フルメタルパニック 3期

完成品トイは。読んで字のごとく完成しているわけだから、それ自体のプレイバリュー・ポテンシャルは説明書以上のことにはならない。変型合体するアイテムなんかは、比較的長い期間楽しめるが、関節が可動するしかないアイテムは、買って早々に飽きがくるがち。部分塗装したりと模型的なコトを施すことで、楽しみの期間を延ばすこともできるが、近年の完成品トイは分解できないので、早い段階で改修の限界がくるがち。
結局、可動するしかない完成品トイは、商品を買い揃えて増やしていくという方法でしか遊びの拡張ができない。
ただ、毎月一種類づつ同番組内シリーズアイテムが発売されるなんてほとんどないこと。
なので、他ジャンルをかき集めていくという暴挙にでるか、飽きたらそっと押し入れにしまうかの2択になる。

パトレイバーで他ジャンルを合わせるとしたら、最初はまず同スケールの実在するミニカーを探すことから始まる。パトカーとか。セダンクラスのミニカーは山ほどあるので、大型の車輌を見つけたくなる。バスとかクレーン車とか消防車とか。いろいろとネットカタログを探してみるけど、結局イングラムが乗せられるトレーラーは存在しないと気が付き、行き詰まるからミニカーは比較的早めに飽きる。

次はどうするかというと、レイバーのガレージキットをネットで探してみる。20数年前のボークスの1/72シリーズを見つけることはできたが、今は入手不能。
WAVEのハンニバルのプラモとエムイーエフという会社のレジンキットはすべて押さえる。
素直にコレらを本気で作り始めれば、楽勝で2年以上は費やせるんだけど。そこまでの集中力が無い。


そんで、その次に何をするのかというと、
パトレイバーの世界と○○の番組が同一世界だったらという厨二の世界に突入するかどうかである。
舞台設定が1999年だから、マクロスとかレイズナーとかがちょうど良いのだろうか…

フルメタルパニックは。オーバーテクノロジーについてはひとまず置いといて。特に未来感な描写は無く2017年とも遜色のない世界。スマホは無いけど携帯電話が高校生レベルまで普及しているから、パトレイバーより少し後の世界と思われる。(パトレイバーは操縦できる人型ロボットはあるのに携帯電話がない。ただコミック版では一般乗用車に車載電話が取り付けてあるというやりとりはある。)
妄想・厨二遊びをする前に、とりあえずフルメタの一期・二期とアニメを見なおして、もう一回世界観を探ってみる。



今、ATXでフルメタルパニック3期やってて、来週最終回。2期がふざけすぎたから、3期はあんな感じになっちゃって。ふざけた部分が逆にウザイと思った人が多くての3期かもしんないけど。
とりあえず、シリアスばかりだとあんまりオモシロくない。ことが分かった。
ラムダドライバは敵側の「悪のシステム」だから、主人公は使いこなさないで敵を倒すほうが、お話としては盛り上がる演出みたいだけど(2期まではそう…)なんか3期に入っても「使えないこと」を引っ張るなぁ… つまらない要因と思う。

万代書店で、オプション品が抜かれたロボ魂アーバレストを1000円で買う。

Amazonで未開封品だと4000円くらい。M9だと8000円くらいなので、主人公機はオモチャの生産数が多いから中古品も出回りやすい?
ライフルとかの武器無しを分かって買ったんだけど、リトルアーモリーを装備させるといいと思ったから。附属品が足りないとかそんな事より、経年劣化?で間接が緩くなっているほうが気になる。

前にロボ魂サベージを海外レイバーと見立てるとして買おうとしたたときに、ネットで身長とかの設定探して見たんだけど「アームスレイブは8メートルくらい」という文献しか見つけられなくて。

設定が約8mのロボ魂・イングラムと並べてみる。

アーバレストのほうが胴体が細いから。そういうもんだというより、スケール違いのロボットを並べた感じ。胴体の中に1/60くらいのフィギュアが入っているように思えない。

先日、リニューアル版の販売。


1/60スケールの表記あり。

ロボ魂アーバレストと比較したらこんな感じ。結構大きい。

パッケージ裏はこんな感じ。

事実上の再販なので、仕様は昔のまま。ラムダドライバーの肩アーマーの展開も可動で可能だし、面倒臭い人用に、展開済みのパーツと交換する事でも再現可能。間接も適度な硬さがありポージングを保持。だけど、そこまで可動域が広い訳でもないので、特殊なポーズが取れるわけでもない。

フルメタルパニックの世界で、日本の警察でパトレイバー・イングラムが稼働していたなら。

胴体を中心に全体のバランスが、イングラムと比較しても不自然さはない。こうあるべき?
なんだけど、パッケージにアーバレストの身長は8.5mの明記がある。トイ本体は約153ミリなので、
実寸採寸で約1/56だったりする。
魂イングラムのトイ本体は約128ミリ(アンテナ含まない頭長高で)。設定が8.02mなので約1/63採寸。

なので…

一見アーバレストが細身に見えることで、不自然さを感じる比較だけど、あながち間違っていないとも言える。


8/17 23:00 追記

いい最終回だったじゃねぇか!こんちくしょー




この記事は編集作業中です。


スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索