本気は出したけど。




「君の名は」見た。
面白かった。何でずっとロングランだったかも、リピーターも多かったか、何となくわかった。

まさに流行ってたとき、身近な人で「君の名は」を面白いと言っていたのは、ほとんどいなかった。というか見に行った人があまりいなかった。
当然と言えばそうだが、自分にネタバレして欲しく無い人は、絶対どういう内容か教えてくれない。
だから、私が得た情報も偏っていた。
主人公とヒロインで体だけ入れ替わる。時間差がある。彗星が落ちてヒロインが亡く。途中、ヒロインが主人公に会いに行くところが感動。
花澤さんが先生役ででてる。
あまり、率先して見に行こうという気はしない。

「夢」で体が入れ替わるという振れ込みが良くない。だって夢じゃなくて、ホントに入れ替わっているんだから。「夢で入れ替わるってなんだよ」って疑問の確認衝動を煽るとか、時間差のカラクリを誤魔化す必要のためだったのは分かるけど。
夢で入れ替わるって意味不明すぎて逆に引いた。寝たら別人格になってたとしたら、その人はずっと寝てないことになっちゃうじゃん。とか思っちゃう。
体と心が入れ替わって、男女の感性のギャップを取り戻すだけの映画だと思ってる人ってまだ結構いると思う。そんで、山の頂上みたいなとこで涙流しながら「君の名は?」って主人公ヒロインで、握手する風のCM 見てなんじゃこりゃ。と思う。
とても面白い映画とは思えない。

性別入れ替わりギャグなんて最初のちょっとのダイジェストなんだから(CMの情報と大差が無い)、ヒロインがタヒんじゃって生き返らせる為に奮闘する映画であることを、もっと推さなければいけない!

当初の500人以上亡くなったから。いろいろ頑張ったから、ほとんど犠牲者無し、にまで持ってこられたのは「よっしゃ!」とおもわず言ってしまうほど興奮する展開。

ただこの後が、「昔のことだから、今はほとんど覚えていない。なんであの時そこまでこだわっていたんだろう。」ってなっちゃうところが、今までやったことの全否定?って怖くなっちゃうんだけど。

ラストは上手く締めております。
でも最後まで声が変なのは馴染めなかった。普通の声優さんがよかった。


あの耳についた「ぜんぜんぜんぜん!」って歌は劇中全く関係ないんだと、思う。




オリジン4見た。全く期待してなかったけど。
オイラはこの映像の見えないところで、ヨルムンガンドからプラズマビームが放たれことを知っている!
大災害の描写は必要だったと思うし。今までオーストラリアに穴が空いた以外、あまりたいしたことがなかったイメージだったから。
連邦軍が圧勝しそうな展開は、あるべきで当然!良かったと思う。ジオン艦艇の数が少ないとか、射程も連邦のほうが長いとか。2199の艦隊戦みたいでかっこよかった。今までのルウムあたりの再現は、急にMSが現れて船団を撃沈するものばかりで。連邦の艦隊はもともとたいしたことはないみたいな感じだったから。
大川透さん艦長が超カッケー!ダインスレイブで容赦なくザクをぶちのめしてほしいぜ!
セイバーフィッシュはもう少し頑張れただろうとも思ったけど、ここで頑張ってしまうとMSの定義が損なわれてしまう。


本気は出してたけど。最近すごい人と作品に巡り会うことが多かったから。自分はしょせんこの程度しかできないんだなと、がっかりする。

ブルーディステニーができました。

腰の前アーマーと足首のアーマーの黒いところ。凹んでいて影になる部分だから黒くて正解のはずだけど。『影』のはずなのになんか逆に目立っちゃってる。
ので、リタッチを施す。
DSCN1221 (960x1280)

DSCN1222 (960x1280)DSCN1223 (960x1280)

DSCN1224 (960x1280)






ブルー以外は全部トイ。

まだ未開封のロボ魂も引っ張りだして、ブルーディステニーゲームごっこをしようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索