ガンプラアッセンブル体験をする。

ゴールデンウイークは、学生の時の先輩たちとお台場に遊びに行きました。
しももだ・ももおです
遊んでる様子は、ナガシマサンが書いているので、ここから見て下さい
ナガシマサンのブログ

ナガシマサンのブログ記事内に
「ミニイベントも開催されていて、オリジナルガンプラ制作教室ではパッケージを組み立てて色を塗る、というのに500円で参加できます。中身のガンプラはそのために用意されたオリジナル1/144ガンダム(FGふう)なのでそれなりにお得感はあるかもしれない。」と書いてあります。

公式HPから写真を拝借。
img1.jpg
新規金型と聞いて「転売愛好家」の血がたぎる。のだが。
入室してすぐ、お姉さんからこの状態が入った包装袋を渡されるわけだが、それを座席に持って行って、パッケージに色塗って箱詰めしないと出られない仕組み。しかも、制限時間はたったの30分しかない!!
だから、この「未使用」状態で、テンバイングすることは絶対に不可能!?

基本的に、もらってすぐの退室はできないのだが、勇気を出して「急に急用ができてしまったので、すぐに退室させてもらっていいですか?」って入口のお姉さんに言えば、ダメとは言わないだろうけど、確実にそういう空気ではない。
それをも克服して言えば一応、未使用状態の確保は可能?!(試していないから本当のところは分からない。「少しでも作業してください」とか冷静に言われるかもしんない。)

DSCN0810 (960x1280)
こんな雑に塗ったんじゃ、万代書店じゃ引き取ってくんない。置いてあるマジック太いんだからしょうがないじゃん。と思っていたら、一緒に受講したイシザン将軍が、「ダブルキャップで細と太になってるよ」と進言されてショック。

DSCN0812 (960x1280)
出入口で、お姉さんが2人いて、一人が商品を渡す。もう一人が、空いている座席の確認をしています。

DSCN0811 (960x1280)

DSCN0813 (1280x960)
頭部が小袋になっているのは、有料ゾーンに入って、所定の場所にいくと頭部パーツだけはタダ?でもらえる。から。

タッチゲートになっているので、手もぎで組み立てが可能なんだけど、
外の頭部パーツを配っているお姉さん。入室までの列の整理をしているお姉さん。中でキットを渡してくれるお姉さん。
それぞれのお姉さんに「中では組み立作業はてできないので、おうちに帰ってお楽しみください」と、くどくど言われる。
あくまで「ガンダム・プラモデル商品」のパッケージングの体験教室なんで。


退室間際に、イシザン将軍がぽそりと言う。「席についてから適当な時間を見計らって、何も手を付けずに、そっと包装袋に詰めてしまえば未使用で帰れたね、てへぺろ。」
作業する前に言えよって!
(我々の座席が、お姉さんたちから一番遠い場所だったから可能と思われる作戦。指定された作業の場所が、完全にお姉さんの監視の届きやすい場所であれば、この作戦も不可能である)


DSCN0815 (960x1280)
3分くらいで組みあがる。

DSCN0817 (960x1280)
キット・スペック
頭と腰、腕の付け根と手首が回転可動。肩は横には上がらない。肘も曲がらない
脚の付け根が前後に可動。一応、立ポーズがハの字になるように角度が付いている
膝は曲がらないが、足首がボールジョイント

スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索