ハピネスチャージ・戦国アストレイ。

きらめいて、えぶりでい!どきっどぉき しももだぁ

フレッシュは2009年でした。

今年のプリキュアは、ランカちゃん(まめぐぅさん)だから見逃さずにみるべぇと思ったけど、キャラ絵のローテーションがダメ画の方だったので早々にギブアップ。

この前のアメトークでやってた。
DSCN0103 (1024x768)
ららら~ぷりきゅうあ
原西が踊ってたのが気になって、久しぶりに見てみる。ED凝視。


そしたら、レッドフレームが完成する。
今日も、破天荒モデリング!
赤のフレームの下地ができたから、白い装甲を組み付けます。
DSCN0063 (960x1280)
ニッパーでバキバキランナーからもぎ取る。2500円のニッパー使えばゲートの跡もほとんど目立たない。そのまま缶スプレーの白を吹いて、生乾きでも組み付ける。完全乾燥なんて待ちきれないから。付いた指紋なんて後でごしごしする。(意味不明)。

2時間ほどで組み付け完了
DSCN0069 (960x1280)
せっかくプレ版限定なのだから、塗装しようと奮闘したけど、成形色に同じ色を乗せただけだから、そ組とあまり印象が変わらない(泣く泣く)。

DSCN0071 (960x1280)
せめて、付属のマーキングシールを、つば付けて貼ってみてみる。

DSCN0073 (1280x960)
手首は、Bクラブのれ人生のモノと交換。赤い部分を面相筆で塗る訳ですが、はみ出しなんてちっちゃいことは気にしない。わかちこ。

DSCN0075 (1280x960)
手首は川口市にある某大手有名模型店(なんとか公園の横)で5~6年寝かせたモノを購入。このお店はなんでもあって、いつも助かります。

DSCN0074 (1280x960)
本体の仕様は5年以上前のものだから、なんとなくポージングが取らせにくい。特に足首の保持力がなめらか過ぎ。(ポリキャップが経年劣化しているという意味じゃないけど)

今回は新型のカメラの効果が出たかも…

ずっと いっしょにぃ 
はぴねす ちゃーじぷりきゅうあ


DSCN0109 (1024x768)
ららら~

DSCN0105 (1024x768)
ぷりきゅうあっ

DSCN0110 (1024x768)
ららら~

DSCN0106 (1024x768)
ぷりきゅうあっ

DSCN0111 (1024x768)
ららら~

DSCN0107 (1024x768)
ぷりきゅうあっ


DSCN0103 (1024x768)
ららら~

DSCN0108 (1280x960)
ぷりきゅうぅわっ!
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

フレッシュ!カゲキヨっ!! その1。

こんばんは~~おひさかたぶりですね、KOMATUでやんす。
もうすでに六月も末になりましてますます蒸し暑くなってきましたね、もうギブです

前回はだ~~いぶ迷走していましたがいろいろ手を付けていましたら自然とまとまりました

ハセガワ 1/100 悪七兵衛 景清
IMGP7633.jpg

なんのかんのとチマチマとヤスリがけしておりましたよ、けっこうパーツ多し!
IMGP7637.jpg

そんななか発売されたのが・・・
ハセガワ 1/100 悪七兵衛 景清[風/凬]
IMGP7644.jpg

やっぱり二刃持ちはかっこいいですねぇ~~
そんなわけでいままで[火]やってきましたがやっぱりでっかい刃を両手に持った[凬]をやりたい!!

パーツを入れかえてやってやるゼ!!
IMGP7638.jpg

頭部をくむとこんなカンジ、[火]とはだいぶ違いがありますね
IMGP7640.jpg

[凬]の独特の武装 夕凪&朝凪
継ぎ目消しとヒケ処理がめんどい、でもカッチョイイから 許す!!
IMGP7641.jpg

本体のほうもやってきます、ハセガワの景清さんはほぼ色分けされてるところは別パーツ化されています。
そういうわけで細かいパーツはけっこう多め、皿に盛ったらなんかイヤ。
IMGP7639.jpg

それでも楽しくパーツ処理~~
IMGP7642.jpg

 やれ!やるんだオレ!!

 つづくよ~~~、あと題目ですがプリ○ュアとはカンケイないよん






















スマイル・ウソ設定MSを作る。その2

すまいっ すまいっ すまいっ すまいっ しももぉだっ! れっつごー

…。

前回の続きです。

DSCN0059 (1280x960)
ランナー越しにゴールドスプレー缶を吹き付ける。予想以上に塗料が飛散してしまったので、塗りムラが無くなるなる前に、缶が空になる。残った塗り残し部分と、切り離したゲート後は、ガンダムマーカーで補てんする。なる。

サッカー負けたから、残ったパーツはパチ組に決定

私は権田のターンエックスしか見たことがないから、金色に塗った。
DSCN0077 (960x1280)
せっかくプラモデルになったんだから、ターンエー劇場版1と2を見返そうと思ったんだけど…

DSCN0078 (960x1280)
ここ数年の何度かの引っ越しの際に、荷物整理でリサイクルショップに売ってしまったらしい。たしかにビルドファイターズでヒューチャーされなければ、気にも留めなかったわけだけれど。

DSCN0079 (960x1280)

DSCN0081 (1280x960)
ターンエーよりデカいのは模型誌で、もう紹介済み。

DSCN0082 (1280x960)
ビルドストライクと並べるとこんな感じ。ラスボスっぽい迫力があります。

いつまでも、爪きりで作った破天荒モデリングな言ってないで、今度は真面目に作ろう。

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

思ったこと、ただ叫んだ。

心の奥で繋がっていたい、しももだです。
Purest BluePurest Blue
(2014/06/25)
Trident

商品詳細を見る

右腕がやたら振られまくるのに、腰に添えたまま離れない左手が気になる振付の「Purest Blue」。テクノポップサウンドがカッコいいです。

ビーバみたいな顔っていったらたぶんこんな顔の渕上殿が今日もかわいいじょ。  
だけど、普通にしゃべられると誰だかわんない。新番組の出演情報がないっぽい(泣)

3人で一番きれいなのは、沼ちゃん。RAILWARSで初主演?で、期待が高まりましゅ。

踊ってみた。
DSCN0099 (768x1024)
埋めぇてわぁ  

DSCN0092 (768x1024)
Missinng you

DSCN0097 (768x1024)
体ごとと消えちゃいそうだけどぉ

DSCN0092 (768x1024)
Missinng you


DSCN0096 (768x1024)
ゼロじゃない 100でもない

DSCN0098 (768x1024)
1パーセントで いいからぁ

DSCN0102 (768x1024)
こころのおおくでぇ

DSCN0095 (768x1024)
つなぁがっていたい

アウトブレイクカンパニーがATXにきたー!!

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

ニッポンよ!これがキョウリュウ映画だ 100YEARS AFTER のアフター

もう時間が経ったからネタばれの警戒関係なく書いちゃう、しももだです。

帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER スペシャル版(初回生産限定) [DVD]帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER スペシャル版(初回生産限定) [DVD]
(2014/06/20)
竜星涼、斉藤秀翼 他

商品詳細を見る

寒色系キョウリュウジャーは、結局ダメなままだったこと。
キャンデリラに急に獣電池を渡されて、さぁ戦ってきなさいってことになったって、そりゃ子孫たちも準備はできていないわけ。それで初戦はダメダメという脚本は筋が通っている。

だけどその後の処理。ダメダメだった理由を「ブレイブが足りない(出てない)」ことと「色が違うことの」の二つをあげた。

「えっ!別にそういうもんじゃないの?」と何も違和感を感じなかった人は、まぁ良いとして、
違和感だらけだった私はとりあえず叫びたい。


確かに過去のキョウリュウジャーは、パートナーの恐竜に戦士として認められないと変身ができなかった。
今作は変身はしてみたが、力が出せないことで恐竜たちとの間に溝が生じていることにしている。

獣電池側だけで、力が出ない理由づけにされている。


人間側だって問題
初戦に敗れた5人は、先祖の「色」に気が付くことで本当の戦士として目覚めることとなるが。
「気が付く 順番が違うじゃん。」
もともと戦いとは無縁の、ごく普通の生活をしていただけなのだから 突然戦えって言われても、まず気持ちの整理がつかない。

(2番の後パート)
大事に思うものは自分の手で守りたいぃ
恐れも逃げ出すほどにブレイブなハート燃やせぇ   

ってCDの歌詞にあるように、ブレイブを獣電池に注ぎ込むのが先じゃん絶対!!

「ブレイブがあれば、何色の電池だって関係ねえー」ってキングなら絶対言ってもおかしくない気もする。(キングはガブティラと契約したから絶対言わないんだけど…)

寒色系キョウリュージャーが、バリバリ戦うことで「熱い展開!」と感じるのも個人差なのか?
昔「ガオガイガー」っていうロボットアニメがあって、その中で出てくるキャラクター氷竜・炎竜。風竜・雷竜。の組合せを変えた合体をしたことでパワーアップする演出がありました。見た目は色が変わった程度だったんだけど、「氷と電気」「炎と風」の組合せでめちゃくちゃ強くなってカッコ良かったんです。

そういうのを期待してたんだけど、実際にはそこまでできなかった。大人の事情…寒色系だけでもスピノダイオウになれたし、バクレツスピノダイオウにもなれるはずだったんだし。

結局そうじゃなかったから、新生5人を受け入れないトバスピーノ ブラギガス ブンパッキー ステゴッチ アンキドン プレズオンが、受け入れない心の狭まさ、ひねくれ者 的なマイナスの印象のまま、話が通ってしまった。

残念。


メイキング映像で演者さんの何人かがぶっちゃけちゃったんだけど、「先祖も子孫もそんなに変わってなかったかも」と。差別化するのに苦労したとか。

そう、子孫の設定なのに見た目だけでごまかそうとして、実際そんなに変化が見られなかった。尺の都合で各人の見せ場が少ないし。
ウッピーも、一番ギャップがあるオイシイ・キャラだったはずなのに、クールな設定=声が小さいのが災いして、すごくインパクトが弱まってしまっていた。

ギャップについてなら本当に「動物戦隊ゴーバスター」のほうが断然良かった。3人しかいないのもあるけど、総集編とくくって断片的においしいところだけ見せる演出にしたのでは、尺の中にすっぽりおさめてとても良かったです。。

戸松さん顔出しの「VAMOLA!キョウリュウジャー」は、すごく良かった!?(あえて男っぽく声を低くして歌う必要はなかったんじゃないかとも思う。)


DSCN0083 (1024x768)
急速潜航…

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

ニッポンよ!これがキョウリュウ映画だ 100YEARS AFTER

こんばんwしももだです。

本来なら、「俺たち賞金稼ぎ団」を見て、100イヤーズアフターを見る予定だったんだけど、「俺たち~」が予定より早く上映が終了してしまったので、こっちを先に見ることになってしまいました。

いろんな意味でネタバレ注意!

帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER スペシャル版(初回生産限定) [DVD]帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER スペシャル版(初回生産限定) [DVD]
(2014/06/20)
竜星涼、斉藤秀翼 他

商品詳細を見る

そっくりさんネタの表現力としては、実写パトなんかよりもだんとつに優れてるけど。これじゃない感がハンパなかった。


これは、ネタバレではなく、こうだろうなと私が妄想していたこと

特に争いもなかった99年間。しかし100年目にデーボス軍が復活し、人間社会を脅かす。

賢人に昇進したキャンデリラは、オリジナルメンバーの子孫6人を見つけて、とりあえず確保していた獣電池、
トバスピーノ・ブラギガス・ブンパッキー・ステゴッチ・アンキドン・プレズオンを6人託す。

しかし平和ボケしていた6人は、かつての伝説の戦士の力が思うように発揮できない。
(ここで、ホビー誌に載っていた、デーボス軍に窘められる。)

6人は肝心なことを忘れていた。そう「ブレイブ」の精神をだ!

トリンの幻影からのヒントで「ブレイブ」を思い出した6人は不慣れであった トバスピーノ ブラギガス ブンパッキー ステゴッチ アンキドン プレズオンの獣電池を存分に使いこなせるようになり、神官ガオス(←誤植じゃないよ)を撃退することに成功。


しかしその後、神官ガオスを操っていた真のラスボスが姿を現すことになる。

真のラスボスの前では、仮で使っていた寒色系の獣電池ではやはり力不足であった。

すると突如現れたガブティラの叫びが響き渡り、各メンバー オリジナルカラーの ガブティラ・ステゴッチ・パラサガン・ザクトル・ドリケラ・プテラゴードンの充電池を手に取り、正真正銘の伝説の力を発揮することとなった。

オリジナルカラーで、一度はラスボスを撃退したように見えたが、ラスボスは暴走をし始める。
(そこでホビー誌に載っていた、ダイゴ・イアン・のっさん・ソウジ・アミィ・うっちーが時空を飛んで応援に駆け付け、12人でブレイブフィニッシュをして完!っていったところ。)


最初に書きましたが、これは私の妄想なので本編はだいぶまったく違います。だからネタバレじゃないので安心して下さい。

正直なところ、特命戦隊ゴーバスーターvs動物戦隊の方が、ぜんぜん面白かったし感激した。

キョウリュウジャーであれば、「こんくらいは面白い」という自分基準が高すぎたのかもしんない。

尺の都合で展開が急すぎる。オリジナルメンバーとの性格違いの部分を充分に表現、伝える余裕もなく次から次へと戦闘になだれ込む。寒色系は本当に失敗作的な位置付け。そして、なんか簡単に目覚めてしまうし。終盤はほとんど変身後だから、セリフだけだとそっくりネタが分かりづらい。

もったいない!!
逆に、本当にオモシロさ間違い無しの、「俺たち賞金稼ぎ団」を後から見れることを感謝しなければいけないかもしんない。




テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

ウソ設定MSを作る。

超くやしい!
なんかの番組で、解説の人が「世界ランク46位に設定されているけど、本来10位くらいの実力はあるんです!」って言ってたのをうのみにして。相手国は今回同じグループになるまで聞いたことない国だったし。楽勝ジャンって浮足立ってた、しももだです。

選手も、テレビの人も、もうそう言うしかないよね。
っていうことばかり。

そもそも終了10分前を切って、急に同点に追いつけるの実力があったのなら、最初からこんな窮地に追い込まれることもない。なんかのついったーみたいのでで誰かが書いてたけど 「吉田さおり選手」や「内村こうへい選手」や「マオちゃん」に一番を期待する同じテンションで応援したってしょうがないじゃんっていうのが印象的でした。


ガンプラワールドカップか、オラザクか、ガンプラ王のどれかにに参加しようかと、調整中。
DSCN0059 (1280x960)
あとは、どうやってくっつけるかなんだけど。



同点ってどういうこと!!
そもそもシュートチャンス自体がほとんどないっていうのは論外だが、撃ちまくってすべて決まらないっていうのも…


DSCN0063 (960x1280)

DSCN0064 (960x1280)

DSCN0061 (1280x960)

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

エンジン空回り、妄想迷走じたばた中

こんにちは~おひさしぶりですね,KOMATUです。
静岡ホビーショーからかれこれ三週間くらいたちましたね、六月に入りすっかり梅雨模様です。

最近のわたしはといいますとだいぶ迷走ぎみです、とにかく思いついたキットに手をつける!!

まずは TOPの ゲッター1 とにかくカッコイイ!
IMGP7557.jpg

以前に友人から譲ってもらい、パーツごとに仕上げてサフ吹きまではしてあったのです
ひさしぶりにひっぱりだして組み上げてみましたがいいですね~~~
じつはス-パーロボット系はあんまり作ったことがないのですよ

IMGP7558.jpg IMGP7559.jpg IMGP7560.jpg IMGP7561.jpg

そして陸上自衛隊の主力戦車 10式戦車 でもディフォルメ
IMGP7635.jpg
フジミのディフォルメシリーズですいちおう表記には1/35となっています

IMGP7545.jpg IMGP7546.jpg

 やっぱり実物をまじかに見ちゃうとねーー 作ってみたくもなりますよ。

みっつめ! ハセガワバーチャロンシリーズ 景清
IMGP7534.jpg IMGP7535.jpg

ハセガワの展示場でこの作例をみてボルテージが上がって仮組みしてあったウチの景清に手を出す
IMGP7633.jpg

いまのところ”火”で作るのか”風”でやるのか決めかねていますがとにかく組んでいこうと!
どんなバリエーションでいくのかは置いておいてパーツを仕上げていきます
IMGP7632.jpg

どんなカラーバリエーションがあるのかいつもお世話になっているaorukaさんに質問してみたところ
とってもたくさんありすぎて 迷う!!

在庫のバーチャロンカラーを漁っていたら特色マーズカラーがでてきた!!
IMGP7636.jpg
これでやろうかとも考えたらクリアーパーツがブルーじゃないとイカンのかな?
まだまだバーチャロンに関しては謎が多いなぁ、わたしが不勉強なだけでしょうけども

ちなみにブログで確認してみましたら、去年のこの時期もおんなじような感じでした(汗)
やはり静岡ホビーショーでの影響はでっかいです、エネルギーもらいすぎです


それではまた~~~







 










EP7を語る前に。

こんばんは。しももだです。

これからEP7について、ぼろくそに書きます。

で、その前に
物語を評価するに当たって「面白い」と「つまらない」との間には、
1「面白いんだけど、残念な箇所がある」と
2「話はつまらないけど、個人的に気に入ったトコロがあるから擁護したくなる。」
というのがあると思います。

1については「話は良いんだけど、キャラクター、メカデザイン、演者のどれかがいまいち。」「結末は面白いんだけど、冒頭(中盤)が駄目。」「全体的にすごく良いんだけど、どうしても好きになれないシーンが一ヶ所ある。」とか。
2については「話は破綻してるけど、キャラクター、メカデザイン、演者、音楽、など、個人的に気に入った箇所がある。から一概に嫌いと評価したくない。」とか。

そういうのがあるから、大抵の場合100点満点中の何点とか、星いくつ。と評価するんだから。


中には、100点か0点の評価基準の批評が散見される。作品を貶すよりはぜんぜん良いかも しれませんが、疑いもなく全肯定されてしまうと「あそこはよかったの?」とちょっとモヤモヤします。
悪い評価になると、坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態で、製作スタッフのマンネリ化しないようにとの努力を微塵も評価せずに全否定されるのも、非常にモヤモヤします。

とかを考えながら、実写パトレイバーを毎月感想書いています。


この記事は編集作業中です。

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

2014静岡ホビーショー展示会 後編

はーい、こんばんはーKOMATUです展示会レポート後篇です。
とはいってもレポートとはいいがたいゆる~~い感じですのでご了承くださいまし

ざっくりとガンダムネタ
まずはSDガンダム関連、これはすごい作り込みです
IMGP7479.jpg 緑サイコフレームのユニコーン

IMGP7480.jpg Ep.5のバンシィ

IMGP7478.jpg シナンジュ

IMGP7481.jpg ロ-ゼンズール

IMGP7483.jpg イージー8、ベース付き

ガンダムセンチネル、わたしくらいの年代にはたまりません!!
IMGP7486.jpg EX-Sガンダム

IMGP7487.jpg Sガンダム胸像

IMGP7488.jpg EWACネロ&一般ネロ

IMGP7485.jpg FAZZ!!かっこいい

IMGP7492.jpg こちらもFAZZ!!

IMGP7506.jpg SガンダムBst

 ゼク・ツヴァイ!! うわぁー!うわぁーー!としか言えない
IMGP7484.jpg

 Z-Plas D型 思い入れがありますね~
当時はどう逆立ちしても作れないし、技術もセンスもすごさを見せつけられました。
IMGP7490.jpg

IMGP7512.jpg Zガンダム

IMGP7510.jpg ザクR-2ギリアム機

ガンダムユニコーン関連です  
IMGP7516.jpg Ep.1の対決名シーン

IMGP7518.jpg Ep.4の対決名シーン
IMGP7519.jpg この回はけっこう見ます

IMGP7511.jpg イフリ-ト作り込みがすばらしい

IMGP7517.jpg た、たいちょおおぉ~~~!!

ガンダムでの番外編
IMGP7524.jpg だ、ダークマターベアッガイ

IMGP7525.jpg わるいこはいねが~~

IMGP7515.jpg 違和感のない大天馬w

オレ的にすっごく気に入ってしまったガンダム関連作品
理屈はなしに かっこいいぞぉ~~!!
IMGP7504.jpg

宇宙戦艦ヤマト2199
IMGP7493.jpg でっかい!ヤマト
IMGP7499.jpg 作り込んでます

IMGP7497.jpg コスモゼロ α-1

IMGP7498.jpg コスモゼロ α-2

IMGP7496.jpg コスモファルコン、1巻の色ですな

気に入った作品
IMGP7522.jpg やさぐれたドラちゃん

IMGP7521.jpg 王蟲のぬけ殻

IMGP7520.jpg このラピュタのネタ好きです

IMGP7523.jpg マクロスたまごひこーき

模型メーカー展示場でつくりて~とおもったキットたち
IMGP7528.jpg この色いいですわい!

IMGP7529.jpg ついにでますね!
IMGP7530.jpg まだ火も作ってないけど(汗)

いっしょに展示してあった勝利をわが手にカラー
IMGP7534.jpg かっこいいゼ!!
IMGP7535.jpg 作りたいゼ!!

ダァ~~っと書き綴ってしまいましたがいかがでしょうか?
この静岡ホビーショーの二日間は楽しくてあっという間に時間がすぎてしまいます。
いろんな方々とお話して、ひさしぶりに顔を会わせて、すばらしい作品を目の前に拝見して・・・

そしてすべてが終わって家路についてから、やり残したことを思い出すのである。

でもそれも来年までのおたのしみにしておこう


IMGP7371.jpg

 みなさん!来年もよろしく!! また会おう。


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索