第3回 信州模型ギャラリーにいってきました~!

こんばんはーKOMATUです、きのうは長野市で行われた信州模型ギャラリーに参加してきました~
当日は天気もよく、善光寺のご開帳やもろもろのイベントで人の賑わいがすごかったですよ

今回も信州模型人会主催の模型展示会です、会場の雰囲気はこんなかんじです
IMGP9132.jpg IMGP9150.jpg
なじみの方々やあたらしく参加された方々がなごやかに談笑しておりました

わたしは今回コンテスト作品はありませんでしたが展示で参加、過去作品ですいませんがこんなもんで。
IMGP9119.jpg

FSSのモーターヘッド6体ですよ~
IMGP9120.jpg IMGP9121.jpg
右からボークスのナイトオブゴールドA・T、ワークショップキャストのクラウドスカッツVer・2
同じくプロミネンス、バッシュ・ザ・ブラックナイト、ネプチュ-ン、そしてまたボークスのSAVサイレン。

ここからわたしが撮った会場写真です。
IMGP9122.jpg IMGP9123.jpg

IMGP9124.jpg IMGP9125.jpg

IMGP9126.jpg IMGP9128.jpg

IMGP9131.jpg IMGP9133.jpg

IMGP9136.jpg IMGP9139.jpg

IMGP9140.jpg IMGP9141.jpg

IMGP9142.jpg IMGP9144.jpg

IMGP9145.jpg IMGP9152.jpg

IMGP9171.jpg IMGP9172.jpg

IMGP9173.jpg IMGP9174.jpg

IMGP9178.jpg IMGP9171.jpg

IMGP9172.jpg IMGP9181.jpg

IMGP9176.jpg IMGP9134.jpg

IMGP9135.jpg IMGP9130.jpg

IMGP9183.jpg IMGP9182.jpg


富山サンダーバーズモデラーズクラブのみなさんも参加です
IMGP9125.jpg

IMGP9168.jpg IMGP9167.jpg

IMGP9164.jpg IMGP9177.jpg

お昼をご一緒できて楽しかったです、ありがとうございました。



運営スタッフのみなさんお疲れ様でした、来年もよろしくお願いします




 
信州模型人会とは




スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

群馬県桐生市サンデークラブ定例会 5回目

モデラーなれど!ぱーりないっ!!
しももだ・ももおでした。

なんやかんやで、今日はサンデークラブさんの定例会です。サンデークラブ さんは、群馬県・桐生市のプラモデル・模型愛好家さん達で構成されています模型サークルクラブです。

先週のJMEで知り合った○○さんが、体験入隊で遊びに来ていただけて、楽しんでいかれました。


先週は、南浦和の砲でも模型の展示会があったようで、、メンバーの数名がそれぞれに参加してきて、簡単な報告がありました。
そんな報告の中、展示会を巧みな模型トークで場を盛り上げてくれる名物オモシロおじさんの話がありました。それらのおじさん達は特定のサークルの所属しないアウトローで、群馬・栃木・茨城・埼玉の北関東模型のイベントに勢力的に参加しては、イベントをもりくれています。
話をしている中「あぁ知ってるよ。あのおじさんでしょ。面白トークだったじゃん。」と、心当たりがある人は共感するのですが「アニメ系は大変だけど、ミニタリー系に普通」なタイプと「ミニタリー系が大変で、アニメ系には普通」なタイプがいるようです。




昨日が模型誌の発売日だったから、模型誌を囲んでの話が盛り上がります。

毎度のことですが5人程度の話の輪が数か所に分かれて湧き立ちます。私の輪はガンプラの最新商品仕様とかの話でしたが、遠くからはファーストガンダムを見たことないから始まった、日常生活の世代ギャップの話が聞こえてきました。

そんな中聞こえてくる「お父さんモデラーあるある」。
仕事の休みの日でも、家にいると子供や嫁さんに「遊んで」とか「手伝って」とか言われて、全く自分の時間が無い。この定例会に参加しているときが「余暇」であり「自分の時間」である。



話をしながら手も動かすのが、サンデークラブさんの例会スタイル?
DSCN0791 (1280x960)
○○さんはオリジンのシャアザクを組んでいました。 変なところに合わせ目があって、後はめ加工がし難いことに苦悩しておりました。

DSCN0789 (1280x960)
しももだは当時、アレンジ版・ZガンダムだったGKが、今や「ライトニングZガンダム」と呼ばれるようになってしまって7月にプラモで発売されるということで、慌てて作り始めています。


自律思考固定砲台ちゃん。(製作 ○○ さん)
DSCN0782 (960x1280)
「手?は、何なの?」と素朴な疑問。艦コレデザイナーはすべてなんらかのモチーフがあるから、アレンジキャラクターが誕生するわけで。艦船モデラーが集結して、元が何かを考えても結論が出せませんでした。もやもや…


今日も ○○ さんは地雷除去装甲車。
DSCN0656 (960x1280)
地雷を踏み潰すタイヤを構成する同じ形状のパーツが何十コもあって苦戦。先月からやっているのですが、まだ終わらなかったみたいです。



会長さんのオプスレイは、大まかな全体塗装が終わった状態。
DSCN0786 (1280x960)
残るローターの畳んだ格納状態を再現する方法に悩んでおりました。ローターの一枚一枚に真鍮線を通して可動軸を設けるわけですが、1軸では再現できず2軸で再現可能とプラニイングは完成しているのですが。
翼部の横回転も含めた格納形態の変形を加味しながら、マイクロモーターでローターが回転できる仕様になっています。
実際に両側のローターに可動軸を設けた場合、2つ分作るのが面倒臭いという稚拙な理由でない「ローターが重くなってモーター回転に影響がでる」というコトに頭を抱えておりました。

DSCN0785 (1280x960)
私が「畳んだ状態に固定したローターを作って差し換えるというのは?」と提案話してみたのですが「それじゃ意味が無いんだよ。ギミックはフル可動でないと」と熱い想いを語って頂きました。

DSCN0788 (1280x960)
会長さんご自慢の、自作極小ヒンジパーツがたんまり入った小物入れ。


○○ くんの武者ガンダム達
DSCN0777 (1280x960)DSCN0776 (1280x960)


○○ さんのイスラエル戦車
DSCN0780 (1280x960)

DSCN0781 (1280x960)


○○ さんがソルチック・マチコスペシャル。
DSCN0774 (960x1280)

DSCN0775 (960x1280)


今日の例会の後はカラオケ大会だったようです。
私は、遠方からの参加なので今回は欠席じゃん。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

バイソンキング!い~は~!

最近、ふ~かちゃんが可愛くて仕方ない、しももだ・ももおです。


先週の冒頭、なぎとふ~かちゃんが対面したシーン。

横っ風が強くて、すげぇふーかちゃんの制服のスカートめくれ上がってたたよね~!
ぱんつ見えてたよね絶対。カメラアングルだけ間違ってたけど。
凪のもくもくジャーやるじゃんと思う。

まだはじまって間もない気もするニンニンジャーですが(先週が8話)、ネットの情報漏洩とかじゃなくて、普通におもちゃ屋さんで、スーパー合体のネタばれです。
まだ放送開始日時のズレが、影響しているのでしょうか。(本来の年間スケジュールではスターニンジャーの初登場は先週?)



昨年のディーゼルおーの発売も同じタイミングだったかもしんないけど、興味なかったから知んない。


衝撃的だったからとりあえずUP
DSCN0767 (960x1280)
額の飾り装飾が長~い! ついでに帽子も長っっ~!!

DSCN0766 (1280x960)
後ろ姿も長い~!

かっこいいかどうかは置いといて、ギミックの破天荒振りに興奮しまくり。おもちゃイジッてて超楽しい。
DSCN0769 (1280x960)
バイキンソングをバラすと、何がどのパーツか分からないのがワクワクする。説明書見ないと本当に変形合体できなかった。(1号ニンニンジンなんんかは、箱から出してパッケージの写真だけで合体出来ちゃったし。)
この破天荒な感じは、個人的には「、シンケンジャーロボ&かにかに王。以来の気がします。


こないだ放送のレジェンド戦隊出てくる回。当然ナンだけどシンケンジャーは出なかった。のが寂しく。たしかにひとり「侍」混じってたら確かに変な感じにはなってたとは思うけど。
桃李くん出れないのは仕方ないとして、「和」テイスト繋がりはいつか実現して欲しいところ。


DSCN0770 (1280x960)
シノビくんとばいきんくんの比較。おんなじ大きさだから。

DSCN0771 (960x1280)
こういう合体ができます。

王道のスーパー合体なんだけど、ごつごつしないで、意外とスマートに仕上がる。
DSCN0763 (960x1280)
去年が長方形のブロックを規則的に並べただけだったし、おととしは変な動物のそのままの形をダイレクトにくっつけていただけだったから。

DSCN0764 (960x1280)
後ろに伸び~てる、ばいきんくんの操縦席は、上か下かに曲げることができるんだけど、今時点の2体合体では用途不明。
DSCN0765 (960x1280)

DSCN0768 (960x1280)
武器も全部合体。

DSCN0772 (1280x960)
脚横のジョイント穴は今回は使わなかったので、今後が楽しみ。

秋以降の、最終の最終合体では、パオンくんもUFO君も余らず合体できると楽しい。




この記述は編集作業中だよね~

続きを読む

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

トぅルぁイドロン乗る❗

こんばんわです。
しももだ・ももおでした。

タ~イプっ!すっピィード❗を買ってきたから、トァライドロンに乗らなかった。








この記事は編集作業中なので、

コップが来た。これで飲むキンキンに冷やした100%オレンジレンジジュース最高だぜ!


デカブツなので、今住んでるトコじゃなくて実家に送り、今ほど回収。

機龍のアーツもそうだったけど、 悪い意味でキグルミに忠実。
機龍なんて、「強烈に掴むぞ」「鋭利に引っ掻くぞ」て感じの爪を立てた表現の手首が付いていたら(バーニングゴジラには付いていた)100倍かっこいかったのに。劇中そんなシーンないから、あんなだらしない手首しか付いていなかった。


海洋堂さんの完成写真を拝借。

当時、高校生だったかなぁ?アーツのメカ・ギドラより一回りちょっと小さくて。
ガンダムしか作ったコトのない自分が怪獣のレジンキットを完成できるか?と言うことより、2万超えのガレージキットがリアルに買えなかった。
でも、今でも記憶に刻み混まれている神ガレキ!
当時、知人の誰1人としてメカ・ギドラに注目していなかったから、この名キットもとくに関心なし。
映画・怪獣は、アニメロボみたいにすべてが空想でなくて、仮にもキグルミという実物があるから、模型的再現となるとキグルミの再現という風潮が未だに主流になっている。
モンスターアーツも同じ。
だから、アーツのメカ・ギドラが来たら、このポーズで決めてやると願い続けていたのに、キグルミのままだと、首の長さと可動範囲がまるで足りない!

海洋堂メカ・ギドラは、劇中の人類側怪獣でなくて、従来の地球侵略凶暴宇宙怪獣のイメージで造りましたと、当時原型師さんがコメントしていたと記憶しています。
もうこういう俺解釈な考え方は、許されないのでしょうか?

近年の映画・怪獣はキグルミからして造形が素晴らしいから(CGの場合もあるけど)キグルミ忠実再現で、十分かっこいい!

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

上州モデラーズエキシビション2015 二日目 その2

続きましてしももだ・ももおです。

上信モデラーズエキシビジョン(JME)は、20年近くの歴史があるようです。

開催地は群馬県の首都・前橋市 なので、県内の猛者たちが一堂に集結します。
毎年参加していただける常連さん中には栃木県や茨城県からも来ていただいておりました。


アニメっぽい物を紹介いたします。

DSCN0738 (1280x960)
○○ さんのサザビー。堅実なディテールの工作が心地良いです。

DSCN0745 (960x1280)
○○ さんのガンダム。最初のベストメカコレクションの改造です。当時のキットを刻んで改造してしまっては旧キットを使っている意味自体無くなるということで、改造ポイントの塩梅が素晴らしいです。
DSCN0713 (1280x960)


DSCN0759 (1280x960)

DSCN0754 (1280x960)

DSCN0739 (1280x960)

DSCN0712 (1280x960)

DSCN0709 (1280x960)
DSCN0708 (1280x960)

DSCN0693 (1280x960)

DSCN0692 (1280x960)

DSCN0688 (1280x960)


DSCN0755 (1280x960)
ペーパークラフトです。

DSCN0716 (960x1280)
これもペーパークラフトです。40センチくらいありました。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

上州モデラーズエキシビション2015 二日目 その3

えとたまの、羊の人がカワイイ。最近奇抜な役7が多かった渕上殿も久しぶりに正統派キャラで嬉しい。

しももだ・ももおでした。

最後に戦車っぽいものになります。

DSCN0726 (1280x960)

DSCN0721 (1280x960)

DSCN0720 (1280x960)

DSCN0718 (960x1280)

DSCN0703 (1280x960)

DSCN0702 (1280x960)

DSCN0701 (1280x960)

DSCN0700 (1280x960)

DSCN0699 (1280x960)

DSCN0696 (1280x960)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

上州モデラーズエキシビション2015 二日目

先日の暗殺教室13話の放送。

「なんてことだ。予想をはるかに上回った。普通の生活では絶対に発掘されることのない才能。殺気を隠して近づく才能。殺気で相手をひるませる才能。本番に物怖じしない才能。俺が訓練で感じた寒気は… あれが本番の暗殺だったら…
戦闘の才能でも、暴力の才能でもない「暗殺」の才能。これは…咲かせてもいい才能なのか!!」

渕上舞さんのキャラに向けて烏丸先生(声・銀さん杉田氏)が言ったセリフだけど、
なんか黒森峰時代『西住みほ』 の、強さの秘密が分かった気がした。
しももだ・ももおでした。


二日目突乳です。
20150419173525137.jpg
私が作った西住殿を同スケールのⅣ号にのさせてもらいました。こちらのⅣ号の作品は砲塔部にBBB弾を発射するユニットが組み込んであるため、通常のキューポラ部はふさがっていまして、こんな感じに。
(今日はカメラ忘れてスマフォンで写真撮ったので解像度が微妙(泣))

出品参加者の会場でのお約束事で
展示品出品者は、ネームプレートをつける、
展示品は作品名と製作者を記入することになっていました。

作品の説明を聞きたいときに、本人さんを見つけやすくて便利ですた。

「いつものファンタジーの人」は、2日目からの参加です。
作品名と製作者や解説を添付せず、自信のネームプレートも付けずに、規則に捕らわれないアウトローです。
20150419173722124.jpg

20150419173740139.jpg

20150419173806634.jpg



20150419173643290.jpg
秋名の○○ さんのユニコーンが変身していました。


20150419173551325.jpg




DSCN0757 (1280x960)

DSCN0730 (1280x960)

DSCN0727 (1280x960)

DSCN0749 (1280x960)
DSCN0748 (1280x960)
本物のホンモノのプロペラと一緒に展示されていました。



20150419173459373.jpg

20150419173421913.jpg
しももだ・ももおはこんな感じ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

JME展示会2015 二日目 の続き

しももだ・ももをです。

飛行機っぽいモノを紹介します。

参加者(製作者)の大半が45オーバーなので、自然とミリタリーテイストが強くなります。


DSCN0758 (1280x960)

DSCN0756 (1280x960)

DSCN0731 (1280x960)

DSCN0728 (1280x960)

DSCN0723 (1280x960)

DSCN0697 (960x1280)

DSCN0698 (960x1280)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

上州モデラーズエキシビション2015 本日開催

本日4月18日。上州モデラーズエキシビション2015 が無事開催の運びと相成りまして候でござる。

しももだ・ももおでした。

つい先ほどまで、参加者親睦会に行って帰ってきた瞬間なのでした。相変わらずこういう親睦会は、ミニタリーかガンダムかアニメの話ばっかりで充実した時間を過ごせました。
相変わらずほぼ40代から55あたりのおっさんだけの集まりなのですけど。(親睦会参加者28名中35歳1人。38歳1人。残りがそういうことです。)

相変わらず、勢いで相手のお名前もわからずしゃべっていたのですが、最近音信不通になってしまった川口のタカカシ君に代わっていただける、ソウルフレンドができそうな予感です。


いっぱい写真を撮ってきたので、毎日少しずつアップUPしていきたいと思います。



企画チーム名が「JME」 KOMATUさんの所属しているサークル名によく似ておりますが、まったう関係ありません。
私は、都合で午後から会場を離れていたのですが、長野県からの見学者がお見えになったそうです。もしかして知っている人だったならちょっと残念ちゃん。




DSCN0663 (960x1280)
○○R35さんの作品群です。数名の競作と思ったら一人でやりきったそうです。詳細は、その2で紹介します。

DSCN0664 (1280x960)

DSCN0665 (960x1280)

DSCN0667 (1280x960)

DSCN0668 (1280x960)

DSCN0670 (1280x960)

DSCN0672 (1280x960)

DSCN0673 (960x1280)

DSCN0669 (1280x960)

DSCN0671 (1280x960)

この記事は編集作業中です。


今日のキーワード!!
前橋ジオラマ部さんはFacebookを利用しています。
なんか定例会合やってるッぽいから、潜入捜査を結構予定。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

JME展示会2015 本日開催 その2

続きましてしももだ・ももおです。

そいでは、秋名の35・○○さんの紹介をいたします。

DSCN0689 (960x1280)
ネオジオングです。ただでさえデカいキットを単に塗装して仕上げるだけでも一苦労なのに、全身に渡るメッキ風メタリック塗装が非情に映えます。
DSCN0734 (960x1280)

DSCN0676 (1280x960)
メッキ風塗装のテスト吹きを試したベアッガイさんです。
DSCN0677 (1280x960)
その他のベアッガイバリエーション。

DSCN0678 (1280x960)
モックのバリエーション

DSCN0680 (1280x960)DSCN0747 (1280x960)
けいおん専用モビルスーツ・。

DSCN0743 (1280x960)

DSCN0741 (960x1280)

DSCN0687 (1280x960)
ざーさんのサイサリス2号機

DSCN0685 (1280x960)
きりりん氏のフルバーにゃん

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

VF-0でバトロイド その4。

こんばんは~KOMATUです~、なんだかんだでまだ寒いですね!
天気が不安定で雨が降りすぎです、明日からイッキにあたたかくなるようですがさて?

VF-0バトロイド、すすめております。
各パーツのパーティングラインを処理したあとにまだまだ消えてしまったモールドを彫りなおします
ちなみに彫りなおしにいつも使っている道具は刃先が少し欠けたデザインナイフでやっています
IMGP9076.jpg IMGP9075.jpg

脇の空いてしまったすき間をプラ板でふさぎましたがものたりないので流用パーツを使います
ここは在庫のジャンクパーツでみつけたモデルカステンの可動履帯のあまりを加工して接着~
IMGP9078.jpg

こんなかんじになりました、違和感なければいいんじゃないかと思います
IMGP9081.jpg

ここでVF-0の手首がデカく思えたので交換します、ガンプラ手首を流用しようとおもいましたが
違和感があったのでなじませるなら同系機ということでハセガワVF-1ガウォークからいただきます
VF-0の手首パーツからボールジョイント部を切り出してくっつけます
IMGP9083.jpg IMGP9085.jpg

それにともなってガンポットのグリップ部分もVF-1ガウォークからちょうだいします
IMGP9084.jpg IMGP9091.jpg

手首の受け部分にもひと手間、パーティングラインがバッチリ見えてしまうので
ポリキャップ隠しもあわせてプラ板を切り出して接着~ここにもガウォークあまりパーツを使用します
IMGP9080.jpg IMGP9082.jpg

ここまでできたのでちょっと組んでガンポットを持たせてみますぜ~~
さぁーて、これはこれでいいんでしょうがガンポットを脇に挟んでかまえている見慣れたポ-ズですね
IMGP9088.jpg


 ならば、こんなポーズはどないや~!
 とちょいと変えてみます、アメリカ特殊部隊の写真とかではよく見る長銃の構え方ですよ
IMGP9089.jpg

ななめ下に銃口をむけて、引き金に指をかけない。
暴発を避けるための処置ともいわれているとか、サバゲーでの聞きかじりです
IMGP9090.jpg

あ”~~静岡ホビーショーまでいつのまにやらあと 一ヶ月ですよ!!!

うん、ガンバルヨーーーー

まだまだ、まだ! つづく!!






VF-0でバトロイド その3。

いつのまのかもう四月にはいってだいぶ経ってしまいました!KOMATUです。

すっかり春めいて桜もだいぶ咲いてきたというのに なに?この寒さ!!
灯油も使い切ってストーブも物置にしまい込んでしまったので簡易電気ストーブでしのいでいますよ

ハセガワVF-0ですがいまのところこんなです、なんかカッコわるいな・・・・
IMGP8972.jpg
まだまだ各パーツをヤスリがけしつつ、きえたしまったところをスジ彫りしたりしていますよ~

さてさて、前回の股関節どうしようか問題ですがあーだこーだと考えあぐねましたが
手持ちのジャンクパーツでなんとかしようとさんざん吟味したあげくこうなりました!
ハセガワのバーチャロンシリーズのマイザーを作った時の余りパーツを使います
IMGP8967.jpg IMGP8968.jpg

IMGP8966.jpg

飛行形態にするためのフレームパーツですね、我ながらものもちがいいですな。
パーツをそのまま使わずにちょいちょい切ったり、削ったり組み合わせたりしますぜ
IMGP8977.jpg

脚部の方をこのような感じにデコレートしてみました!
IMGP8973.jpg IMGP9074.jpg
インテークがあるのでこちらにはがっちりとした股関節はなく、あくまでロッキングするだけ!
動くところは本体機首からでてくる股関節ブロックのフレームですべておこなうと勝手に考えています
インテーク裏の板状フレームはファイター時本体へのロックとエンジンブロックを支えるためのもの、とか。

股関節部分に1.5ミリの真鍮線で補強します
IMGP8971.jpg

本体に接着したら真鍮線をグニャリと曲げて角度をつけます
これはハの字に股関節を広げて表情をだすためです
IMGP8979.jpg IMGP8978.jpg

ここで問題発生!ひろげてみたら背中の翼に干渉しちゃうよ!!

それじゃあ背中のブロックを 浮かしちまえ! これでいいのだ!!そう思うんだ!
IMGP8980.jpg IMGP8982.jpg

浮かせてできたすき間はプラ板を貼りつけておきます、蛇腹みたいにしても良かったかな?
IMGP8984.jpg IMGP8983.jpg


頭部はとある方の製作記事をまるパクリで削り倒してすっきりとさせます
ちょっとだけわたしの好みでアレンジしました
IMGP8969.jpg

まだまだじみ~な作業がつづきます、大丈夫?間に合うんかいな?
IMGP8975.jpg

うん!ボクちんガンバるヨ!!(汗)

まだまだつづくぞー









 


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索