく、ゲート跡のお粗末さがつらい。(>_<)。)



かなり前に発売されてたんだけど、ずっと後回しにしてたのをようやく組んだ。
ドイツ軍の戦闘車輌がアメリカ製の銃火器を装備することって、嘘っぱち過ぎるのかもしれないけど。
ガンダムの宇宙世紀と違って、パトレイバーははっきり実国名が出てくるから。実銃のミニチュアを持たせると以外と似合ってしまう反面、使用するレイバーの製造国と武器の製造国がちぐはぐすると、途端に気持ち悪い違和感がでる。


気持ち悪いもう一つの凡例。

日本産作業用レイバーが、ドイツ産優良電動工具ボッシュを所持している。

私のお気に入り「警視庁所属の特殊車輌・イングラム1号」は。いすらえる製と思われるデザートイーグル風を装備している気持ち悪さ。

プラッツ製の1/12のミニチュア模型。(リトルアーモリーではない)商品の解説として「デザートイーグル」であるとは一言も書いていない。
ロボット魂イングラムが発売時。付属のリボルバーカノンがとても小さくて。この銃の大きさとか手首への収まりが良くてずっと持たせてる。
その製造国の銃を警察が配備するわけないとか。オートマチックガンは発砲時に薬莢が飛び出すため、町中での使用は危ないから「リボルバー式」の銃が採用された、とかの設定は無視してるけど。
3号機と劇場版イングラムにはイメージ優先の大きめのリボルバーカノンが新規で付属してるので、それはそれでありがたかったんだけど…。
大きくなったのは良いんだけど、大きさの割りに、銃自体の厚みが足りなく思える。(ずっとデザートイーグル風を見てたせいもあるかもしんなけど)なんか偽物の銃を持たせている感じが拭えないから、写真が無い2号機にも3号機にも持たせていない。



トミカタウンじゃなくて、きちんとベース作ってジオラマにすればインスタ映え する?


私は銃の知識が全く無いので。ライアットガンとかペイントガンの置き方(保管方法)が非常にいい加減です。(泣)

運動部の部室のイメージ。「左肩のパトライトが割れちまったぜ!」って、イングラム自らが腕を使って交換。キャッチャーのプロテクターや剣道の防具を装着するイメージだけど。
そんな野球も剣道もやったことあるわけないから、そこもすごくいい加減。(泣)

なんか今、郵便局に行くと「ゆうきまさみセンセー」セット。「高田あけみセンセー」セット。「出淵裕センセー」セットの三種類のパトレイバー切手セットのチラシを配付しているみたいです。
スポンサーサイト



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索