FC2ブログ

今年最後にガルパン。

池袋サンシャインのあちこちに、変な看板が散見されてる。



アヒルさんチームの写真が撮れてなかった。
「情報はなかった」だったんだけど。




12/30。年末で終わってしまうガルパンの原画展をみるくる。



原画展とは。

こういう未完成?な画がたくさん貼ってある展示会。ガンダム関係で原画展には何度か行ったが、実際そこで得られる情報はとか感動とかは以外と少ない。しかもだいたい入場料がかかる。
だから開催からしばらくたったし、すいているモノだと思い込んでいた。


なのに…

なんでこんなに並ぶかなぁ…開場15分前。ちなみにこちらが当日券を買うまでの列で、前売券購入組の列が、他の場所で同じくらいある。
みんな「原画展」てどういうとこか知らないのかなぁ。トークショーでも開催されるのかと思わせるテンション。過度に期待してはいないか?

並ぶこと40分で、ようやく入場券を買う。2300円。

たぶんこの混雑は主催側も予期していなかったと思われる。これだけ並んでるにもかかわらず、入場券販売を2名だけで対応しなくちゃいけないとか。
高額な限定入場券も早々売り切れになるとか。

原画展がどういうモノか知ってるから。

別料金音声ガイドを発注。事前情報で「みほ・まほ」が案内って調べてたから。ただこの行列だったため、貸し出し制限とかでさらに待たされるとか思ったけど、そこまで待つ感じではなかった。さすがに「さらに800円払ってまでも」という感情は働くのか?
後ろにいた若い衆は「機械的な音声で解説されてもなぁ」と声優さんがやってるのを知らなかったとか。ただリアルに連れ合いで来ていると会話かガイドかとごちゃごちゃするのでじゃまと言えばジャマ。
解説は「みほ・まほ」か「おっさんスタッフ衆」と選べる。

展示は1~12話、アンツィオ、劇場版、最終章とひたすら原画が貼ってある。解説文字情報はない。
コーナーごとに区切ってあって、10箇所でガイド案内が聴ける。
「みほ・まほ」は「昔は原画に透明のセルロイドを乗せて色を塗ってたんですよ~」とか「1分間に20数枚必要」とかリアルな製作作業裏話的な解説ではなく(原画展なんだから本来そうあるべきと思うけど。)、「この時(○話)は、あ~だったよねぇ。」とストーリーを振り返る演出。録りおろし。「なんで(大洗は)こういう対応をしてきたのか?」という、まほからの質問をちょくちょく挟んでくるのがオモシロイ。(グロリアーナ戦で変な色の塗装とかプラウダ戦のまっ最中に踊ったコトとか)
結構1コーナーのやり取りは長く聴き応えはある。原画をひと通り みても終わらないので、余剰スペースでうろうろする。
(ゆっくり進む原画ギリギリの列はあるが、そのすぐ後ろ(となり?)からでも原画を見るには遜色はなく、列を抜かしたり、戻って見直したりは自由に動ける。)電話型受信機なので耳にあてて持ちっぱなしの左腕が痛くなる。
製作裏話解説を聴くのだったら「おじさん衆」のガイドのほうがよかったかもしんない。(といってもガイドの内容は私は知らない)

ヤマタクセンセーのジオラマ展示とかもあったけど、結局想定範囲内の展示内容。入場料は500円でいいと思う。(音声ガイドなかったら、10分もたたないうちに外に出てしまいそう。)



音声ガイドも無しで見てる人たち。そんなに原画を見て会話が弾んでるようには見えなかった。「原画展ってこういうのなんだろうなぁ」とただ流されて見ている感じ。

私は個人的には原画展は好きではないが、原画展を全面的に否定するつもりではない。実際楽しんでいる方もいらっしゃると思うので。
現にガンダムの原画展に行ったとき、安彦センセーの生原画はすごかった。デジタル処理なんてない30年以上前に。細かく書き加えられた色指定の指示。見て得られる情報量が多い。まさにセル画の設計図だった。
今回のガルパンではそういう見て楽しめる原画は、私は見つけられなかった。(撮影方法が変わったから、原画直での指示の書き込みの必要がなくなった?)

展示内容の趣旨もわからず、ただ「ガルパン」だから来て見ただけの若者たちが集まりすぎ。その点だけがなんか不快にさせる。
あとで「つまんねぇ~」とかSNSにあげられてもそれはそれで困る。原画展って、こういうもんだから。

基本会場は撮影NGなんだけど、Ⅳ号戦車の実物大?パネルとか、一部撮影OKな箇所がある。

渕上殿が袖を通したと思うとすごくムラムラする。


声には出さないが展示内容の不満を晴らすように、「謎解きラリー」が大盛況!

またしてもお金が(800円)かかる。(>_<)。ただ、この表紙と同じポスターがもらえる。


その辺の商品ポスターとか見たら、穴埋めの答えが書いてあるような、ゆる~いクイズではない。

見てもらえばわかると思うが、それなりの知識がないと簡単には答えが出せない。



仲間内でスマホでググりながらワイワイやると楽しいかもしんない。私はお手上げだったので、早々に会場を後にした。
(実際、孤高に難問にチャレンジして解答を導き出した若者が多数。)

正解者には。

認定書がもらえる。



※知人にも愚痴を聞いてもらって。
「モデラー目線だと良くわからない展示会と感じると思うけど。同人誌活動や部活で絵を書いている人達にとっては充分資料になんのよ。
そもそも原画展って。
ろくに意味わからず見てる人の財力を借りて、本気で見たい人に見てもらえる機会を作るってのが本質だしね。」

なっとく!
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索