レゴネックスナイツ

こんばんわ しももだももおです。

今まで、レゴブロックの人型ロボットについて何回か紹介してきました気がします。
今や、素人さんが自前のブロックを駆使して、日本のアニメロボット風をガンプラに遜色ないくらいの再現度で組み上げるから、メーカーがどんなにすごいものを作ったところで今更感で驚かない人も多いと思いますけど。
ざっくり、メーカーが世界中で発売してきたロボットについて紹介したいと思います。
(ここでいうロボットは二足歩行で、レゴ人形がロボットに搭乗しているモノを差します。また代表的なロボだけを厳選しているので、紹介しきれないロボットがたくさんあります。)

海外では(という言い方ももう古いのかもしれないが)ヒーローは、ヒーロー本人の戦闘力が高いので、あえてマシーンに乗ることで戦闘力を上げるという物語の展開は必要はないみたいです。
ヒーロー本人が「人のアクション」をするわけだから、あえて「人型ロボット」に乗って人のアクションをする必要が無くなったのは、今の日本のヒーロー業界でも言えることかもしれない。
レゴで言うと、人型ロボットに乗る必要があるキャラクターは、戦闘力が低いチームの仲間(主人公の妹)とかになるケースが多いように思えます。


○2007年に本格的ロボットシリーズがあった。
724d781c37f6ab6242ceca2d85669d3eb6d1eb3f.jpg
シリーズ通して10体以上あったと記憶していますが、みんなこんな感じです。

このシリーズがコケたのかどうかは分かりませんが、しばらく人が乗りこむロボットは無かったはずです。
(レゴは全世界が市場だから、世界の多く子供が「ロボット」を期待しなければ、商品化になるわけがない。日本の子供達が要望したところで世界の何パーセントになるのか?
レゴのパッケージにに日本語が記されていないところで、レゴ本社の日本への期待度を低く見積もっているのか。それとも日本の子供は学力水準が高いから、わざわざ日本語を入る必要なく遊んでもらえると高評価してもらえているのか?)

○4年の歳月を経て
6862-1.jpg
2011年のロボット


○2012年のロボット 商品名 サムライロボ
yjimage.jpg
昨年のロボットを踏まえて、これが完成されたと思う
デザイン部品構成が2007年の時より画期的です。(新規造形の部品ふんだんに使われているわけでは無いんです。肩や腰の装甲パーツや逆三角形のボディなど、結構日本のアニメロボを意識していると思われます。)
レゴ史上エポックメイキングだったこのサムライロボも、日本のロボ好きが喜ぶような形で、商品化への発展はありませんでした。


○2013年の代表的なロボット 商品名 エラジケーターメック
70707-1.jpg

同じく ↓13年だったと思う。
o02865-3.jpg
登場人物がすべてジュウマンという世界観のシリーズの主人公ロボット。脚は無い。

シリーズの後半は、本人が強大化して戦う設定になっていたようだ。
51vOBdP+zfL__SY355_.jpg
人が操縦するロボットに魅力が無くても、大きいサイズの人型フィギュアにはメーカーも関心があるようです。



○2014年2月日本発売。メーカーが本気を出したロボシリーズ。
51H+MPXeHFL.jpg
レゴ社の考えるロボットは頭部が無いことが多い
バイオニクルというシリーズなので、バイオニクル特有のパーツを使用しレゴブロックほとんど使用されていません。
シリーズ通して5種類あったと記憶していますが、色違いだけでみんなこんな感じです

2014年は 「LEGO ムービー」 がありました。
72252790.jpg
いかにもLEGO社らしい、ロボット。


○2015年
70737-3.jpg
新規造形パーツを使っているわけではないですが、ジャパニメーションちっくな頭部の造形です。



○そこで2016年2月発売のロボがコレ
530836400cll.jpg
お城・騎士のシリーズにSFメカニックの要素を織り込んだシリーズです。
今までの流れを見てもらえればわかると思いますが、メーカーも結構がんばってデザインしていると思います。
商品名「ハルバート王のバトルメカ」。レゴ商品はオシャレな固有名詞かほとんどなく、誰々のマシーン(メック)という商品名が多いです。
個人的には主人公が乗っていそうなロボットですが、国を統治する王様が乗るロボットの設定です。

そんで、なんか昔こんな感じの敵メカがあったんだけど、ダンクーガだったかなぁ?飛び影だったかなぁ?思い出せない!
その2 に続く。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索