FC2ブログ

謹賀新年

明けましておめでとうごだいます。
今日はユニコーンを参拝にいきました。

ベストアングル妨げ、絶妙に聳え立つ神木様。
「ユニコーンより儂が先に植わっていたのじゃぁ!」


昨年、暇すぎたから「犬神家の一族」のドラマを見てしまって。あの真っ白のスキンヘッド風のゴム?の覆面の男スケキヨと、脚がVの字に池から突き出しているあのシーンのヤツ。名探偵・金田耕助が解決するのたから。アニメの金田一はじめ、コナン、古畑任三郎、トリックとか、それ以上ミステリー事件を期待して、見たんです。

たぶん今風解釈・アレンジを全くせず、古いオリジナル小説を忠実に再現したのでしょう。(なので時代背景が戦後すぐ)

一言、「トリックがしょぼい。」

覆面の男スケキヨ。けっこう最初に戦争で爛れた素顔を露出する。確かに相続の話で親戚一同が集まったのだから成り済ましされたら困ると、みんなが疑った。ただ顔が爛れた過ぎて疑いは拭いきれなかった。そもそも、ガンダム慣れすると、「仮面は火傷の跡を隠すため」と言って、特に何もない(美形」が定番なので、序盤の顔出しは驚いた。

もう一回そもそもで。覆面で素顔を隠して何かしらの真相を追求しに来たのかと思っていたのだが、最後まで性格の悪い悪人だったのも(情に語りかける、仕方ないよねの部分も無く)驚いた。

回想シーン。妾に財産持って行かれて、取り返しに行く三人の実娘たち。水かけたりホウキで血まみれになるまで妾を叩いて取り返して。そこまでやっといて、最後に妾の子供(赤ちゃん)に焼きゴテのようなモノを当て付ける。残虐なシーンなんだけど、モノが掴めなくするとか、歩けなくなるとかの大火傷ではなく、ちょと大きめの火傷の跡が20数年間ずっと残ってた感じ。
最近のドラマのほうが虐待の描写がもっとずっと悪質過ぎると思う。


そんで、例の脚をVの字に池から突き出ているあのシーン。連続殺人の呪いのメッセージで「斧」を意味しないといけないんだけど。繋がりがわからない。
そこで金田一探偵の出番。
この死体はスケキヨで。スケキヨが逆さになって、下半分が突き出ている。文字に書いて逆に最初の半分の2文字を読むと「斧の意味をなすヨキになる」とズバリ解決。へぇって感じ…

そんなことより、大掛かりな機械(ショベルカーなどの重機)の無い時代の山奥。
どうやって遺体を池に逆さに突き立てられたのかについてがものすごく気になる。
けど、雑用係の男に命令してやらせたの一言で、「ヨキ・斧」のくだりが、もう終わってるから、どうやってやったかについては追求無し。
なんじゃそりゃ!な感じ。

白いゴムマスク男と珍妙な名前のスケキヨが一体になって気味悪がられているけど。実はゴムマスク男は妾の子供で、本物スケキヨは、好青年の良い人。


正月からなんの話してんだって感じ。


スポンサーサイト



テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索