ちゅーハート。たまま姉ぇ 前半

コママツくんもちょっと一息のようです。

-------------------------------------------------------------

ついにピーエムオフィスエーさんから「たまねぇ」が発売されました!
まえまえから気になっていたのでさっそくGet!!
セイバーオルタさんにはわるいけど今日から二連休なので簡単フィニッシュでつくっちゃいます、パーツを切り出していっきに組み上げ!パテはできるだけ使わずに。
IMGP1474.jpg

IMGP1476.jpg

IMGP1478.jpg

IMGP1479.jpg
とはいいつつ髪のパーツの分割は多いのでどうしてもパテを使ってしまいます。

IMGP1480.jpg

IMGP1486.jpg


実は同時進行!
IMGP1590.jpg
いまのところここをやっています。

IMGP1591.jpg
まえのメイドセイバーさんは白だったので今回は黒にしてみた。

IMGP1589.jpg
パールを吹いたらイマイチなかんじ、リボンはワンポイントで赤。
スポンサーサイト

テーマ : 美少女フィギュア
ジャンル : 趣味・実用

フェイトゼロ。アニメ化決定 その5

IMGP15,73
オルタさんの目入れおよび顔の仕上げが終わりました。
とりあえず他のパーツに組んでどんなものか確認してみます、今のところ問題なしかな?

IMGP15m72.jpg

IMGP15;75

IMGP15e83.jpg

IMGP15p82.jpg

IMGP15v86.jpg
リボンもつけたので胴体に付けてみた。

IMGPn1588.jpg

IMGP15a87.jpg



コママツくんに、コメント欄で「いいこと」を書いてもらっているのですが、コメント欄なので気付かずにスルーされている方も多いのではと思い、あえて転記することにしました。

-----------------------------------------------------------

グレーのエプロン部分の陰影の塗装方法に付いて。

まずキャストパーツを荒めにヤスります、だいたいペーパーで400番くらい、スポンジやすりだと番数2、#240~320くらいで。
水洗いして表面の粉やゴミを落として乾かした後グンゼのメタルプライマーを吹きます、これで下地処理完了です。


まずMrカラーで基本色のグレーを吹きます、通常の希釈よりだいぶ薄めで。これを乾かしながら調子を見ながら陰影を意識して吹いていきます。

完全に乾燥したら基本色似たタミヤのエナメル塗料に黒ではなくこげ茶色をまぜた色でスミ入れします、ここで全体にウォッシングのように全体に塗らないで、まず細かいフリルに入れて乾燥してから大きなシワの根本だけに入れます。

そして完全乾燥してから綿棒に含ませたエナメル溶剤でくどくなっているところをふき取ってできあがりです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

フェイトゼロ。アニメ化決定 その4

コママツくんより先日の惨事から、回復の連絡が入ってまいりました。
すばやい対応です。
-----------------------------------------------------------------------
IMGP1557.jpg
とりあえずリカバーできました、健康的じゃない病的な肌っていうのはキャストが白色じゃないとできないですね。

あIMGP1559
新しいシャドウを吹いて少量のシャドウ色+つや消しクリアー+ボークス製・蛍光ホワイトパールで調合したカラーをエアブラシで調子をみながら吹いていき、この色にキャラクターフレッシュ1を少量加えたものを全体的に吹いていきました。


パッとみキャスト地のままに見えますがちょっと組んだものと比べるとわかると思います、髪のぱーつはキャストのままです。
nIMGP1561

うIMGP1562


1月25日
IMGP1563.jpg

IMGP1565.jpg

IMGP1566.jpg
さて髪の毛の塗装がおわりまして、ついに顔の塗装に入りました。後でも良かったんだけどモチベーションをあげるために前倒し。
今日はここまで!目入れは明日!








俺の妹がこんなに可愛いわけがない オリジナルサウンドトラック俺の妹がこんなに可愛いわけがない オリジナルサウンドトラック
(2011/01/12)
TVサントラ、ClariS 他

商品詳細を見る

ようやく入手できました。
発売日にアニメショップに行っていたのにも関わらず、ゆかりんさんの『めてお☆いんぱくと』が収録されているとは知らず、店頭に並んでるのも気付かずにスルー…

後日アキバブログで、初回生産分が各店舗で品切れ続出の聞いて、びっくり!!
よって、今日になってようやく入手できた次第です

ただでさえ、人気番組の関連グッズというのに加え、王国民が「神曲・めてお☆いんぱくと」入手に躍起になって買い込みに走った為、予定出荷数では足りなくなったと思われます。
王国民、本気になるとすげぇ!!


テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

フェイトゼロ。アニメ化決定 その3

コママツくんのトコロで大変なことが発生してしまったそうです。

大幅な修正が必要になってしまったようですが、
「失敗しても先に進めるんだよっていうのが皆さんにわかってもらいたいもんで」
という、ご好意から記事にさせて戴けることになりました。

----------------------------------------------------------
ヘタこいた~~~!!
IMGP1552.jpg
メイドセイバー・オルタ、ミスっちゃいました。
今回もサフレスで仕上げるため荒めに磨いたキャスト地にメタルプライマーシャドウ吹きつや消しクリアー+ホワイトパールと肌部分を塗装していたのですが、シャドウの色を選択ミスしてしまいイメージしていた肌色になりませんでした。

IMGP1553.jpg
オルタの肌色は病的な透きとおるようなイメージなので肌の影いろはくすんだ様な感じだろうと曖昧にクリアーに赤こげ茶色を薄く入れてシャドウ吹きしてパールクリアーでコートすればいいかとやってみたのですが、写真を見れば一目瞭然!
オルタのイメージとは程遠いものになってしまいました、ここまでやっちまったら下手の小細工は無駄なのでやりなおします。

IMGP1555.jpg
うすめ液にドボ~~ン!!漬け置きにして面相筆でやさしく塗膜を落とします。

IMGP1550.jpg
あと、メイド服のカラーも暗いムラサキにしようとしたら薄い紺になってしまったのでこれも塗りなおします、ここしばらくカラーコンビネーションの再検討をするつもりです。

IMGP1556.jpg
ちなみにシャドウのカラーは調合済み、これから肌部分に試し吹きをしますよ。
うまくいけばいいがのぉ・・・





俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
(2010/12/22)
竹達彩奈、中村悠一 他

商品詳細を見る

最近のコママツくんのマイブームは、コレだそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

今あるアイテムで、スラッシュゼロを楽しむ その3.5

2057~59年に素体のライガーを拾ってきた話の続き
ZOIDS FZ001 ライガーゼロフェニックスZOIDS FZ001 ライガーゼロフェニックス
(2004/09/30)
タカラトミー

商品詳細を見る

DPZ-26 ライガーフェニックス

DPZ-25デスキャットと同時期に開発していた「DPZ-26ライガーフェニックス」。
当時、画期的な挑戦であった「野生本能を強く残す事」をコンセプトにおいていたライガータイプ。飛行ユニット・武装等の本体への装着の間際、まともな装甲も付けず、パイロット不在のないまま突然暴走、基地より逃亡する。
野生本能を強く残したコアの状態に、ディオハリコンの興奮剤・増強剤の作用が反応して、外部からの制御がまったく受け付けられなかったと予想される。


時間をかけ広範囲に渡る捜索をかけるものの最終的に「試作体」は発見できず、DPZ-26の開発は中止となった。(その後すぐ、グランドカタストロフになるわけだが…)



グランドカタストロフ後、磁気嵐対応型ドスゴドスの量産体制が落ち着いた頃、ニクスへの調査団を送り込む共和国軍。
そこで、磁気嵐によって動けなくなった「このライガータイプ」を捕獲することになるのであった。


暗黒大陸基地への調査団にリルメリルさんが同行していないパターン。

2055~2056年。「幻獣」的な戦闘ゾイドが開発されていく中では、ライガーゼロフェニックスのデザインは「有り」な時期ですね。

落ちていたライガーは、暗黒軍基地からの捜索網で発見できなかったことから、そうとう離れた距離(何キロという表現はしませんが)を逃走したということにします。
野生コアとディオハリコンの組み合わせが、限界以上のパワーを引き出した結果で、考えられない地域までの移動が可能だったのです。

拾った調査団も、まさか基地も無い偏狭の地に、敵軍ゾイドが放置されたことに不思議に思ったことでしょう。


ここでの妄想設定のHMMライガーゼロは、

・新発見の新素材装甲「エルワチウム・ゼロ」を使っている。(ゼロと呼称するのは共和国側だけとする)
・野生本能を色濃く残したゾイドコア
・コアの中枢に刺激を与え凶暴化させ、ジェネレーター機能を強化させる能力を持つ「ディオハリコン」を使用した戦闘強化システム。
・磁気嵐下での行動を可能とし、「野性コア」と「ディオハリコン」の組み合わせによるコアの暴走を抑える(制御する)役割を果たす『GNドライヴ』

から成り立っています。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

フェイトゼロ。アニメ化決定 その2

コママツくんの進行状況です。

押入れの整理をしたら、制作意欲の湧き出るものがでてきたそうです。

---------------------------------------------------------------


イエローサブマリン製の1/35黒騎士中隊フィギュアセットだーーー!!!

IMGP1544.jpg
え~~ちゃんと進行してますよー、メイドセイバー・オルタさんは・・・・

IMGP1546.jpg

IMGP1545.jpg
下塗りの真っ最中です。乾燥ブースはいっぱいいっぱい!




今回は見に行けそうです。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

だらだらぱち組

ZOIDS EZ-004 レッドホーン (1/72スケールプラスチックキット)ZOIDS EZ-004 レッドホーン (1/72スケールプラスチックキット)
(2010/11/12)
壽屋

商品詳細を見る

二日間で、ダークホーンを作っていました。
やっぱりぱち組だけでも、5時間コース…
組み終わったら、疲れて2時間ほど昼寝をしてしまいました。

昨年「ゾイドを組んでみたいけど、良く知らないから」という方がいました。

その時「誰かにHMMゾイドの何を作ったらいいか?と聞かれたら、どう答えるべきか」と勝手に妄想していました。

シールドライガー系やジェノ系、アイアンコングは、「形」的には良いのですが、関節がヘタリ気味。タイガー系は加えてABS関節が割れることも(塗装した場合)
ガンスナイパーは「単機」だと装備が貧弱だし、ナオミ機は色が変?(パイロットも普通のが入っていない。)モルガとトータスは、形が独特すぎ!

そうすると「レッドホーンがいいよ。」がベストアンサーと思ったのです。

サイクスとゼロも残っていますが、ゾイド特有の「無骨さ」の魅力があるのは、武装がたくさん付いている「レッドホーン」なんですよね。初期からずっといるゾイドですし。

トミー版と比較して、背中のリニアキャノンが長くなった事。4脚と尻尾が長くなったことで、ボリューム感が出ています。(逆に頭部は小さくなっているので、トータル的に同じ大きさ。)
ポーズがどうのって拘るゾイドでも無いから、可動範囲も気にならないし、動かしすぎてヘタることも無い。


組んでる時、後ろ脚・尻尾の基部の組み込みが(15ページ#37)ちょっと手間取りましたが、特にストレス感は無し!!
他のキットと比べ、はめ込みが緩いところが多々あったので、必要に応じて「接着」か「接続部を『瞬着』等で太らせる」などの見極めが必要なくらい。

塗装派の人も、パーツ処理もHMMでは少ない方かも…


3月以降になるなら、リノン・ガンスナイパーも「お薦め」になるけどパイロットが川澄さんしか付いていないし、5月のプテラスもいいけどパイロットはレイブンしか付いていない。

なぜアニメ・タイアップ商品にしないといけないのかと思う。そうで無いと目標販売数が厳しいからか?タイアップになると「誰々専用の○○」のゾイドであって、ゾイドで大事な基本設定から想像できる範囲の「自由な遊びの部分」が生かされないのが、惜しく思われます。(GNドライブがなんだかとまで、飛躍した解釈までする必要はありませんけど)

何度も書くことになるけど、アニメタイアップにするなら、映像部門の会社にDVDの再販なり、BOXの販売を促して欲しい。「りのんたん」って誰なんですか?て分らない人の方が多いはず。「分る人だけ買ってくれればいいんです。」ていう、後ろ向きな販売なのも許せない!



ということで、フューザーズのDVDは辛うじて持っているので、最近ずっと見てました。
放送当時、トイの駆動とアニメの動きとのギャップを「仕方無い」で諦めるしかありませんでしたが、壽屋のキットの存在を踏まえて見ると「可動範囲」に現実味が出てとても良かったです。(キットの組み立て意欲が湧いて来る。)
アニメのライガーゼロは、トミー版を踏まえた精密ディテールの描写になっておりまして、HMMの新解釈のディテールとの違いが見れて興味深いんです。


・なんとも「サビ」が盛り上がらないもやもやしたオープニングソング
・キラースパイナーの背びれはどうして全部体に入っちゃうのか。
・ユニゾンで外れてしまった部品や、使わなかった部品の行方は?
・ブロックスユニットを使っているゾイドは特に説明もなく、他の普通のゾイド(野生体から改造 したゾイド)と同じ扱いになっている
・ガイリュウキの(ヒエン・ゲッコウの)小口径レーザーは、なんであんなに強力なのか。
・エナジーライガーが、画面の外から放つ強力な「粒子ビーム」は、どの武器から放たれたものなのか?
・ゴジュラスギガの舌からピームが発射された?


とか、ゾイド無印派からは反感を買いそうな、ファンタジーな話。
バスターフューラーなんて、無茶もいいトコなデザインだったし。イベントで先行PRを見た時
マジかよ!ってビビッた。

4話まで見て「割り切れる」ことができればOKなんだけど、そうでないと非常に辛い。

自分は地方組だったので、アニメが見られたのは、店頭販売から半年ほどズレてから…。リアルタイムで見ていたらガイリュウキ・デストロイがオレ専用になっていたのには、間違い無いです。それだけガイリュウキの活躍、描かれ方がすばらしかった。なのに「エボフライヤー」と「ディスペロウ」のパッケージ変えでの再版が出なかったこと。非常に重要なポジションだっただけに悔やまれます。アニメに無い「雷電」なんか追加している場合じゃないよ!!ホント!!
(本家バト・ストの『凱龍輝』は、ゼネバス砲が撃たれたビーム(エネルギー)を集光パネルで吸収して撃ち返す設定。じゃあ敵のビームが無いと、自らの攻撃ってできないの?ていうコトにモヤモヤしていました。フューザーズはその辺が解消された感じ。)


6話しかでないブラキオトータスがザラス限定で出すならディメトロプテラもレオゲーターも、ストーリーの活躍ぶりを考えたら、色換え再販して欲しかったです。レイコングも一般販売がなかったし。なんか煮え切らない商品ラインナップのシリーズ。



ストーリーの方に話を戻しますが、全体的にぷくぷくしたキャラクターデザインがかわいいんです。「スイートさん」が特に。肌にハイライトが入っていて、いつもツヤツヤしています。
ツンデレっぽい性格も萌え~です。いつもいつもRDにかまって世話を焼くところや、ゲスト女性キャラが来ると機嫌が悪くなるトコなんかがいい!!(シャワーシーンは、何故かエミーさん)
結局RDと恋愛どうのこうのということにまでならないで話は終わっちゃうんだけど…

話し全体があんな感じでも、「スイートさん」を見ているだけ気持が和むので、フューザーズは最高の作品です。

PO20110116_0010.jpg
当時ユウジンさんから、アニメやゲーム絡みのゾイド関係フィギュア(15センチくらいの)が結構出てたんだけど、スイートさんだけ「ガチャ・フィギュア」しかなかった。
中古ショップでは他の「ことにゃん」とか800~1000円以上の価格帯だったことに対して、スイートさんだけ「120円」!!
出来がこんな感じというのもあるけど、キャラ人気は低い方…
「みんな分ってないよな」とか思う。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ガンプラビルダーを家族会議で見た

HG 1/144 GPB-X78 フォーエバーガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)HG 1/144 GPB-X78 フォーエバーガンダム (模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG)
(2011/01/09)
バンダイ

商品詳細を見る


今回の三連休。実家でゴロゴロ余暇を過ごしていましたら、久し振りに姉夫婦と甥に会うことが出来まして、念願の
「携帯ゲーム三昧の甥っ子に、『ガンプラ』で刺激を与える作戦」を決行することが出来ました。

甥は小学5年生です。

用意したのは、
・ガンプラビルダーのブルーレイの映像ソフト
・ビギニングガンダムのプラモ
・フォーエバーガンダムのプラモ

甥がアニメを見て興奮し、ガンプラをすぐ作りたくなった場合に、手元にプラモデルが無いというのも酷な話なので、あらかじめ用意しました。
2コもお土産プラモを買う必要はなかったのかもしれないのですが、フォーエバーガンダムも一緒に用意したのは、「イイモノ側のガンダムより、敵のガンダムの方がカッコいいじゃん」となった場合の対策としてです。

姉夫婦の作品に対する食い付を良くする(甥と一緒にプラモを作るとか)為に、ベアッガイも買う予定でいたのですが、ちょうど売り切れていました。(ビギニング・ハイニュー・ザク2000と新製品のフォーエバーは店頭にあるのに、ベアッガイだけ売り切れ!!ベアッガイは評判が良いようですね。)

私がフォーエバーガンダムの買い出しに言っている間に、姉家族が実家に合流していました。
父親と義兄で相撲を見ていまして、相撲に興味が無い甥は一人でモンハンをやっていました。
(ゲーム機がDSからPSPに進化している!!)
お年玉の替わりと言って見せた2種類の「ガンプラ」には
「見せて、見せて!!」と飛びついて奪おうする気配も無く、「フーん」と冷めた対応。

というか、甥っ子の趣味(ゲーム)と次元の違うモノを渡されて戸惑っている様子でした。


私も相撲には興味がないのでこの時、別の部屋で甥と二人で「ガンダムビルダー」を見ることも可能だったのですが(甥のプラモへの食い付も淡白だったので)、あえて姉夫婦を巻き込んで見るようにしました。(結局、私の両親のおじいちゃん・おばあちゃんも一緒に見ました。高校生になる姪がいるのですが、部活動で今回は欠席。)

模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG [Blu-ray]模型戦士ガンプラビルダーズ ビギニングG [Blu-ray]
(2010/12/22)
代永 翼、岡本信彦 他

商品詳細を見る
ガンプラビルダーは戦争映画でも無いし、悪者退治の話でも無い。殺伐としたシーンが無いから家族みんなで安心して見られます。



通常、ガンダムの戦ってるシーンのタイミングで「これが今画面に出てきたガンダムのプラモデルだよ」といっても「へぇー」で済んでしまいますが、テレビ画面に映っているプラモのパッケージの箱と同じモノが、「これが画面と同じプラモデルだよ」と説明したことは、とてもインパクトを与えることが出来ました。

ハルの組み立てシーンでも「このコ(ハル君のこと)細かいモノを器用に作ってるねぇ。ゆうちゃん(甥のこと)こんなに上手にできるかなぁ、ケロプラより難しいよ」とか、姉夫婦がところどころで甥に声を掛けて、、私の予想どおりの反応をしてくれて、とても嬉しかったです。
主人公と自分の息子とを、重ねて見ることができたようで、最後まで楽しんで見てくれたようです。

模型屋のモデルが上野のヤマシロヤさんであることや(ちょうど先日、バクガンのイベントで姉家族で行ってってきたらしい)、バンダイ工場が画面に出てくること、バンダイ立体造型室のことなど、コメンタリーやムック本に書いていることをアニメを見ながら説明すると、義兄は興味を持って、私の話を聞いてくれました。


「マーカーとか買いそろえないとダメかなぁ」とか余計な心配もしてくれました。(たったあれだけの描写だったのに「マーカーは絶対に使わないければいけないモノ」と思わせてしまう「映像」というものの影響力に少し戸惑ってしまいましたけど…)

姉はビルダーのゲームマシンが本気で実在するモノと信じてしまい、甥に「アニメだけに決まってんじゃん」と上機嫌で姉にツッコんでおりました。




姉夫婦にしてみても、年がら年中、肌身離さず携帯ゲーム機を持ってプレイしている甥に対して、やっぱりいくらかの不満は持っていたようで、
「ゆうちゃんもゲームをやめて、ガンプラを作ってくれればいいのに」
と言ってて、プラモデル制作を「図画工作の延長の優良ホビー」として認識してくれたようでした。

15分x3本という構成も、寸足らずの詰め込みすぎと思っていましたが、
アニメ慣れしていない親や、時間長いのアニメを見て、つまらないとすぐ飽きて別のことを始めてしまう子供に対して、うまく画面(ストーリー)に引き込ませる、丁度良い時間であること感じました。

ガチのスポーツ少年は例外としても、多くの子供達が「ガンプラビルダー」をみる機会があればいいのにと改めて実感した休日でした。


ちなみに、見終わった後の甥っ子の反応は…
「やったぁ!」とか興奮することもなく、「どう作ってやろうか」とキットを食い入るように眺めることもなく、ちょっと冷めた感じ…

というか、喜んでくれてはいたのですが、イメージとして親戚の叔父さんに「ジクソーパズル」をもらったから今度作ってみよう。というレベルの反応でしたので、ちょっとさみしかったかな。


余談ですが、姉が「今度の24日の休みに息子(甥)をパパ(義兄)の替わりにゲームショーのイベントにつれていくことになった」と私に愚痴ってきました。

5年生で(というか数年前から)もうイベントデビュか!と驚いたのもあったのですが、立体物の「おもちゃショー」じゃなくて、2次元の「ゲームショー」なのね。と自分とのオタク的なベクトルが違うことを、感じました。


早速、姉からメールが届きました。
DSC_0005.jpg
今日の休みで、一気に2体とも仕上げてしまった甥は、間違いなく「ガンプラマいスター」です。

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

フェイトゼロ。アニメ化決定

コママツくんから新年の挨拶と共に、新しい画像がメールきました。


あIMGP1504
なんか忘れているような気もするんだけど、気にしないで下さい。
年末年始、とても忙しく、体調も優れなかったようです。

IMGP1501.jpg

いMGP1502

IMGP1503.jpg
今進行しているのはミリメートルモデリングのメイドセイバー・オルタverなんですヨ!
オリジナルの配色パターンと塗装のやりかたが思いついたのが一番のきっかけなんですがまだまだ下地のやすりがけの段階です、色つきで見られるのはだ~いぶさきになりそうです。

とのコメントを戴きました。

PO20110113_0000.jpg
完成するとかんな感じになります。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

今あるアイテムで、スラッシュゼロを楽しむ その3

あけましておめでとうございます。
今年も妄想よろしくお願いします。

ライガーゼロ
PO20110101_0003.jpg
妄想設定だから、発音は「ゼロ・エックス」。物置の奥底からの発掘兵器です。


前回の妄想設定を踏まえた続き。
PO20110101_0006.jpg
今あるアイテムだけで、ゾイド・リバースセンチュリーを楽しもう!その12.5です。
リル・メリル嬢は、「もうひとつ『別のタイプの素体ゾイド』を開発していた感じがする」って言ってたことにしたけれど、実はもう一体もライガーだった!!??

というかここは明確な小説のコーナーではないし、私の脳内では確実にガイロス本国にバーサークは持って帰っている。チェンジングアーマーのコンセプトが実現できなかったガイロス技術陣は、換装システムをオミットした恐竜型ゾイド『ジェノザウラー』を開発する。ってとこまで妄想してます。


とりあえず試作機1号は放棄したけれど、開発データは残っていたので、ライガータイプも作れるはず。セイバータイガーがあって、ライトニングサイクスもあったら、さらにガイロスでライガータイプをの作る意味なんてまるで無いんだけど技術班にも派閥があって、そのうちの一班が作っちゃった。そんなに深く設定は追求してません。(いつもそうです。)
一応書いておきますが、ZAC2059年IFの妄想設定です。



PO20110101_0001.jpg
HMMキットの素体モード

PO20110101_0000.jpg
トミー版の素体はこんな感じ。(熊みたい)

PO20110101_0002.jpg
背中の棒状の武器は「電気」から「重力」に主兵装が変わったので「グラビティ・ドライバー」に変更。

PO20110101_0004.jpg
左右に展開すると「エネルギー変換システム」の技術を応用したレーザーブレード。

PO20110101_0008.jpg
「重力波バリアー」展開時。ZAC2059年で考えるとかなりオーバーテクノロジー!?

タカトミのリバ・センが、ガルタイガーで終わってしまって2年?グラビティバルガがもう発売されないんだから、磁気嵐の時代から切り放してもいいはず。
だから妄想話を考えるにしても、史実通りにライガーゼロが開発された2101年が舞台でまったく問題ないんだけど、どうも引きずっている。キングゴジュラスに採用されなかったGNドライブという妄想設定が非常に便利だから…


PO20110101_0007.jpg

PO20110101_0009.jpg

PO20110101_0005.jpg


妄想対決
PO20110101_0015.jpg
ゼロ・クアンタvsゼロ・エックス!!

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索