群馬県桐生市サンデークラブ定例会 7回目 その2

えほ、げほっ げほっ げほ げほ げほ わぁ わー 何かなー今の音、
地震? 地震かなー 今の。 怖いねー
しももだ・ももお でした。

6/27(日)は、サンデークラブさんの定例会でした。
サンデークラブ さんは、群馬県・桐生市のプラモデル・模型愛好家さん達で構成されています模型サークルクラブです。

サンデークラブさんの例会は、毎月第4日曜日を目安に、桐生市相生公民館で、例会が行われております。


○○ さんはサンデークラブのエースだから、今日もいっぱい持ってくる。
DSCN1025 (960x1280)
ガンダム? 私も中学の時、ポリキャップで動く、まともな形のガンダムを作りたくて、おんなじこと考えたんだけど、腰の黄色いのとかヒザとか細かいデティールが違ったので断念。ヘイズル風な神条さんオレ設定じゃなくて、元ネタマンガがあるそうです。
DSCN1026 (960x1280)

DSCN1029 (960x1280)DSCN1030 (960x1280)
GMⅡくせにカッチリ綺麗に仕上がっています。なのにシールド固定用の補助具の後ろの棒がまんまなのが勿体ない。

DSCN1027 (960x1280)DSCN1028 (960x1280)
GMⅢと書いて、ジムさん。


DSCN1034 (1280x960)
リバイバーと旧キットをみんなで検証。やっぱりというか旧キットの方がイイという人が多かったです。
カトキ先生のリファンですから当たり前といえば当たり前?


続いて ○○ さんの作品 ガーベラテトラ。
DSCN1031 (960x1280)DSCN1032 (960x1280)
旧キットの改造です。主に胴を幅詰めして、足を長くしてバランスをとっています。
もうすぐ完成ってところで、HGUC化を聞いて、心が折れてしまったそうです。だから顔パーツが足りてない… 2013年春の話。

DSCN1038 (1280x960)DSCN1041 (1280x960)
これも ○○ さんのヴァストール。某ガレージキットではなくて、旧キットの改造。生物的表現は極細はんだゴテでプラをなぞっているそうです。目も透明の素材やキラキラシールを重ね張りしていて、趣のあるクリア層になっています。写真はフラッシュでオレンジ色になっていますが、何もしないとシルバーなんです。

DSCN1037 (1280x960)



DSCN1043 (1280x960)DSCN1042 (1280x960)
会長さんのオスプレイもついに堂々完成!

DSCN1044 (1280x960)
いい塩梅のスピードでローターがモーター回転します。回転時のカタカタ鳴る音も臨場感があります。このブログで動画再生できないので、9月の展示会に来ていただければその動きを。堪能できます。本人がいれば、格納形態の変形もやってくれると思います。


最後に○○ さんのスーパーカー
DSCN1050 (1280x960)DSCN1045 (1280x960)
コンパウンドで磨き上げた光沢が素晴らしいです。

DSCN1046 (1280x960)DSCN1047 (1280x960)

DSCN1049 (1280x960)DSCN1048 (1280x960)

以上、6月の例会でした。




スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

群馬県桐生市サンデークラブ定例会 7回目 その1

続きまして。しももだ・ももおです。



会場で撮り忘れたので、自宅で再撮影。
模型の会なのに、完成品を持ち込む、しももだ。
DSCN1052 (1280x960)
ザクタンクの正しい運用方法?狙撃という役割では機動力はほとんど関係ないから、動きの鈍い旧タイプザク(MS05)でも、充分任務を遂行できるいう公式設定があるなら、ザクタンクも足場がブレないという点では、同じように狙撃の効果を発揮できるのではという話をする。

DSCN1056 (1280x960)
今度の展示会のテーマが戦闘車輌だから、私がマゼラアタックを作りますというところから派生した話。

旧キットが入手できなかったから、ザクタンクのランナーを比較で見てもらう。
DSCN1060 (1280x960)DSCN1058 (1280x960)
どちらが正解ということも無いけど、バランスのとり方が面白いねというような話をしました。

EXモデルのマゼラトップの接続部は、ほぼテンションが無い状態なので、接着でもいいかなと考えていたのですが、「ネオジム(超小型強力磁石)だがや~」とアドバイスを頂きましたので、試してみることにします。

あと、マゼラアタックは2機セットのキットなので、もう一個の余ってる方で「それこそザクタンク作るでしょ。RGとかオリジンとか良い素材があることだし」と脅されました。たしかに、ビームガンのスナイパー・旧ザクとかでやるといいかもしんない。(今時、旧ザクという表現を使うのは昭和50年より前に生まれた人?今はザクⅠっていうらしい…)



発売日の関係で、キットの話ができたのは今月の例会だったガンタンク兄弟。
DSCN0861 (1280x960)
初期ガンタンクは必要以上にデカいね、というみんなの感想。あとV作戦のガンタンクは車高高過ぎとも。

なんで履帯が「ハ」の字に動く?サスペンションの機能であれば上下だけでいいはずなのに、少しでも斜めになったら(左右平行で無くなったら)走れないじゃんという疑問。
寒冷地に配備された機体が、ボーゲンで斜面を下るためだ。にということで解決。
でも、保持してるアームが心細過ぎの大きさがおかしいという意見多数。
転輪は、本体と軸で繋がっていないので、各転輪ごとの内蔵モーターで駆動していると判断。なので、ガンタンクのしっぽの部分(スリットの下辺り)は、巨大な発電機的なモノが入っているというコトに決定。

初期タンクの裏側の丸いディテールは、なんじゃいなとみんなで考える。
「RX75は、高いところから降下する作戦の時、噴射で落着してたから、同じ機能じゃないの?」と私が言ったら、
「デカすぎるし、2つある意味もない」と速攻否定されたので、「ホバーだホバー」と言い返したら、
「だったら履帯はいらなくて『ガン・ホバー』で良くなっちゃうじゃん」と、瞬時に否定される。
結局、「脱出口」ということで、落ち着く。

なんで、ガンタンクにヒジあるの?という問いについては、「履帯に砲身が触れないようにするため」「狭い艦内に格納するための、砲身が邪魔にならないように移動させるため」建設的な意見。
連邦軍が人型ロボットを開発するにあたって、ヒジとか、股関節の機構を試験的に戦車型の兵器に組み込んで、稼働実験する為。とか言わないんだとか思う。

ユニコーンで出てきた、小型MSのロトでさえ、6~8人、とか入れるんだから、こんくらいデカかったら、風呂・キッチン的居住スペースが十分確保できるだろうとか。
ガンナーの位置は、頭部じゃなくて胸の出っ張ってる辺でもいいんじゃないとか。

RX75のガンタンク。アニメ作画のミスで、胴体が縮んで書かれている画があるそうで、それがみょうにバランスが取れていてカッコいいらしい。とか

この前アニマックスで、ガンダムの6話「ガルマ出撃っす」を見たんだけど、ジオン軍の人がガンタンク見て、「戦車の化け物!」とか言って驚くんだけど、マゼラアタックだって、ガンタンクのこと言えないくらい化け物だと思った。
20150627002135622.jpg
ドップの遠近法がおかしい。デカ・ドップ。

多分、デザイナー自身が、10数メートルの戦車のつもりで書いていないだろうし。
DSCN1061 (1280x960)
このプラモデルのサイズだと、1/48くらいで、ちょうどいいんじゃないと盛り上がったので、家に帰ってから試してみた。

DSCN1065 (1280x960)DSCN1063 (1280x960)
しももだは、新作完成品は一応持って行っていたのだった。

アニマックスのガンダムは面白い。
20150627001757944.jpg
これはガルダンじゃなくて、本編3話の1秒に満たないカット。


20150627001712792.jpg
テレビの画像取り込みができないから、テレビごと撮影しちゃう。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

北から来たDAN。

こんばんはKOMATUです、信州うえだ模型交流会からもう一週間とちょい はやいなぁ~~。
なんとなくだらだら過ごしてしまった感はありますねー、しかしその間いろいろとありました。

前回にもちょろっと書きましたがついに届きましたよ! その名は!! DAN!

IMG_0188.jpg

 ドカン!と木塵米といっしょにきましたよーー
米俵をかついでどか~んとやってきたという感じでなんかとても頼もしい! よろしくな!DAN
IMG_0187.jpg

こちらは来月の夏ワンフェスに出店される 爆炎乳 ブースの展示品として製作しますよ
そんなわけでMK44アンモナイツやりつつがんばりましょう!

箱をあけてど~~ん! さーて、がんばるぞ!!
IMG_0189.jpg

パーツチェックしながらどう組むかみてみます、説明書をみながらここはこっちあれはあっち
湯口やバリをニッパー片手にパチパチ切りはなしながらおおざっぱに処理していきます
じっさいに各パーツを合わせていくとなんともすごい精度でおどろくしわーわーっておもしろくなります
IMG_0190.jpg

そしてパーツ洗浄にとりかかったときに気が付きました Vコンバーターがない!
IMG_0191.jpg

さっそく爆炎乳のカッシーさんに連絡したところ最速で送ってくれました、ありがとうございます!
IMG_0200.jpg

さて、がんばるぞ~~、ワンフェスまで一か月ですねぇ 間に合うかなぁ~

とにかくつづく~~~



あ!?そうそう、MK44アンモナイツは今現在こんなところです
IMG_0198.jpg

こちらもつづく~~~







めかとろうぃーご とは?

ウォー ホリ  ぱぁーあん!!

しももだ・ももおでした。 くんか・くんか

おもちゃショーでは、ダイアクロン復活が熱いらしい。某所でダイアバトラス見たけど、ちょーイカす~!当時タカラ製のホンモノは買えなかったけど、どっかのメーカーの合体プラモは持ってた。きちんとライセンスは取っていたんだろうけど、オリジナルの商品の約半分の金額でほぼギミックを再現して合体できたから、すごかった。

アイアンギアみたいな基地ロボまで出るといいなあ。当時のあこがれアイテム。

安価商品のパワードスーツってのがあったことを記憶する。

たしか、こんな感じのヤツ。
DSCN0999 (960x1280)


パッケージがこんな感じ。


1/35と聞くと、ざわざわする。
DSCN1005 (960x1280)
とりあえず、西住殿を入れてみる。

DSCN1003 (960x1280)
フタを閉めてみる。

DSCN1015 (960x1280)
がばぁって開けてみる。

DSCN1000 (1280x960)
並べてみる。
DSCN1002 (1280x960)

DSCN1018 (1280x960)
後ろはこんな感じ。

DSCN1021 (1280x960)
パイロット子供はこんな感じ。高校生の西住殿より小さい。

DSCN1017 (1280x960)
アクチョンはこんな感じ。ボールジョイントで接続されているけど、あまり効果ない感じ。ヒジと手首はポリパーツ使っていないから、動かし過ぎるとヘタる。ヒザも突起部を削れば可動にすることは可能。

神曲?
DSCN1012 (1280x960)
前情報を知らなくて、ふらりとCDショップにあったから迷わず買う。

今期のアニメは見るモノが無い。

「山田くんが7人の魔女」。予想以上にざーさんの出番が少なくて萎える。

「にせこい2期」。妹が出てきたから、ざーさんの出番が激少!なので、ぬーちゃんの出番に期待待ち。

「にゃーたん」。渕上回。めいたんの語尾が「です・ます調」じゃなくて、妙な違和感。ですです。

「オレが間違っている」。さおりん氏のゆきのんが一期に増して萌えいい。山田くんのヒロインうららちゃんとと演技プランがかぶってる。気がする。

「暗殺教室」。渕上殿が主人公というコトを忘れて見入ってしまう。あんだけ生徒役がいるのに、大洗の生徒は植田さんだけ。

「ATXレイズナー」大人の目線で初めてちゃんと見てる。昨日が7話だけど、全然報われないなぁ。ゴステロの広瀬さんが怖すぎ。
ランバラルがあんな感じでガンダムを攻撃したらと、妄想してみる。
20話「死闘WB」。ランバラルがグフのビームガン出力を極小に絞って、ホワイトベースのクルーをひとりづつ狙い撃つ。
カイが叫ぶ「やつら俺たちを、なぶり殺しにするきだぁっ!!」

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

信州うえだ模型交流会に参加してきましたよ。

こんばんはKOMATUです、先日上田サンミューゼで催された信州うえだ模型交流会に展示参加してきました

会場受付ではかわいいキャンペーンガールがおでむかえです。
IMG_0176.jpg

しももだくんからミリタリー系の写真をアップおねがいしまーすといわれましたが
なぜか写真撮影時にミスってしまい大きい容量で撮ってしまったのでブログにアップできませ~~ん!!

ごめんなさい!!

この二日間の開催中いろいろな方々とおはなしできました、それがたのしくてたのしくて!
ちょいと浮かれまくって失礼しまくりではなかったとしきりに反省しています・・・・

わたしは泊まり込みで参加しました、一日目にはMJMCメンバーの大畑くん依田さん。
二日目は小木曽さん池内さんそして青木さん、総長ご夫妻。地元上田の寺澤くんがきてくれました。

長野模型練習会のなじみの方々ともたくさんお会いできました!ゆきりんさんにもひさしぶりに再会!
お元気そうでなによりです、よかったよかった!

 二日目終了一時間前に結果発表でびっくり!!


 いただいちゃいました!特別賞!!
IMG_0182.jpg

そうです、テーマコンテストで景清 真田Verが入賞したのでした!
いやぁ~~~うれしいです!!

賞品としてプラムさんのヴァルケンとパワードールをいただきました、ありがとうございます。
IMG_0184.jpg


今回はほんとに楽しい展示会でした、実行委員会のスタッフのみなさまありがとうございました!
来年の二回目の開催もたのしみにしていますよ!大変だと思いますがぜひともよろしく。

おつぎは同時進行だったMk44 アンモナイツといきたいところですが・・・


北からくるのだ・・・その名は DAN !!

バーチャロンへのいざないは、当分逃れられそうもないな


そんでは、また~~~


信州うえだ模型交流会が開催されますた その1

こんびんは。ついに念願の信州うえだ模型交流会が開催されますた 。
13日・14日 2日間の来場者数は600人とのことでした。

しももだ・ももお です。 



すごいらしい。
DSC_0051 (1280x720)
発表された時期が違うので、各地イベントで別々に展示されることがあっても、一緒に並ぶことは、超珍しいそうです。

DSCN0958 (1280x960)DSCN0959 (1280x960)

例の付録の完成品らしい。
DSC_0055 (720x1280)
一般の人は、まだ部品すら揃っていないそうですが、突如完成品が現れました。
DSC_0053 (1280x720)DSC_0057 (1280x720)



DSCN0985 (1280x960)DSCN0988 (1280x960)


DSCN0966 (1280x960)DSCN0965 (1280x960)

DSCN0964 (1280x960)DSCN0956 (1280x960)



DSCN0955 (1280x960)DSCN0925 (1280x960)




DSCN0931 (960x1280)DSCN0968 (1280x960)



この記事は、編集作業中です。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

信州うえだ模型交流会が開催されますた その2

続きまして、しももだ・ももおでした。

DSCN0948 (1280x960)DSCN0901 (1280x960)




DSCN0981 (960x1280)DSCN0899 (960x1280)

DSCN0900 (1280x960)DSCN0898 (1280x960)




DSCN0894 (1280x960)DSCN0893 (1280x960)

DSCN0891 (1280x960)DSCN0890 (1280x960)

DSCN0889 (1280x960)DSCN0888 (1280x960)

DSCN0917 (1280x960)DSCN0915 (1280x960)

DSCN0905 (960x1280)DSCN0908 (960x1280)

DSCN0907 (1280x960)DSCN0906 (1280x960)

DSCN0903 (1280x960)DSCN0902 (1280x960)

この記事は編集中です。


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

信州うえだ模型交流会が開催されますた その3

続いて、続いて、しももだです。

DSCN0990 (1280x960)DSCN0983 (960x1280)

DSCN0978 (1280x960)DSCN0979 (1280x960)

DSCN0977 (1280x960)DSCN0951 (1280x960)

DSCN0943 (1280x960)DSCN0942 (1280x960)

DSCN0940 (960x1280)DSCN0938 (960x1280)


DSCN0939 (1280x960)DSCN0919 (1280x960)

DSCN0922 (1280x960)DSCN0924 (1280x960)


DSCN0914 (1280x960)DSCN0913 (1280x960)

キャラもの以外の作品については、KOMATUさんがアップしてもらう予定になっています。





テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

信州うえだ模型交流会が開催されます

群馬県からも新幹線ですぐ行ける、長野県上田市で、模型の展示会が開かれるようです。
しももだ・ももおでした。
開催スタッフ佐ト様より、ブログから引用を了解を頂いて掲載しております。

一般展示の参加申し込みは締切ましたそうです。

イベント内容の詳細・会場までのアクセス等はこちらまで
佐ト部屋
-----------------------------
5/25 用意していた枠数が埋まりましたので一般展示部門の申込は締め切らせていただきました。これからご参加をご検討されていた皆様申し訳ございません。引き続きテーマ展示部門の募集をしておりますのでご参加よろしくお願いいたします。

・特別企画「テーマ展示2015」
第一回のテーマ: 「戦国の信州、上田、真田氏」

ちょっとでもテーマにかかっていればOKです。作品の大きさは30cm×30cm以内。プラモデルや完成品を使用しても構いませんが、なんらかの工夫、オリジナリティ溢れる見せ方でお願いします




開催趣旨:
信州のモデラーはなかなか地元で展示をしたり、交流する機会が今まで少なく、同じ趣味の人のつながりがあまりありませんでした。
また模型趣味の楽しさをひろめるためにも、だれでも気軽に立ち寄れ、敷居の低い場所での展示会を開きたいと考え、昨年オープンした上田駅前の総合文化施設サントミューズにて開催することになりました。
子供から大人まで見て楽しめ、またその場で模型やクラフト作りを体験することができるそんなイベントです。
上田でこのような模型のイベント開催は数十年振りということもあり、スタッフも皆不慣れではありますが、自分たちが愛する模型の楽しさを参加された方全員と共有したいと思います。
ぜひ多くの方にご参加いただきたいと思います。よろしくお願いします。


①イベント名:信州うえだ模型交流会

②日時:2015年6月13日(土)10:00 開場〜
         14日 (日)15:30 閉場

③場所:長野県上田市立サントミューゼ
    1F 市民ギャラリー多目的室
    一般来場者入場無料

④主催:信州うえだ模型交流会実行委員会

⑤展示会概要:
・プラモデル、ホビー作品などの展示(個人・団体)

◎あの、ムラマサ教授が先船頭を切って「ガンダム・ビルドファイターズコンペが開催されることになりました。
開催趣旨
ビルドファーターズ・トライは従来のガンダム作品とは異なり自分が製作したガンプラバトルがストーリとなっており一番身近に感じられ設定にとらわれない自分らしさが出せると考え、今回6月13日14日開催予定の「信州うえだ模型交流会」で開催することになりました。コンペとはなっておりますが景品・順位などなく楽しく交流できることを目的としております。

展示申込は5/31締切になりましたです。









テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

いきなり!景清 完成ですよ。 

こんばんはー、KOMATUですよ。さて、いきなりですが 景清 完成しました!!

 景清 真田Ver' といった感じですかね?
IMG_0031.jpg IMG_0036.jpg

IMG_0041.jpg IMG_0033.jpg

前回の「いいですね! それいきましょ!!」のあのネタのやつです。

Mk44 アンモナイツと同時進行だったのですが、ある時点でエンジンがかかって景清に集中!
カラーリングや武装などはあるていど決まっていたのですが頭部のイメージがぼんやりとしてイマイチでした

しかし、佐木カスミさんのマイザーのフェイスパーツにすると若武者っぽくなるというのがヒントになり
静岡ホビーショーでVF-1RIDER'sにてかぜのひとから景清の”林”ヘッドパーツを譲り受けてイメージ決定

ベースキットは景清”山”をチョイス、そして”山”と”林”のヘッドパーツをぶった切ってすり合わせていきます
あるていど外観のラインが決まったらタミヤエポパテでスキ間を埋めたりライン修正しますよー。

”山”の顎ガードを生かしたくて切り取ってマイザーフェイスに合わせます、結果チンガードぽくなって良し!
顔の両サイドどうするか悩みましたがシンプルイズベストということで景清を作ると必ず余るパーツを使用
 ”火”のフェイス両サイドパーツ を90度にまわして付けただけ。

そして真田といえばコレ!という六文銭です、額のカブト飾りにしたかったのでがんばってつくる~~
とはいっても、コトブキヤのサポートパーツ P-136 フィギュア・アクセサリーのボタンパーツをつかいます
ボタンのパーツをむっつ並べてプラ版に貼って うん! おっけ~~!
取り付けステーを接着して乾燥後に金色に塗ります

 ちょいとポージングさせてみますよ 右手の平手は前回のパイパーⅡのあまりから
IMG_0019.jpg IMG_0024.jpg

IMG_0017.jpg IMG_0023.jpg

IMG_0027.jpg IMG_0016.jpg

頭部のマッチィングは大丈夫かなぁとおもいましたが、まぁいいんじゃないかなぁーと。
とくにイケメンでもなくーといったところですかな?

今週末の上田の展示会にコレをもっていきますぜ~、小松さんできましたよーー
IMG_0015.jpg

信州うえだ模型交流会たのしみですわい!それではよろしく~








Ⅳ号戦車D型ベース来た

毎年恒例の総選挙。渕上舞さんは、31位でしたでした。

しももだ・ももおです。
DSCN0884 (1280x960)
Ⅳ号戦車D型ベースは、10,000円もするんです。なので、知人達とこのベースの話題になるとどうしても「なんでそんなの買うの?」とい空気にさらされてしまいます。


でもいるんです。沙織氏とゆかりんと麻子っちのキャラグミンは、組み上げてから適当に机とかパソコンとかの脇っちょいになんとなく置けたりするんだけど、みぽりんだけは違う。
004 (600x800)
妥協案として、コレなんだけど。こうするしかなかったから仕方ないんだけど、やっぱりなんかおかしい。

しっくりくるよね~ みたいな。
DSCN0879 (1280x960)
部品は全部つけているわけじゃないんだけど。全部くっつけちゃうと、塗ってないとかパーティングラインの処理とかしてないとか余計に目立つから。

DSCN0883 (960x1280)
華さんは買う予定がまったく無いから、左ハッチは閉じて接着。

DSCN0881 (960x1280)

DSCN0882 (960x1280)



パトレイバー旧OVA。「二課の一番長い日」見た。
劇場パト2はゴールデンウイークに見た分を除けば人生2回しか見たことなかったが、
二課の一番長い日は5~6回以上は見てたと思う。20年以上前の話だけど。

そんで先日ナガシマサン家に行ったとき、レイバー戦があるとか無いとか偏見なく、大人の目線で「二課の一番長い日」を見ることができた。
鑑賞前にぽそりとナガシマサンが言った。「実はパト2は『ニ課の一番長い日』をなぞっただけ」。さらッと言われただけなのでそんなに気にしなかった。そりゃぁクーデターをモチーフにしたのだから似た部分くらいはあるだろうと。

でもホントにおんなじだった。知っている人も多いのであえて今更、どことどこどこがとまでは書かないけど。同じ過ぎて可笑しかった。「わたしに手を触れるな」のくだりとか。

旧OVAと劇場パト2まで約4年経過している。書下ろしの新ネタでなく「焼直し」と言えば聞こえはいいけど。いい大人が、絵だけ描き替えた同じ話を、新作ひっさげて参りましたと来られても、なんだそりゃって感じ。
先日のブログで、「劇場パトⅡ」をベタ褒めした自分が恥ずかしい。

この記事は編集作業中です。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

さいきんのわたくし。

こんばんは~KOMATUです、ひさびさですねーw
静岡ホビーショーから2週間ほどたちました、ぼやぼやしていたらもう六月に突入しましたね!はやい!!
もう今年も半分すぎちゃったんだなぁ~~忙しさにかまけているとあっというまです。

今の状況は今月の13日と14日に行われる 信州うえだ模型交流会 にむけ準備中です。

新作は二つ、同時進行ですよー

ひとつめはハセガワの1/20 MK-44 ”アンモナイツ” でやす
一緒に静岡ホビーショーいったタニグチくんとの帰りの車中で「アンモナイツやりましょうよ!アンモナイツ!!」
というタニグチくんの熱いお誘いがありましたので「そんじゃ、やるかぁー」とオレ。

じつは以前アンモナイツが発売されたときに二体セットというパッケージだったため手がでなかったのですが
タニグチくんとはんぶんこにしようという盟約をむすんで購入した経緯があったのですよ
そのときなんとな~~く、こんなふうに競作するんじゃないかなぁ~と思っていましたが大当たりです。

さて、おたがいどういう感じになるのかたのしみですね。

ふたつめはなぜかバーチャロンの ”景清”  えぇ!なんで?
これも静岡ホビーショーでのこと、展示会場にて信州うえだ模型交流会の主催者小松さんとお会いしまして
その場でおバカ話に興じていたのですが会で募集している上田に関した模型コンテストの応募が少ないとの話

「KOMATUさんも参加しませんかぁ?」
「バーチャロンで武者ロボあるんですが、真田赤ヨロイ風に~ていうイロモノネタでよければ~~ww」

「いいですね!!それいきましょ!」

こんなノリで決定~、わたしなにか決める時はこんなもんですぜ

そんなわけでおんなじハセガワ製品だけどだいぶ毛色のちがう模型を同時進行でごわす。

さて静岡ホビーショーで展示させていただいたVF-0Aバトロイドあらためてあげますね

 統合海軍空母アークロイヤル<VF-9> "イエロースリー"
IMGP9315.jpg IMGP9320.jpg

IMGP9316.jpg IMGP9318.jpg

静岡ホビーショーで持っていった1/700 VF-1J スーパーバルキリー マックス&ミリア
IMG_0007.jpg IMG_0008.jpg


何年かまえにVF-1RIDER'sで少佐からいただいた複製品をつくってみましたよ
二機いただいたのでTV版のマックスとミリア機にしてみました、いやぁ~ちいさい!!
IMG_0009.jpg IMG_0014.jpg

IMG_0013.jpg IMG_0011.jpg

展示会場ではなかなか好評でした、赤と青のカラーリングなので「あ!マク&ミリだ!!」とわかりやすかったようです。 ホビーショーまえ二日間で完成、こまかくちまちま塗って楽しめました少佐ありがとうございました。

信州うえだ模型交流会にむけてまたがんばります、あと10日ほどしかないんだよなぁー

それではまた!!









ドムとゲルググ

お疲れ様です。
しももだ・ももおでした。

オレ専用モビルスーツが完成したので、敵モビルスーツを調達します。
オレ専用がしっかり塗装しから、一緒の並べる敵MSをがっちり仕上げたモデルじゃないとダメというこだわりは特にありません。

DSCN0876 (1280x960)
ロボ魂「グフカスタム」。左のガトリングシールドは各方面のレビューどおりにでぽろぽろ外れるので、潔く接着。
それと、ビルダーズパーツのでっかい剣を持たせてグレードアップ。

DSCN0877 (1280x960)
よくわかんない設定のGMを操って、次々と襲い来るジオンの脅威と戦う体(てい)のゲームと仮定。設定画ともアニメ画とも違うロボ魂の造形も、正体不明のGMと戦う設定ならそれなりに格好良く見えてくると思う。

DSCN0872 (1280x960)DSCN0870 (1280x960)
やっぱし敵MSのほうがデカいというのは、熱いぜ!
当時、そんなに悪いバランスとも思えなかったハイコンプリートモデルのゲルググ。頭部のモノアイの立体感の無さと、足首が横に動かないとか、手首ディテールが甘いとか。ポイントポイントで解決できれば、今見てもそんなに悪くないんじゃないかとか思う。

DSCN0869 (1280x960)DSCN0871 (1280x960)
私のゲルググ像は、B型装備の状態ではじめて「標準装備」というイメージが強い。なので、背中に何もつけてない状態で、なんとなくそれらしいモールドが施してある形が、逆にMSVっぽい気がしてくる。


2006年と07年は、趣のあるHGUCが結構発売になっている。
DSCN0867 (1280x960)DSCN0865 (1280x960)
バリエーションでないただのMSってなんか味がある。同時期位の1/200のハイコンの新しいやつなんかは、小さい割にやたらパネルラインとかのディテールをつけたがっていたけど、HGUCはテレビのイメージを大事にしている。変なディテールとかは極力避けて、MSVとの差別化を図っている。だからガッツリ塗って仕上げたただの09ドムとドムトローペンとかを並べて前線基地風ビネットなんか作るとかすごく面白いものができる気がする。
DSCN0864 (1280x960)DSCN0866 (1280x960)
HGUCとハイコンのバズーカのバランスが面白い。




DSCN0859 (1280x960) (2)
プレステ3で、オジリンは見た。なんとなく、ロトぐらいの大きさのイメージだったけど、プラモを見るととてもデカかった。
001 (800x600)DSCN0868 (1280x960)
1/35を持っていると、超デカいイメージがが湧く。
DSCN0861 (1280x960)DSCN0862 (1280x960)
ガンタンク色にトリコロールに塗ってみたい感じ。

とりあえず、EXモデルのマゼラアタックを買って、61式戦車が付いているザクも買ってきたりして、「タンク道」を極める準備をする。
今なら、ザメルのガレキ入手出来るのなら、完成まで持ってイケそうなくらいテンションMAXだ。


DSCN0885 (960x1280)
ビルダーズパーツの武器の武器がカッコいいから好き。お店の片隅に追いやられている貴重な在庫を買いあさる。

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索