FC2ブログ

桐生サンデークラブ定例会 35回目




F90を境に、モビルスーツが小型化したわけだけど。
個人的な見解だけど、小型化したんじゃなくて、大きなプラモデルを売りたかったんじゃないのと、ある時思うことがあった。
通常の144ガンダムで約13センチ。ZとかZZで少しづつボリュームアップして、最後のニューとかサザビーとか最大にデカくなったけど。
13センチじゃ小さすぎるし、18センチ超えは商品的にでかすぎる。関節に組み込むポリキャップの大きさもいまってるから、その中間くらいの商品にしたい。
24メートル級MSが、ぞくぞく開発される世界観にする選択しもあっただろうけど。
「小型化の設定にして1/100をメインスケールで推せば、16センチのガンプラが販売できる」
と誰かしらが思い付いたんだろう。
とか。



今日は群馬県桐生市近郊のモデラーさん達で募ったサンデークラブさんの例会に参加させて頂きました。

昨日までに一生懸命陸戦ガンダムを塗装を終わらせる。







サンデークラブさんの例会は、毎月第4日曜日に相生公民館で行われているのですが。
来月7月だけは、22日に桐生市立図書館(桐生市稲荷町1-4)の中の会議室?で行われる予定です。


カラーリングはGP-01のイメージ。

完成に興奮して、08小隊DVD。3話まで一気見してしまう。
それなりに面白い。






陸戦ガンダムと陸戦GM。

マスターグレードだと腕全部、モモ、ふくらはぎ、足首。背面と左右の腰アーマーは共通だったけど。HGUCだと、外装まったく違う。
この辺に違和感あるひとは多いと思う。
ガンダムとGMで、そもそも開発コンセプトが違うんだから共通パーツなんか無い。という考察はどうなんだろう。
フルディテールの腕、NAOKI風足首、モモや背面腰アーマーを使用した(ふくらはぎとスネパーツ、陸ガンと陸GMでコンバートできるのか?)そういう組付けの陸戦ガンダムも試したい。またその逆の組付け、陸戦ガンダムに寄せた陸GMもやりたい。

来週以降。また休日出勤とかあんだけど、極地ガンダムを塗り進める予定。今日の例会で自分解こかにはまだ届いていないピクシーを見せてもらってテンション上がる!ブルー3号機のオマケ、2連装ビームライフルを装備させたい。

ビルドダイバーズの。グリモアに付けるティルトローターパック。今回作組まなかったけど、陸戦ガンダムのコンテナに付けたい妄想。



ジオコレを買う。塗装済み品だから、簡易組立(接着剤不要)キットだと勝手に思い込んでいたら、そうではなかった。例会では組立てできなかったので、家に帰ってから組立て。

適当にガンダムを配置してジオラマ風。
KATOの1/150イングラムが、ROBO魂にも劣らないクオリティであるなら、ストラクチャーを買い漁ってしまいそう。
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索