ニッポンよ。コレが怪獣映画だ。Z

こんばんわ。拙者しももだでござる。
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z オリジナルサウンドトラック仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z オリジナルサウンドトラック
(2013/04/24)
V.A.

商品詳細を見る


とても大作家先生が書いた脚本にとは思えない貧相なストーリー。
ちょっとした「怪獣ファン(素人作家)」でも思いつきそうな同人誌レベル。
(ようは特撮技術を見せられれば良い訳だから、話は二の次でOK?)


今回の映画はとても面白かったと思います。
あのギャバンGの映画の続編と考えたのであれば。
(平成のぶしこぶしにしか見えなかったギャバンG!)


ドルギランとグランドバースとバビロスの巨大メカ共演も良かったし、(なんで前作でできなかった?)キョウリュウジンとウィザードラゴンの合体キックもカッコ良かったです。
欲を言えば「ミラクル」と「スーパー戦隊」リングをウィザードが使った後に「ウィザードラゴンの獣電池」が出てきて、ガブリんちょしてほしかったです。

テレビ本編とのスタッフ役者さんのスケジュールの都合だろうけど、とにかくキョウリュウジャーの出番が少なすぎました。そういった意味でもギャバンGの正統なる続編と断言しよう。


やっぱり気になるところ
●その1 便利屋ゴーカイシルバー
過去の戦士を引き合いに出すにとても便利だった「ディケイド」と「ゴーカイジャー」の設定でしたが、全員がわらわら出てくると話の構成で面倒くさいので、ヒーロー事情通として伊狩鎧だけ画面に出していれば、とりあえず全部説明してくれるという裏技(荒業?)を製作スタッフは覚えたようです。
ただ現シャリバンの中の人が「日向快」の設定なので、音だけ聞くとガイとカイで紛らわしい場面があったです。

●その2 一条寺指令。(パンフでは隊長になってる)
撃に厳しい決断を強いる役どころ。最後の最後まで厳しく終わって非常に残念。
コンバットスーツの封印解除は、密かにギャバン隊長がやるべきであったと思う。
「あのギャバン隊長ですら、地球の破壊を選択しなければならないほどの危機的状況」を演出したかったのかもしれないが、ギャバン隊長の設定を考えると、そんなこと絶対にやるわけがないのは、みんながわかっていること。そんで「すごいビーム撃っちゃったけど、そのあとどうする?」って誰もが考えたわけだが、ギャバン隊長自身は別に何もやらない。冷徹を表現したかったのかもしれないが、説得力ゼロ。
制作側は大場健二さんに、悪に徹した演技を望んだのだろうが、他の特撮作品ならともかく「ギャバン」を演じてもらう以上は、無理だったと思う。(大場さんの演技の問題ではなく、築き上げているギャバンの設定やイメージが大きすぎて、そういう悪いイメージを持たさせないんだと思う。)

●その3 デカレンジャーはNG。
宇宙警察の設定なのに銀河連邦警察との絡ませ方をしなかった。もったいない。話の尺からそこまでの設定を注ぎ込めないのもわかるが、どうせ35以上の戦隊のうち何戦隊かは、ほぼノータッチになるのだから、デカレンジャーも「宇宙系ヒーロー」の助っ人に加えず「スルー組」にすべきだったと思う。
世界の破壊者という設定のディケイドも物語を左右させるほどの強力キャラクターでありながら、あの程度の出番であったのなら「スルー組」でよかったと思う。
今回の映画は、助っ人ヒーローの出し方がとにかく雑!

●その4 そっくりさん対面はお約束。
シェリーとことは(シンケンジャー)で実践してたが。シャリバンが本筋に結構からんでいたのに、ゲキバイオレットとのそっくり対決をしなかった。やっぱり尺の都合というのであれば「野獣系ヒーロー」の助っ人にゲキレンジャーを入れずに「スルー組」にすべきだったと思う。

シャイダーとバース伊達さん。スカイダインとデカイエローとのっさん妹、とかも出来た?


●その5 メタルヒーローのレンジャーキー
なんで撃が持っていたのか。それこそギャバン隊長が差し出すか、ギャバン隊長から託される回想シーンをいれるとか。せっかくのおいしい企画であっただろうに、取り扱いが雑だ!!



夏はキカイダーが出るらしいけど、ポワトリンの例もあることだし、「ロボコン」「ロボットはっちゃん」「バッテンロボマル」「もりもりぼっくん」「カブタック」「ロボタック」のレンジャーキーが使用されると予想。
スポンサーサイト

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

わたしの天使は三番機 その5。

こんばんはーKOMATUです、みなさんゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
今年の場合は三日休んで三日でて、そして三日休むという変則的な連休ですよね
そんなことはカンケーなく、わたしは  ガッツリ!お仕事ですよ~~ん
まぁ、一日くらい休みがとれればいいんじゃね?といったところ。

そんなことはいいとしてすすめているぜ!エンジェルバーズぅ~~
IMGP5096.jpg
あいかわらず白を吹いています、なんでまだここまでなのかはまたのちほどw


ここで試しにパーツを組んでみます。インテーク内側の継ぎ目はインテークシャッタ-を組み込むから
かくれるよな~~と思っていましたが・・・
IMGP5097.jpg

 かくれねぇよ! 丸見えだよ!!
IMGP5098.jpg
 やばい!まる見えだ・・・(byキリコ・キュービィー  ザ・ラストレッドショルダーより)

そんなわけで継ぎ目を消す、なんか最近こういうミスばかりしています困ったもんだ。
IMGP5101.jpg

そんなケアレスミスもありましたがやはり最大の作業の遅れの原因はエアブラシが不調ということ。
広い面積を吹いているとノズルに塗料が溜まっていきまして、不規則に生乾きのダマが飛び散ってしまう症状が発生してしまうのですわー
そのたんびに表面を研ぎだしして直しをすることをしていました(泣)
だましだまし使用していましたがここにきてイッキに悪化したようです

このままじゃイカン!というわけで 買い替えじゃ~~~い!!
IMGP5100.jpg
MR・HOBBY プロコンBOY WA ダブルアクション0.3mm

今回はじめて先割れノズルのタイプにしてみました、まえまえからこれってうがいとかどうするんだろう?
とか思っていましたが、ノズルをゆるめるとボタンを押すだけでできるのね! 知らんかったわ~
カミーユがガンダムMkⅡからZガンダムに乗り換えたくらいの効果を期待したい!

このエアブラシも引退です、もう7、8年使ったかな?いままでごくろうさま
IMGP5102.jpg

 お酒を一杯お供え、ありがとな(礼)


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ニッポンよ。コレが怪獣映画だFB7。

拙者しももだでござる。
マクロスFB7 オレノウタヲキケ!  (初回限定版) [Blu-ray]マクロスFB7 オレノウタヲキケ! (初回限定版) [Blu-ray]
(2013/04/24)
小西克幸、神奈延年 他

商品詳細を見る

とても大作家先生が書いた脚本にとは思えない貧相なストーリー。
ちょっとした「怪獣ファン(素人作家)」でも思いつきそうな同人誌レベル





要はマクロス7の総集編なんだけど、とらえどころが面白い



マクロス7の悪いイメージ。戦記モノのイメージだったマクロス系作品をミュージシャンアニメに差し換えられてしまったことにより、往年の多数のファンから反感を買うことになる。
人によっては、ゲーム媒体で自分の戦略を妨害され実害をこうむった人も多いらしいが。

デザインやストーリー構成まで突出しすぎたマクロス7とは、いったいなんだったのだろうか。
番組が終了し20年近くの歳月が経ち、反感を持ったマクロスファンは「なんか変な作品だった」ということだけ覚えていて、それ以外の記憶はない。(あえて思い出したくもないのであろうが。)

この編集の面白いのが、バンド・ファイアーボンバーや、サウンドフォースのコトを、オズマやボビーやミッシェル、ルカ達も「なんだかわからないモノ」としか記憶できていないということ。唯一オズマは、歌の一曲一曲だけは明確に記憶しているが、熱気バサラ達バンドメンバーのプロトデビルン撃退後どうしているのかはわかっていない。
つまりこの映像ソフトを購入してきた3次元人の我々と、ファイアーボンバーに対する認識がほぼ同じであるということなんです。
ネタバレになるので簡略して書きますが、ファイアーボンバーの活躍映像記録は、分割されてオズマたちのもとに届き、それを順番に鑑賞する体(てい)で物語が進行します。

旧映像を分割するのは、古いモノばかり見て私たち3次元人が飽きてしまうわないようにと考慮してでのことですが、その合間にオズマ他フロンティアメンバー達が、私たちが考えるようなストーリーの突っ込みどころを指摘して解決し、それなりに納得します。

そこで、
「(敬愛するフロンティ作品の)オズマたちが納得しているんだから、(3次元人の)俺たちも納得するしかないよな。」
マクロス7の面白さを我々が誘導されてしまうのです。

なので、この作品はとても面白い映画なんです。

この作品を見終わったら、否定派の人の多くは「7のDVDを全部見返そう」までは思わないとしても、
「一応、7も有りなんじゃない。」と肯定的に思うようになるに間違いありません。


作品中特に触れられていませんが、アルト君の出演がないので一応サヨナラノツバサの後日談と思われます。

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

わたしの天使は三番機 その4。

どうもこんばんは、KOMATUです。
このあいだは季節の変わり目のはなしで、もうすっかり春ですよね~~なんてほざいていましたが
 これぞ、冬将軍のさいごっ屁!! かましてくれたゼ!
IMGP5084.jpg

このあいだの日曜日、起きたら世界はこのありさまーー
IMGP5085.jpg

もういいかげんいいだろうとノーマルタイヤに履き替えた直後にコレ!
たまたまこの日は休日だったから良かったものの、仕事だったらかなりあせっただろうな~
IMGP5086.jpg
観測史上一番遅い降雪だそうですが これも信州のだいごみ

そんなわけで外出もままならないので部屋にこもってエンジェルバーズをつくる~~
IMGP5092.jpg

エッチングパーツも組みこみます
IMGP5087.jpg

インテークファンをくっつける、左が組んだもので右がパーツのままです
IMGP5089.jpg

尾部ブロックのフィン、主脚カバーもエッチングを組みます
IMGP5090.jpg

ここで翼の上面にヒケを発見!さっそくパテで埋める
IMGP5093.jpg

ヤスってみるとよくわかりますね、けっこう見逃してしまいがち(汗)
IMGP5094.jpg
IMGP5095.jpg

いまは基本色をグンゼのGXカラーのクールホワイトで塗装中でーす
IMGP5096.jpg



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

わたしの天使は三番機 その3。

こんばんはKOMATUです、なんだかんだでまえの更新から一週間以上たってしまいましたねー
そのあいだ松本城のあたりは桜満開でけっこうな春らんまんでした!
今はもうだいぶ散ってしまいましたが桜吹雪は堪能できるかも?まだ長野方面や標高の高いところではまだ十分咲いているでしょう
ここらへんが 信州のだいごみ 

そんなことほざいていると静岡ホビーショーまであと一ヶ月切っていることに気がつく(汗)

いまんところこんな感じです、すすんでいねぇ~~~~!
基本色の白をとにかく塗装しようとあがいていますがなかなかそこまでたどりつけな~い
IMGP5072.jpg

なぜかイキオイで機首バルジを前期型のカウンターバーニアにしてみる
IMGP5074.jpg

ここで気になるところ見つかる、機首ブロックのキャノピー後ろと胴体の一体感がイマイチ
IMGP5075.jpg
下の部分もすき間があいちゃったりしてしまう
IMGP5076.jpg

塗装するとき分割してあった方が楽なんですがちゃんとラインがスラっとしたほうがいいんで
 がっつり接着!その後ヤスる!!
IMGP5077.jpg
 こっちもね!
IMGP5078.jpg


A型の頭部も組んでみる、説明書を読むとレーザー砲の砲身も白なんですな
IMGP5079.jpg
胴体にためしにのっけてみる デカくね? ヨンパチのテイストなんでしょうか?
IMGP5080.jpg



基本色の白をエアブラシで吹くのはまだまだ!大丈夫かオレ!?
IMGP5081.jpg

 そんなわけで つづく!!


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

ガルパンにハマる。

こんばんわ。しももだです。

ATXでようやくリピート放送が始まり、毎週楽しみにガルパンを見てます。

なんで男子学生が出て来ないんだろうとか、スト・ウぃチ臭がぷんぷんしてますけど。

福圓さんとか植田さんが、なんともちゅーとはんぱな役にはまってるなぁとか見て笑う。

主人公チームは、茅野さんの声だけがみょうに耳に残る。いい意味でね。あいちゃんは最近アニメ出ずっぱりだし。

10.5話は先に見ていたから敵陣の声優さんが豪華だったような気がするので楽しみです。



昨日の放送分の4話はウワサ通り見ごたえがあり、「やっぱり主人公機が欲しい!」とか思って模型屋さんに開店同時に駆け込む。…けど、Ⅳ号戦車だけ売り切れてて、しょぼんと帰る。

家に帰ってモデグラの特集号を読んでたら、「田宮のキットでいいんじゃん!」とか勉強不足を悔やむ。




ぬかった…
ドキドキ!プリキュア キュアドール! キュアロゼッタドキドキ!プリキュア キュアドール! キュアロゼッタ
(2013/02/02)
バンダイ

商品詳細を見る
ガルパン効果で、プリキュア抜擢だったなんて知らんかった、渕上流…

<この記事は編集作業中です>

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

ガルパンにハマる。2

こんばんわ。しももだです。
私は「リピート放送」組なので、「映像ソフト買ってる」組より、ガルパンのハマり方が一番遅いのですが。

たぶん「リアルタイム」組でひと悶着はあったであろう戦車。
UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊 (機動戦士ガンダム MS IGLOO)UCHG 1/35 地球連邦軍61式戦車5型 セモベンテ隊 (機動戦士ガンダム MS IGLOO)
(2009/01/24)
バンダイ

商品詳細を見る
ガンプラファンでガルパンにハマったなら、
洒落でも本気でも「オレ61戦車でやる(作る)~!」とネタにされたであろうキット。


でもでも「未来の戦車じゃん。」とか「デカ過ぎるからレギュレーション違反!」とか、
「地球連邦軍ってなんだよ!」とか、世論では厳しい意見が多いみたいです。

フィクションはフィクションとして、「俺ガルパン」を作るにあたっても、世界観に沿った楽しみ方をしましょうということなのでしょう。

ネットでそういう作例がないか探してもみてもやっぱりない。たまたま見つけた作例はあんこうマークがついた作品でした。



とは言っても、ガルパン効果で61式戦車の数少ない各地の店頭在庫は根こそぎ持って行かれてしまっている模様?コアなファンが、どうともほざいたところで、洒落でも本気でも「オレ(ガンプラ)61戦車でやる(作る)~!」って買い込んだアニメファンは多いと思われる。…

せっかくくろもりみね仕様でやろうかと思っていた矢先なのに。
ちょっと他県まで遠征して探しに行こう。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

わたしの天使は三番機 その2。

はーい、こんばんはKOMATUです。
昨日からの全国的な大雨とつよい風が吹きつけてえらいことです、季節の変わり目とはいえまいりますな~
とりあえずせっかくの週末ですが外出はできるだけ避けたほうがいいですね

さ~てエンジェルバーズのつづきですよ
IMGP4999.jpg
とりあえずザックリ組んでみます

このあいだ発売されたヴァリアブルファイター・マスターファイル VFモデリングマニュアルを読みました
その記事のなかで1/72一条機の機首を短くしてラインを変える製作法があり、やってみたくなる

これがまんま組んだ機首です
IMGP5007.jpg

きもち二ミリくらい切りつめて開口部をプラ棒をつっこみます
IMGP5008.jpg

やわらかいラインになるように削り込みます
IMGP5010.jpg

こんなかんじでしょうか?だいぶとんがったかんじよりやわらかいアウトラインになったとおもいます
IMGP5011.jpg

胴体をくっつける前に胴体内部を塗ります、いつもの調子で間接色のグレーを塗装したら・・・
IMGP5015.jpg
 え”っっ!?ここブルーなのねん!!

そんなわけで白を吹きなおして下塗り~~~
IMGP5016.jpg
  説明書はしっかりよみましょう

さぁ!がんばるよ~~~
IMGP5017.jpg



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

おいらの休日。

こんばんはKOMATUです、もう四月になりましたね~新年度ですよ!というより春なんですよね。
でもこちら地元の松本では サクラはまださいておりません まだまだ蕾です

あとちょっとストーブが必要ですなぁ

ついに発売されました ハセガワ バーチャロン景清[火]
何故かはしりませんが発売前に四月発売になったみたいとか噂されていましたがなじみの模型店に無事入荷。

IMGP4997.jpg

今日は休日だったので午前中にたまった家事をかたずけてエンジェルバーズのつづきをやろうかとふんでいたんですが、やっぱり気になって説明書やランナーを見ていたら・・・組みたくなっちゃった

そんなわけで昼前からとりかかってお昼とったりお茶したりしながら組み上がったのは夜の7時まえ
だれかにいわせりゃあせっかくの休日になにやっとんねんとかツっこまれそうですが、・・いいんだよ
  すっげえ たのしかっった~~~!!
これぞモデラーの休日ってかんじ、ガキのころ200円のマクロスプラモを日曜日に買ってきて一日かけて作ったことを思い出したわい。


素で組んだだけですがやっぱ かっこいいゼェ!!
IMGP4996.jpg
IMGP4994.jpg
IMGP4995.jpg

ポージングさせながらニヤニヤしちゃう、どんなカラーリングにしようかなぁ~
IMGP4990.jpg

おれ五月の静岡ホビーショーから帰ったら景清を作るんだ~~←〇〇フラグ?


 さぁ やるゾ
IMGP4998.jpg


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索