ボトムズ作ります。その2

聞こえるか~ 聞こえるだろ~ はるかな~ とぉどぉろきぃ~

闇の中心揺さぶる。しももだ・ももおでした。

「野望のルーツ」見たんだけど。今でもボトムズ史上ナンバー1の作品って言わてていた気がするんだけど。意外とそんなに高評価するものではないのかなとか思う。
とりあえずペールゼン閣下はTVのいつ出たかを確認するためにボトムズテレビ板DVDBOXをアマゾンで買ってみた。でも、時系列順に見ないとねということで、正月連休でペールゼンファイルを全話見てから、TV版を見始めるとする。

4機も入っていることだから、一機はパチ組する。
DSCN1455 (960x1280)
本体に関して言えば、肩の丸い装甲と手首以外は、合わせ目がないのでスゴイ。ゲート処理を丁寧におこなえば、すぐに塗装に入れそうだ。今回取り付け予定のレジン性の脚と並べるとこんな感じ。
DSCN1457 (960x1280)
ポリキャップなんだけど、たぶん同じ形のはずなのに番号がそれぞれ別についているのが逆に紛らわしい気も。腿と脛とヒザ関節パーツをつなぐポリキャップ。間違えて別のポリキャップ組み込んでしまったと思うくらいはめ込みが固い。今日は道具がないところでパチ組したので、無理やり押し込んで組み込んだが、出来ることなら2.5か3ミリのピンバイスでポリキャップ穴を微調整した方がイイと思う。
武器パーツをシビアにセットしたから、他の点もギリギリの構成かと思ったら、通常版の肩アーマーは左分の余剰パーツがあった。あとバイマン機にしか装備されないハンディソリットシューターは4機分あるとか。


旧キットのバランスに似ているデュアルモデルと比較
DSCN1465 (1280x960)DSCN1467 (1280x960)

ターボカスタムといえばブラッドサッカー
DSCN1458 (1280x960)
マックスファクトリーの35MAXのブラットサッカー。発売当初に買った物。好きなATだから、何度かの引っ越しの際にも捨てられることなく大事に持ち続けていた。(組み立て途中の限定レジン製改造パーツを組込んだ1/35キットは、ある意味修復が難しかったので何度かの引っ越しの際に処分している)

DSCN1461 (1280x960)DSCN1463 (1280x960)
本当に1/35? ヘビー級だからとしても、デカすぎる感は否めない。

すぺーすらんなうぇいっ ボトっムーズ  ボートームーズー 
すぺーすらんなうぇいっ ボトっムーズ  ボートームーズー


ふたばちゃんねるで、「ターボカスタムは元レッドショルダーメンバーが乗っているはずなのに、なんで肩が赤くないの?」って問い合わせがあって。本編のネタバレにならない程度の返しがベストツイート!

卒業した中学校にお礼参りに行くような話しだから
当時の制服着てくのか!?校章付けてくのか?!
ふざくんな!オマエ!って感じで敢えて赤くない。




「わざわざ4機セットなんか買わなくても、この一機があれば問題ない」という、しももだ自論で、
夏のイベントで買ったデスメッセンジャーとのパーツ比較。(ガルパンの校章を付ける予定だった。)
DSCN1468 (1280x960)
イベントで完成品見たら、H級くらいデカく見えたんだけど。パーツごとに見る限り、横幅は大きいけど縦の長さは、そんなに違わない。ウエーブのが完成したら、作って並べてみたい(デスメッセンジャーはキャラグミンだから、部分塗装で済みそう?)



しももだとしては、今年最後の更新になりそうです。ざーさんと渕上殿に偏った内容でしたが、ご閲覧ありがとうございました。
今年は特に群馬県で、ひとりでキャラもの模型を楽しんでいる人の為に、交流の場を紹介できるような記事構成をしてみましたけど、どうだったでしょうか。来年はもう少し進化した形での記事構成を検討しております。来年もよろしくお願いします。


(KOMATUさんは年末最後に、どデカい記事をぶち込んでくる予定です。)
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

群馬県桐生市サンデークラブ定例会 9回目 

はっするはっする!!まっするまっする!!
二重スパイは銃殺刑。しももだ・ももおでした。


今日は、サンデークラブさんの定例会でした。
サンデークラブ さんは、群馬県・桐生市近郊ののプラモデル・模型愛好家さん達で構成されています模型サークルクラブです。

こんな感じ。道具を一式そろえて、模型製作に励みます。分からない処理を議題にすれば大抵のことはその場で解決します。





ちょっと遅めのクリスマスプレゼント交換会がありました。

交換会とは形だけ。実は群馬県の「条」の一族で、唯一無二の最上級クラス「神」の称号を持つ、 ○○ さんがすべてのプレゼントをご用意していただけたのでありました。中身はすべて超一流品の模型が取り揃えてありました。
くじを引いて、一袋を頂戴賜りました。

今月は、先月参加できなかった人が多数お見えになっていたので、来年の展示会のテーマがどのように「綠」に決まったのかについて説明が行われました。先月欠席車の人の多くが、やはり「86」で決まりだろうと、信じて疑わなかった人も結構いまして。、じゃあ今度「86」をテーマにするならいつなんだよ!と電卓片手に、何年後に実現できるかを検証しておりました。

「綠」についても。過去何年にもわたるテーマと比較すると、自由度が高過ぎなんじゃないか?という意見も。限られた条件だからこそ、挑戦する楽しみがあるってもので。安直にザクとかATとか、カーキグリーンのミニタリーモデルには逃げたくないね。という強者の意見の話もありました。とはいうものの、ザクとATを抜くと、緑のキャラクター物って意外と少ないのではという考証も。。特に主人公が乗っている緑のロボットってスコープドック意外だとないんじゃねという意見も。あんまり綠メカが無さ過ぎて、「タイムドタバッタンも緑だ」が出てきてしまうくらい、何も緑のメカが思い付けないとか。


実は、毎月新作完成品を持ってきてるんじゃない?会長さんの作品。


○○さんの作品。

「これは、○○ さんが考えた、第二次大戦時にあったらいいな的な、飛行機ですか?」と聞いたら、「実際にあったんだよ」と教えていただきました。

○○さんもう一つ。

私が持って行った、ボトムズターボカスタム。今朝アマゾンで届いたやつを、いきなり組みつけました。
(現地で撮影したスコープドックの写りがボケていたので自宅で撮った写真と差し換えてます。)

だいたい昨日あたりに店頭に並び始めたことや、4機セットなので買い控えている人も多数いたので、みなさんにかなり興味を持っていただけてました。
ミニタリーの人もミニタリーテイストな形になんか興味があったみたいで。レバー二本とペダル、ミッションディスクで動くことやエンジンが無く、マッスルシリンダーというシリンダーが散りばめられていて電気信号で伸縮することで、関節が動くという設定に、笑っていらっしゃいました。
CDの時代にフロッピーディスクってもの時代を感じるねという話も。クリスマス・年末アニメあるあるで。ガンダムポケットの中の戦争を見たという人が、バーニーがアルに残した映像媒体もフロッピーディ的だったことを指摘して共感の声が上がりました。


私のプレゼントは。
DSCN1453 (1280x960)
MGアスレイとキャラグミンのけいおんフィギュアでした。
ゴッド ○○ さま。どうもありがとうございやす。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ボトムズ作ります。

ボトムのそ~らを~ つらぬ~いて~
ちきゅうをう~うったぁ いっかずち~わぁ~

10月あたりから、キッズステーションでボトムズの総集編を放送したもんだから、テンション上がりまくり!?
ウド・クメン・サンサ・クエントと1話から最終回までざっくり流したけど、さっぱりわからん(怒)

しももだ・ももおでした。

キッズステーションで本編より先行放送したのビックバトルの放送は見逃したので、家のDVDを見返す。
当時のタイミングとしてATデザインとかなんとなくレイズナーに寄ってしまった感のあるビックバトル。ゴステロと同じ声優の広瀬氏が演じていたニーヴァもそう?なんかフィアナを、クスコの聖女のようにいたぶるもんなかとワクワクしていたら、一応、同じ鬼畜でもゴステロと被らないように工夫されていた。だから死鬼隊に加わったゴステロを見てからだと、意外とニーヴァはそんなに変な人でもないと思ったりする。
ライトスコープドックにしたのは、装甲を軽くして軽快に動きまくるのが目的でなくて、(AT専用の運搬ヘリコプターでない)普通のヘリコプターにATを吊り下げて運搬する作戦において、なるべくATの重量を軽くして、ヘリに負担をかけないためだった、と今更ながら知る。

今度ターボカスタムが出るから、ラストレッドショルダーのDVDも見る。
最後の見せ場のペールゼン基地突入作戦。イプシロンの乗る異常な反応速度のブラッドサッカーを、キリコはフィアナが乗っている者だと信じて、やめるように訴えかける。そんで仲間たちはそのブラッドサッカーに次々と破壊される。それをキリコはフィアナがやっていると思っている。キリコもATから放り出されるくらいの攻撃を受ける。
ペールゼンはイプシロンに、ATから降りて自らの手でキリコにとどめを刺すように指示して、イプシロンはATから降りる。
ここでキリコは、反応速度が異常のATはフィアナじゃなかったんだ。
と気付く展開だとずっと20年以上記憶していたのだが…

イプシロンがATを降りる瞬間は、まだキリコは気を失ったまま。
キリコが気付いたタイミングはというと
フィアナが知らない男とキスしている瞬間から!
このときキリコは、自分のオンナを寝取られたという嫉妬の感情があったのかわからないが、
自分の仲間たちを殺したのは、暴走したフィアナだと勘違いしたまま話が終わってしまった。

ぼぉーとぉーむず‼  ぼぉーとぉーむず‼
おーおしっくーたーあったー わっかものわぁー


1/35のボトムズを作りはじめるとする。
DSCN1446 (1280x960)
1/35のボトムズの大きさを再確認。大き過ぎず小さすぎず小気味いい大きさ。
ターボカスタムは4機も来るので、一体はガルパンのどっかの校章を貼ってみたい。

前にも少し書いたように、レジンパーツの脚を使ってスタンダードなボトムズで組み上げる。
DSCN1440 (1280x960)
ちょっと写真が明るすぎてしまっているが、10年以上前?のキットとは思えないディテールの精度。最新のターボカスタムと差し換えても遜色はないはず。ディテールだけでなくパーティングラインの位置も結構絶妙で、かなり目立たなく、処理しやすい位置に配置してある。足首以外は…
実際プラキットとの接続部が、違うポリキャップだから、絶対チョー難しいんだよなぁ。
挫折しちゃうよなー。くっつかなかったら全部やめちゃうなぁ。たぶん…


ある程度組み付ける。
DSCN1448 (960x1280)DSCN1450 (960x1280)
もともと、タカラ製1/35に組み付けるようになっているモノだから、
降着ポーズの可動ギミックを追加したにもかかわらず、脚が長くなってしまうコトが無いのがなんかすごい。
吉祥寺にウェーブのアンテナショップがあったころ。ディスプレイモデルという側面を離れ、ある程度、可動するボトムズレジンキットもそれなりに増えてきた。ポリキャップを組み込むタイプも中にはあったが、ポリキャップを受けるパーツと軸の精度が無く。パーツの重みに対して小さいポリキャップ使うとか。ポリキャップの材質の影響もあったりして。全部組み付けても、くにゃぁって感じ。自立はするけど、ポーズを付けたままの保持が困難だったと印象。
このキットは降着のアームの可動がしっかりきつめな感じで、まとまっている。

DSCN1451 (1280x960)
ボトムズの映像作品でまちまちであるが、パラシュートザックやラウンドムーバーを装着したままで降着ポーズをするのであれば、腿部が縦になっている降着が正解だと思う。だがこれができる商品はほとんどなかったと思う。この写真ではアーム部と腿部とで若干隙間がある状態で撮影しているから、実際接着しまうとどうなるか読めない。


1/35デュアルモデル?
DSCN1443 (960x1280)DSCN1444 (960x1280)
今年、川口のスズキ模型で購入した。未開封新品だが、経年劣化でよごれと傷みが見受けられた。


参考文献として、35マックスを買ってくる。
DSCN1441 (1280x960)
前橋市のトミーそうざ店は、私が買った後でもまだ4個在庫がある。
私の買ったのはパーツ通しの癒着が酷く、首がねじ切れてしまった。10年以上のおもちゃで、不良品だとお店に文句を言うのも筋違いなので、とりあえず万能接着剤で補修を試みる。写真は補修が完了してから。

エピローグ
ガンガンガンガン!ドアをたたく音。「バニラ!おやっさん」と泣き叫ぶココナ。
気になってゴートとバニラがココナの部屋の入ると、ベットで布団にくるまって泣いているココナ。
このシーン。なんかおかしくね?

●ココナはどこの扉を叩いていたのか?
→ ココナの寝室と、ゴートとバニラの寝ている部屋とではと扉一枚で繋がっている?。しかもゴート達側で鍵を掛けている。
●ガンガンガンガン!
→ 扉をたたいたってことは、ココナは一回ベットから起きている。ゴート達が起きて自分の部屋に入ってきそうと確認すると、ベットに戻って布団にくるまった。

叫ぶのと扉を叩く人が逆?
深夜、ココナが寝ながら、うなされている。もしくは独りでしくしく泣いているのに気づいたゴート達は、突然ココナ部屋になだれ込むのも失礼だと思ったので、「ココナ!」と叫んで激しく扉を叩いてノックとした。
扉を開けると、布団にくるまってココナが泣きじゃくっていた。
が正解?

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

前橋ジオラマ部 潜入捜査 その3

毎週楽しみしていたガっキー主演の、掟上今日子の美貌録が終わってしまいました。ちょうどのタイミングで発売された最新5巻をドラマの後日談感覚で買って来て読んでます。
5巻だけ特殊なのかもしれませんが、厄介くんが出ないとなんか勝手が違いますね。ドラマだとあれだけ注意していたのに、今日子さんが事件の途中にさらっと寝るか気を失ってしまう点とか、目覚めた時の探偵としての立ち直り方とか。

しももだ・ももおでした。

DSCN1419 (1280x960)
…(((・・;) ?


昨日は、前橋市・前橋元気プラザ21 の開場で行われた、前橋ジオラマ部さんの定例会に参加させていただきました。
前橋ジオラマ部さんは、群馬県・超所在地『前橋市』近郊の模型愛好家さん達で募った模型サークルです。

次回開催場所とかについてはこちら
前橋ジオラマ部facebook


DSCN1415 (1280x960)DSCN1414 (1280x960)
今回は、クリスマスのタイミングでもありましたのでプレゼント交換的なビンゴ大会が開催されました。

今回の目玉。ボトルシップ!
DSCN1426 (1280x960)DSCN1428 (1280x960)
あんな小さい口のところから部品を入れて、狭い容器の中だけで組み付けられるとは信じられないから、どうしても瓶を一度切り開いてから、もう一度貼り付けたと疑ってしまいますよね。でも違うというのだから凄いです。
ホワイトベースは300円のキットではなくて、丁度良く縮尺したフルスクラッチモデルです。

○○ さんの作品。
DSCN1439 (1280x960)DSCN1438 (1280x960)
ミニタリーよりと製作工程が少ないからということで、キャラクターモデルを始めるようになったとのことです。やっぱり「完成させる」というコトを念頭に置くことは大事ですよね。

DSCN1437 (1280x960)
撮影が失敗してしまったのですが、錆の効果もあって黒の金属塗装が映える重量感ある作品でした。持たせてもらったら軽くて驚きました。

TomoSanさんの作品(トップのドラえもん風もこの人)
DSCN1435 (1280x960)
トニーたけざき先生を崇拝された作品群です。オリジンの途中、安彦先生の方がトニたけのマンガに寄せて来て、ガンダムエース読んでてどっちがどっちか、紛らわしいときあったよねと盛り上がりました。


○○ さんの作品
DSCN1423 (1280x960)DSCN1424 (1280x960)
フルアーマーガンダムとジョニーライデンザク。ザクの方はあえて旧キットを使用しておりました。

ぎんがのエース ○○ さんの作品。
DSCN1410 (960x1280)DSCN1411 (1280x960)
旧キット1/60ZガンダムとリバイブのマークⅡ2機。この前発売されたばかりなのに手が早い。

同じく ○○ さんのアサルトパック。
DSCN1401 (1280x960)DSCN1402 (1280x960)
やっぱりハイモックが乗っているのが
○○ さんらしいと、前橋ジオラマ部あるある。

DSCN1409 (960x1280)DSCN1408 (1280x960)
グフも戦車も同じ製作者さん。多ジャンルでも均等に丁寧に仕上げられております。




DSCN1417 (1280x960)DSCN1433 (1280x960)


DSCN1416 (1280x960)
DSCN1412 (1280x960)DSCN1413 (1280x960)
ビネット風が多いのが、さすがジオラマ部さんです。


そんで、私が当たったプレゼントがコレ!

トップのTomoSanさんのリアルドラえもんを見習って、リアル・ぐんまちゃんを画策中?

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ウホ会忘年会に行く!

きょんばんら。
しももだ・ももお です。
昨日は、長野市の模型愛好家さん達の忘年会にお誘い頂けました。
たくさんの料理を押し退けて、模型を並べてのトークに盛りだくさんでした。

私が作った初期ガンタンクに、たくさんの方が興味を持って戴きました。
トミーのZナイトは、松本に住んでいたときにお世話になった、でんちゅうさんの作品。20年前のモノなのにまだ駆動部が生きていて軽快にあるいて、会場を湧かせておりました。


お互い住まいが離れてますがfacebookでのやり取りをたくさんさせて戴いている、神ディさんのダグラムです。(本名見えちゃってる?)


その他の作品。日本に20冊しか刷らない、カラーフォト同人誌(あるモデラーさんの自作品をHJ誌のように編集してある冊子)など貴重なモノまで見せていただけました。

また来年、こちらのメンバーさん達で展示会をするみたいなので、ぜひ参加させていただきたいと思いました。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ニャルケやってません。

こんばんは!おひさしぶりのKOMATUです、いつのまにやら12月の師走となり忙しいことこのうえない。

そんなわけではないんですが ニャルケやってません!! 

とにもかくにも疲れちゃって・・・・身も蓋もないんですがしょうがない!

それでも積んじゃうんですよね~~、それもしょうがない! 自分に甘い今日このごろでござる。
        
           IMG_1199.jpg

バーチャロン率高し!コトブキヤのテン・エイティはいつか買おうと思っていて三年くらいたったので
 新マイザーさんが発売 となってしばらくして意を決して購入~
 どのようにやろうかはまだ未定 、たぶんフレッシュリフォーカラーでやるとおもいます(←希望)
 ハセガワのスーパーメサイヤはマスターファイルの101Pのアレにしたいなぁ~(←希望)

そんなことほざきつつ、たのまれていたフィギュアは完成させちゃったよ。

硫黄泉さんとこのイベント品 オレいもの 高坂 桐乃 部屋着Ver.です。
           IMG_1203.jpg

とりあえずざっくりなカンジでごらんください。
IMG_1204.jpg IMG_1206.jpg

IMG_1207.jpg IMG_1208.jpg

今月の集会でもっていきますのでよろしくです~~

えー、マイザーさんはつづいてやっております。年末までにはなんとか完成させたいですわい(←希望)

しももだくんにも薦められた ガルパン劇場版 見てきました!!
           IMG_1200.jpg

はっきりといおう! おもしろいから 見れ!!! 映画館でな!!

世間では9回も見に行ったという猛者もいらっしゃるようで、それはすごくわかりますよ。
わたしはいまのところ2回ですが誘われたら行っちゃうかも、うん。
           IMG_1201.jpg

いただいた特典色紙はカチューシャ&ノンナ、おケイさん&ダーさまでした。

それではまた~~~!!
yjimageppp.jpg
©いとしのムーコ




  

プラモザル買った

立ち直りが早すぎるでございやす、かすみ嬢ちゃん。
しももだ・ももおでした。






お話を作るにあたって、劣勢状態でいったん中断。はらはらモヤモヤで一週間煽って、翌回で万事解決って常套手段だけど
先週はうじうじした状態を持ち越さないで一区切り。でも翌回でやっぱり落ち込んでたとする構成がすがすがしいです。

長所を盗まれて、ほわわんとしたかすみ姉も可愛かったけど、スランプで意味のない発明をしているかすみ姉も、萌えカワユイじょ。

小さい子向けのプラモデルで、『プラモザル』っていうのがあるんです。
小さい子向けなので、部品点数は少ないのですが、接着剤のいらない「はめ込み式で」ではないのです。
接着剤という「どく物」からお子さんから遠ざけるのではなく、危険だからこそ、親子で正しい使い方を身に付けましょうという、考えさせられる知性の高い商品なんです。

とは言っても。はめ込みでもある程度の保持力で、組み立て可能?なんてことも一切ありません。絶対に接着剤を使わないと組み付け出来ません。流し込みタイプでも瞬着でもなんでもいいんですけど。

「接着剤臭い」と感じたり、たくさんつけると、はみ出たりして別のところを汚してしまうとか、指にもついてしまうとか。失敗して学ぶことはとても多いです。私も小学校の時、接着剤の瓶を絨毯に倒してしまって大変なことが起きてしまったたり、アロンアルファの先端が詰まっているのにもかかわらず、むぎゅって絞って大量に噴き出して、指に多量についてカチカチに固まったり、武勇伝はいくつもあります。



アるクコッソ レイジンうぉーエン
フィールスティれビーりのーマイッハ
嵐の前の静けさに
ヤーイバーぷーりわらしてくんだぁ~ 

でれれすててぃーれてて でれれすててぃーれてて でれれすててぃーれてて でれれすててぃーれてて
ぺーんぽーん ぺーんぽーん ぺ~んぽん

イー401きたぁぁぁぁぁ
完成品TOYは半年以上前から告知してるもんだけど、401の完成品には全然気づかなかった。

コアな艦船モデラーからすると、当然おもちゃ感満載に見えるでしょうが。おもちゃなりにも丁寧な仕事をしています。シーエムズがやっていたらこうにはならない。(バンダイがやっても事業部によっては変な中華連邦と手を組んでるから、粗悪品が来ることも多々ある。)
ノンスケールじゃなくて。1/350と定番艦船スケールになっているのもうれしい。



「お~い、西住ちゃ~ん!ちょっとだけおなかを開いて見せてぇ!」

「うおおっ!! これが!霧の超重力砲!! 」 
変形時間。最初だから説明書見ながら約20分かかったる。当然組み換え変形だけど。こういうびっくりドッキリ変形だから、装甲が伸びて曲がってというモーフィングしたパーツとの交換が結構あるのかと思ったけど、そういうのはほんのごく一部。基本的に装甲の位置をずらすだけで変形できてしまったことはスゴイと私は思ったのですが。


これで割引掛かって20.000円前後っていうのが、微妙ってことか… つい先日、同じ会社のバカでかい1/12戦車が割引で15,000円だったことを思うと、買い控えてしまう。劇場公開と同じタイミングならよかったのに。まさかのガルパン劇場公開真っただ中に売ることも無いのに。みんな戦車買うよ。


DSCN1379 (768x1024)
渕上全部盛り

DSCN1388 (1280x960)




高崎・星野玩具いってきた。ちょうやべっ!
群馬に来て3年経つけど、あんな近所にお宝模型店があったなんて。
戦利品

この2015年という時代であそこまでBクラブのレジンキット取り揃えてるなんて奇跡の軌跡。

藤岡のバロッコもすげぇ。
FSSとかボトムズの掘り出し物レジンキットがたくさん。

戦利品。降着ポーズ可能なフル可動脚を含む下半身がレジンパーツになっています。写真じゃわかりませんがレジンパーツのモールドが今見てもまったく遜色のない精密ディテールなんです。
ウェーブのターボカスタム4体セットのうち、一体はこの脚を使ったスタンダードなスコープドッグを画策中です。(>_<)



テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索