ガルパンを塗る その2

こんバンわ しももだです。
WF開場で予約してましたボークスさんの1/16みぽりんが届き、やっと私の2013夏WFが終わったといったところです。

004 (600x800)
さっそく真鍮線でつないでみました。完成写真は正直アニメ設定とは似てませんね。同社の1/8の似てない具合よりは、こっちのほうが好きです。

003 (600x800)
ラジコン戦車に乗せることが大前提なので、座らせる汎用性が厳しいです。何でもかんでも縁に置けば済むということにはならない。

003 (800x600)
理由がスカートの裾に返しがあって、ももとお尻のラインが平滑になってないんです。
あんまり見えない部分なので「削っちゃえば」という選択肢もありますが、最終的に塗り終えて何に置くのかはっきり決まってからでないと、ざっくりいっちゃうわけにはいかないですね。



おおお (800x600)
色付きゃらぐみんもサフ吹きしたら、ただのガレージキットと化す…

この記事は編集作業中でしゅ。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりにラノベなんかで動揺した。

衝撃のラストから、はや半年が経ち「僕は友達が少ない」新刊が発売になりました。

なんであんな終わりになったんだろうととても気に入った作品だった私の落胆ぶりは半端ありませんでした。正直嫌いになったね。速攻離党して「俺の妹~」派閥に移行してたし。
声優さん的に見て、福圓さんやかなえちゃんのファンから見たらまずまずの結末だったんだろうけど、まり~なさん推しで見てる立場だととても釈然としな過ぎるい。

あんな唐突な終りだったから、すぐ続編アニメ的な情報が来るのかと思い、特に原作本読んでで先取りしようとも当時は思わなかった。っていうか裏切られた感が強くてあまり関わりたくない気持ちが強かった。結局1っか月後くらいには気になって原作本に手を出してみるんだけどだけど
「アニメより先に展開が描かれていなかった。」
正確に言うと、若干ながらアニメのほうが先行してたし。


最新刊が8月末の情報は仕入れてたので来週とばかりと思ってたら、急にアキバブログで発売の告知が。
続きが気になって超発売に待ち焦がれたから、翌日近所のオタグッズが充実しているワンダーグーに開店と同時に飛び込む。も、新刊コーナには置いてなくMF文庫のコーナーに不自然な空白部が…。
ちょい前、9時開店と思ってた理髪店が8時半からだったみたいで先客を越され、今日は出だしから嫌な予見は始まっていた。


発売日初日に完売?ビックタイトルなら大目に仕入れろよ。通常より数を入れても完売したって、どんだけここの地方都市はラノベ大好き人間が多いんだよ。(以前俺の妹の新刊も、数日でなくなってたし)と、陳列棚を思いっきり風にちょっと蹴とばして、HJと電ホだけ買って店を出る。

とりあえず確実に入手できるであろう少し遠くのアニメイトに行く。前にもう一軒の大型書店を一応覗いてみる。
そうだろう、こうやって2列に山積みしててこそビックタイトルの新刊発売日だろう、とほくそ笑んでレジに持って行き帰路につく。

帰宅後
適当にホビー誌2冊を流し読みしてから、本題に入る。

久しぶりにラノベなんかで動揺した。

非常にとても超おもしろかった。漆黒と暗黒とダークが被っていた

なんか「アニメ・はがない2期」にはまっているらしいコママツくんは、私のコメント欄は読んでいないみたいだから、書いちゃうけど。

アニメの結末と同じで、小鷹は星奈に告ります。
「お前も好きだけど、他のみんなも好き。」っていうハーレム漫画てきな告白ではなく「ガチでおまえ大好き」っていうマジモード。
本気告白しちゃうと他のみんなとの関係が澱んでくるのを、一応小鷹は分かっていたので秘策に出るのですが。
この後の理科とのやり取りもあるんだど、夜空のことが「重い」って表現され、完全に小鷹の中から夜空は置いてきぼりになります。

「原作オリジナルは星奈エンディングなのか!」と充分に匂わせてとてもハラハラしてしまいます。

(その後は花澤香菜サン絡みで繋ぎ止められたことになるんだけど。)


いい仕事してるねぇ。平坂先生。
小鷹から「星奈一択」と決断させた冒頭から、巻末では「夜空はほっておけない」ってところまで進行するのだから。

もう「2期続き・アニメ化決定!」なんていう続報はしなくていいから、早く続きの10巻を読ませてくださいといったところです。


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索