旧(初期)OVAを見る。

こんわんば。
しももだ・ももおです。


パトレイバーREBOOTも、もう30回くらい見たので、他のパト映像が見たくなりました。

低価格で入手できた、初期OVA全7話収録ディスク。

今日、会社に届いて。今から見てもすもう寝る時間になるから、レイバー戦が見られる1話と7話だけとりあえず見ました。

冨永みーなさんが、まだ「みーな」という名に恥じない演技の、のあのあ が、かわいいぞな!
1話。パトレイバーの搬送の運ちゃんが渋滞で動けない状況報告をするのに、わざわざトラックから降りて公衆電話を使っていた。
大型・人型ロボットがあるのに携帯電話無い世界。
高速道路の料金所がまったくETCじゃないどころか、無人発券機でもない!

前に初期OVAを見たときは、東京に住んでいた学生時代。その20数年後には、群馬県に引っ越すとは微塵も思っているわけがなくて。車の免許は持っていたけど、今みたいにこんなに高速道路を使用するなんて思っているわけがなくて。
だから、7話で北上して逃げる犯人が、関越道を使っていて、何県のどこインターを降りたとか、なんかセリフで言っていたけど、まったく関心がありませんでした。
「藤岡インターから報告!目標と思われる輸送車一般道に降りました。」とか
「目標は前橋インターより再び関越に入りました。」とか。

なんかすごく地本の話だったんだと嬉しくなりました。
(今のアニメ聖地ブームのように、精巧に背景は再現できていないけど。)

3話 。レイバーが活躍しないのが分かっていたから、何度かのパトレイバーブーム(映像媒体の発信に限らず、リボルテックやマスターグレードキットの発売のタイミングなど)1話や7と違って全く見返すことがありませんでした。
ちゃんと見たのが今回で2~3回目くらいなんですけど。
ライアットガンってシゲさんが勝手に作っていた設定だったとか。これから怪獣と戦いますって、最後まですごく匂わせて裏切る。パトレイバーってそういうもんだともう分かっているから許せるけど、当時の裏切られたか感は思い出すとイライラする。

5と6。以前、5~6話と劇場2がほぼ同じ内容なのに「完全新作ストリートを書きました」というような騙し打ちした手口が汚い!と書いたけど。
5~6って、話はすごいんだけど、自衛隊の決起が唐突すぎるんですよね。そのほかもバタバタ話が進んで尺不足が気になる。
制作サイドもこの辺をじっくり書き込んで焼き直しをしたいと思う気持ちが、分かるようになりました。









同シリーズ・パイソンが、ロボ魂と同じ大きさだったので、イングラムも買う。

モデラー主体の人には、あまり理解してもらえないのですが、TOYコレクターをやっていると、模型レベルの素晴らしい出来映えのトイだけで賞賛するのでなくて、たまに変な(古い)アイテムも欲しくなるんです。
これは4000円で買いました。今ロボット魂を買うとだいたいこのくらいの価額帯なので、ぼったくられ感はまったく無かったのですが、パッケージみると当時2500円だったみたいです。


25年以上経つというのに、この品質状態がすばらしい。
ランナーから切り離すのに罪悪感を覚えます。(私は根っからのTOYコレクターではないので、限定品や絶版アイテムを容赦なく開封します!)


スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索