フレームアームズ・キューポッシュ

雷コたん。プレイバリューが半端ない!とかバタバタちゃんねるで騒がれてたけど。
DSCN0523 (1280x960)
最近スレッドが後ろの方に寄り過ぎているのを見ると、差し込み穴がいっぱい空いていればプレーバリューが高いとは限らないとようやく気が付いたらしい。フレームガールズの時も書いたけど、改造パーツはすべて女の子より大きすぎるから、付けた時バランスが悪くなるものばかりである。
私のチョイスはハンドガン。マッチングの良いものを合わせれば、とても楽しいフィギュアであることは間違いない。
DSCN0524 (1280x960)
後ろにある自転車は、シルバニアファミリーのモノ。大きさはすごく丁度いいんだけど、自転車にまたがった状態で、保持はできません。ハンドルが変な方向に曲がっているから。

すごくタイミングよく、武器のミニチュアが発売になりました。
DSCN0534 (1280x960)
CMで見た程度で、ゲーム自体ははやったことがありません。商品はゲームを忠実に再現されていて、1/12程度のフィギュアに持たせることは考えられていません。グリップ部を適当に削る必要がありまいた。なんかすごく硬かったです。

DSCN0530 (960x1280)DSCN0531 (960x1280)
急にホイホイさん臭が漂う…

DSCN0539 (960x1280)
ブースターを装備させり。

DSCN0540 (960x1280)
雷こをこういう風にすると、胸アーマーと背中のパーツを外したら、ジャージを着させられる風に見えるから不思議。

DSCN0543 (960x1280)DSCN0542 (960x1280)
普通にキューポッシュ雷コたんを乗せると、足の裏の設置が出来なくて。(本来の足の裏乗せ棒に届かない)
背中でくっついているから、落ちることはなんだけど、ぷらんぷらん感がなんか微妙。
腰巻の板を左右逆さに付けたら、足裏の接地板に早変わり。


スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

20年

フェイスブックというのは良し悪しがあって。
原則として本名書いて、住んでるトコ書いて、勤めてる会社書いて、出身学校書いて。
その正確な情報ゆえに、新たな出会い、途切れてしまっていた再会に巡り合える。
逆手に取られて、変なツボを買わされるケースもあるみたいだけど。

この度、20数年ぶりに「J大学のFです。」というメッセンジャーが来たんです。J大学のマンガクラブの先輩。学部も違うし趣味の傾向も違ったので、当時そこまでJ親密な話はした先輩ではありませんでした。かなり控えめな飲み会お誘いの文章。「ツボを買ってください系」ではないのはなんとなくわかったのですが、一応警戒。まず参加メンバーを確認しました。
「にょろ・じょん・かんじ・うなじゅう・いのう・しか・さと・あややん・はるき・あいあい … 」当時そんな風に呼ばれていたとわかるメンバーと、全くわからんメンバー。もう一回本名で確認して、ようやく合点がいきました。
会場もアキバになるということで、その飲み会に参加することに決めましたました。

20数年ぶりに再開して。基本的にみなさん面影は残っていました。基本的にマンガを卒業したわけでもなかったし。大学のころで話してもみんなの対応はまったく一緒。イメージとしては5年ぶりくらいの再会な感じ。とても楽しかったです。

こういう趣味をやっていれば、一度はマンガとかアニメとかの現場の仕事に就職したいと思うものです。少し世間を知ると、こういう仕事って忙し過ぎるため休みがとれない。その割りに給料が安いとか分かって、オタクと関係ない普通の仕事に就いてしまいがちです。
でも、今回集まって「ゲームシナリオライターやってます。」ていう後輩がいて。超売れっ子ライターという感じではありませんでしたが(笑)。みんなが憧れる職業に就くことができて20年以上続けていられていることに、とても感動してしまいました。


近年に渡って、模型の会に複数参加してみて。上でも下でも10歳違うなんて当たり前にあるけど。このメンバーは2~3歳程度しか違わない。みんな40越え。結婚して子供がいたり、会社でもいいポジションについていたりと。
でも自分の感覚では、後輩はみんな大学生をやっているイメージ。
会計の時も「俺は先輩なんだから少し多めに出しとくから、お前ら2000円で良いから」と私が言い放っても、「しももださんと俺たち2コしか違わないんだから、気を使わないでくださいよ」なんてツッコまれたりしました。
無代新年会
今回は参加できなかったけど、まだ数名連絡の取れるクラブ員はいるみたいでした。





月末なのでいろんなモノが届く。
DSCN0515 (1280x960)
ボークスのカッコいいヤツ。分解・組み換えが自由自在の商品なはずなのに、はめ込みが硬すぎる。つまり一度はめ込むと非常にハズし難い。新規パーツ背中の赤い装甲と、可動指をハズそうとして折れた。これらの部品は瞬着で接着できたので、一応何とかなったけど、ボークスには文句を言おう。

待ちに待ったライダー到着。どういうわけか商品化タイミングの悪かった最終形態。金色が一般販売だったり。
DSCN0518 (1280x960)
ででって、ででででんでんでんでん~♬ こういうメカニカルなライダーを見ると、本編の曲でなくて、なぜだか、「ジャスティファイズ」をくちづさんでしまう。
基本的には素晴らしいんだけどね。どうだか仕上がりの詰めが甘い。全身塗装とか気合いを入れてくれんのはイイんだけど。斑点が、2箇所あって、テンションだだ下がり。きれいに塗れない工程の工場だったら、プラの成形色のままでいいのにというのが私の考え。これだけの緻密な塗装工程を100%キープするのは難しいというのもわからなくもないけど。期待させるのはやめて欲しいとも思う。たまたまハズレを引いてしまったというの悔しいしくムカつく。ダークカブトとかリアルタイプガンダムなんか文句に付けどころが無いの商品ももあるのになぁ。

全体的にゲート後が分からないようになっているにもかかわらず、なんでここだけ!800番のペーパーで成形しろとは言わないけど。
DSCN0516 (1280x960)
今、ニッポンではアルティメットニッパーっていう優れたニッパーがあって、こんな切り口には絶対にならない。中華れんぽうにも普及してほしい。
(今回の斑点については、コンパウンドで磨くことと、極細面相筆でリタッチしたことで、納得いくレベルには回収できたのでとりあえず満足!)





こないだスピード違反で捕まったから、あまり警察関係のオモチャで浮かれることに「なんか違うよな」と思うようになった。
DSCN0521 (1280x960)
ダイアクロンのミニロボット。一応スケール換算はほぼ一緒。
模型誌で、サターンが発売が決まったことはすごく嬉しい。金型流用が効きそうな3号かエコノミーが来ると思ってたから。もう少しパトレイバーの世界観が広がることを期待してもいいのかも。
逆にグリフォンの発売が決まった時点で、詰んだことを意味するのかも。

DSCN0538 (960x1280)
これは無改造で持けた。何に使う銃の設定になるかかよくわかんないけど。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

前橋ジオラマ部  活動報告 その15

こんばん。
しももだ・ももおです。

昨日は昨日は、前橋市・前橋元気プラザ21 の開場で行われた、前橋ジオラマ部さんの部会参加させていただきました。
前橋ジオラマ部さんは、群馬県・超所在地『前橋市』近郊の模型愛好家さん達で募った模型サークルです。
毎月第3土曜日を目安に部会が行われております。




















※桐生市・サンデークラブさんは本日、新年会が執り行われ、1月の例会としてはお休みになります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

アイドル事変

新ーぃ潟のみなさーーぁん!こーんばんわーぁあーー!!


あぁっ 渕上 舞だぁぁーーーっ!!

しももだ・ももおでした。

渕上舞のパフォーマンスは素晴らしい。人並み外れたセンスも持っている。でもガルパンのオーラは……
渕上舞はガルパンオーラゆえ、今まで多くの人を傷付けてきた。
ガルパンのオーラは決して交わることのない諸刃の剣。


な〜にっ だーいじょうぶよっ!しももだ・ももおのオーラっ! 
それほどヤワじゃないわよ!


渕上さんの役の声。アプモンのアイちゃんと違って、ちょっと変だぞ!ツンデレだっ!
ガブリ―ルドロップアウトの委員長の声も変だったぞ。(エンディングでキャスト確認するまで気づけなかった。)

でも、番組が超面白いからきっとハヤるに違いないもしゅ。

渕上さんの歌



この記事は編集作業中です。

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

じつはKOMATUさんは…

お疲れ様です。
以前、ここで記事を書いていたKOMATUさんは。
しももだ道との契約が切れたわけではないのですが、とりあえずツイッターで爆進中です。


https://twitter.com/KOMATU28170850

ヤバイのが来る

明けまして二日目。
スーパージンライがあみあみから発送されないので暇をもて余す。
しかたなくローグワンを見に行ったり。
しももだ・ももお でした。

エピ7の時もとりあえず、女性主人公だったけど、顔がしょぼけりゃ声もダミ声だった印象。なんでいつもアメリカ映画は変化球が好きなんだろう。顔はキレイだけど子持ちだったりとか。(ぱっくまんの映画)
続編のゴーストバスターズや南国娘の映画も変化球だし。
ベイマックスをようやく見たけど、珍しくキレイどころを揃えていたと思う。
そんでローグワン。エピ7のレイよりはキレイどころと思った。何よりも、比較的アニメ声だったことに驚いた!ずっとマリーダさんの人だと思って見てた。
(実際はマリーダさんの声優さんではありません。)
ヒロインに好感が持てると作品がとても面白く感じれるのが、エピ7と大きく違うところ。4本脚のヤツとか2本脚のヤツが、ギッチョンギッチョン動くのがカッコいい。
最後にピカッとなると先に聞いていたから、やっぱりそうか、となった。
後で、ジーンが入っているレゴを買いにいこう。75155か75171。


そんで、レゴの話
3月にヤバイのが来るから、また模型らなくなる。

上半身が人型で下半身がヘビ。造形がカッコいい。顔とか特に。
悪役のロボットぽいアイテムは比較的小さ目になりがちな傾向なんだけど、コイツは以外とボリューミーな感じで良い!

俺ワールド展開だから。

コイツと闘わせて遊ぶ。
ネクスコナイツも新製品がたんまり発売中だけど。ヘンテコロボット(いかにもレゴらしいんだけど)のラインナップしか無い。

ひとつ前の記事で、「2016ベストTOY」に触れたけど。ナンバー1かどうかは置いといて、2016年通してガンプラ以上に一番関わってイジっていたのは、この「ハルバート王のバトルメック」だった気がします。(2月の発売)。歴代レゴ・ロボットで群を抜いて先鋭的デザインだったコトがツボにハマり、魂(ソウル)ネームは『マキシマス』と名付けて常に手の届くトコロに置いていました。
3月4月はブログにはほとんど書かなかったけど、店頭在庫終了の大型メカ・レゴをネットで探して、敵役に見立てて壮大なストーリーを妄想していました。
夏にネックスナイツの2シーズンの商品展開が始まって、別の人型ロボットが発売になったりもして。『マキシマス』も一部の装飾ブロックをクリアなブロックと差し換えて、『V-MAX・トランザム』が発動できる仕様へと。
9月に入ると本業の見本市の準備で、模型を作るためのまとまった時間が作れなくなったので、手軽にイジれるレゴが重宝していました。



3月発売。9800円くらい。
レゴ(LEGO) ニンジャゴー クロノメカ:タイムスネイカー 70626

ローグワン見たから、エピ4見た。
世の中に、Zガンダムをまったく見たこと無くて、0083を見てから初めてZガンダムを見た人なんて、0.0ウン%なんだろうけど。
私もスターウォーズに関しては、そんな部類に当たるかもしんない。

そういえば、エピ4って。読解力のあまりない小中校あたりの時と、先輩か知人宅で模型談義しながら片手間で見たことが5年以上前にあって、きちんと丁寧に見ることは初めてだったかもしんない。

ぴったりハマりすぎて、逆に怖い。うん十年にわたって「なんかの作戦で設計図を手に入れた」と、ずっと言われ続けて、この先においても語られることはないであろうとした作戦。
「転送されたデータがあるはずだ」って言ってたから、「そう設計図のデータディスクを持ち帰ったんじゃなくて、データを送信してたじゃん」と、合致したことに振るえた。
デススターの攻撃で、姫さんの星がパーンと爆発してしまったけど。あまりにすごいことが簡潔に表現されただけなので、いっぱい死んだんだろうなとは思うけど、その程度。なんだけどローグワンのじわじわ壊れていく様を見た後だと、同じことがリンクして、その恐怖感に震えた。

各模型店で必ずって言って良いほど、展示デモしている。バンダイ・Xウイングの「ギュイーン」ってしつこく翼が動くやつ。劇中本当にプラモデルと同じ音だったので爆笑!

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

なんか適当にひまつぶし。

年末特番アメトークで、川田アナがかわいかった。
しももだ・ももお でした。

正月休みなので、実家に戻っています。ガッツリ模型の作業ができないので、模型屋に行って、適当に組上げられるモノを買ってきて、時間をつぶします。

フタバチャンネルで、『2016。俺のベストTOY』 発表みたいのがあって。
しももだ的には。
単品のクオリティで言えば「ダイアバトルスV2」が、ダントツ一番だと思うのですが。ただバトルスってトリコロールとモノクロの2個しかなくて。拡張した遊びが年が変わった今でも厳しい。
そう言う意味からすると、トミカハイパーのロボ達のほうが「仕上がり」は幾分残念だが、遊びの幅がある点。合体できる種類があったり、トミカ立体マップに置いたりして世界観を作ることができるのがすぐれている。


古い商品だから、ジョイントが癒着していて、リボ球が一個ネジ切れる。
何か市販のジョイントで補完する予定。


ロボ魂イングラムにも、一番をあげたい。最後に発売されているから、当然なんだけど、今までのイングラムの立体物で一番カッコ良い!。
バトルスと同じで、設定通りに遊べるアイテムは何も発売されて無いんだけど、なんかそれっぽいモノがいろいろ見繕えたので、今だに飽きずに触っている。


アニメのパトレイバーだったら、オカルトな巨人と闘っていても違和感無い?


設定通りとはいえ、付属のリボルバーカノンが小さ過ぎるように見えるので、なんかイエサブで売ってた『自衛隊の9ミリ機関拳銃』というのを装備させる。


射撃ポーズってこんな感じなのでしょうか?なんかウァキベデゥアとかで調べてみたら、海外の銃器に比べるとそんなに高性能な銃ではないみたいですね。
イングラムにデザートイーグル風を装備させるよりは、こっちのほうが特車二課っぽいのかも。

そもそも自衛隊さんが、お人に向かって発砲することは考えられないことなので、殺傷能力は高い必要も無いということなのでしょうか。
エアーガンのような模擬銃の発売はされていないみたいですが、映画とかで使用されたり、ピクシブなんかのイラストに多用されていたので、人気のある銃のようですね。


設定の大魔神は、4mくらいらしいんだけど、イングラムと並べたらこんな感じ。


リボ球が千切れたので、ダンベルジョイントに交換してあるから、商品のままより少し脚が長くなっています。









この記事は編集作業中です。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

謹賀新年。サンダーゲート!

あまけしておでめとうざいす。
今年はよろりくおがねいます。

変わったモノを組み立ててます。

シン・ゴジラVS東京駅
まだまだゴジラのほうが大きいか?


浅草サンダーゲート!



2ミリ弱の厚みの発泡スチロールを組み合わせて仕上げます。


基本的に接着剤はおろか、ハサミやカッターの切断工具も使用しません。メーカー推奨6歳以上となっていますが、実際組み立ててみると、部品の多いレゴブロックよりは手間がかかり、小学校高学年以上でないと難しいと思います。



2時間くらいかけて完成しました。

正面 AMAZONで、1944円でした。

側面


反対側。
雰囲気は再現できてるんだけど、スチロールの厚みが顕著に出てるから「模型」として見た時には精巧さが欠けます。


そもそもなぜコレを組み立てようと思ったかというと、1/60~1/72の建物ストラクチャーを探していたら、この商品を見つけたからです。

パトレイバーをジオラマにするとしたら、現実世界の建物を用意するのが、一番マッチするんです。が、1/72のミニタリー模型は多く存在しても、Nゲージのような現実世界の1/60~1/72建築模型が、以外に見つけられないんです。

この雷門の商品はスケール表示を書いていないのですが、模型実寸表示(高さ18センチ)から、1/60~1/72ではないかと予想して購入しました。
説明書に本物の全高が11.7mとあったので約1/65に該当し、自分的にはドンピシャでした。


真横に置いて見て。



まぁ、スチロールの断面が見えている時点で、リアルなジオラマには向かないというのもありますが、雷門の実際のまわりが、こんな感じなので、パトレイバーの配置が難しいです。


ほぼ同スケール(1/64)の都バスを置く。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索