プラレールで検証。

しももだ自論。「ROBOT魂・イングラムはトミカである。」
精巧なキャラ模型にしては、プラスチックの質感や関節処理の割切り感(布カバーの切り欠きと剝き出しのヒンジ棒など)を踏まえると、実車をトミカ(模型としての再現度と遊べる部分のギミック)として落とし込んだ再現度に通づるものがある。と思うから。

前回とか、トミカタウンとかと並べた画像を見て、模型としてはチープ再現の建造物にすごく違和感に思った人はいたかもしんないけど、検証は続いてしまいます。

プラレールの駅とならべる。
レイバーと駅ってまったくリンクしないよね。リブート以外、どのパトレーバー作品においても全く絡んだシーンなかったはずだから。
DSCN0784 (1280x960)
階段の一段の高さが半端ないけど、建物の比率とか悪くないんじゃないとか思ったり。

●駅の中
しももだ採寸で、ROBOT魂・イングラムは1/62。1/60プラモデルのイングラムは1/55らしいけど、付属のフィギュアは1/60。
DSCN0785 (1280x960)
1/60の野明と遊馬と比較すると、改札のゲートと券売機のほうが少し大きい。

●別の角度の写真
DSCN0786 (1280x960)
ホームと比較するとプラレール(電車)が非常に小さい。

20170503215006899.jpg
このジオラマ風の外周にプラレール線路・駅・踏切等をぐるり配置してみたら面白そうです。
スポンサーサイト

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

なんか色々と、ゴールドウィーク

キュウレンジャーのエンディングダンスが変わったので、ググるってみた。
何個かあるけど正確なとこはわかんなくて。志村さんに怒られたからと予想した見解が多かったけど。
どっちかというと、小川直也さんのハッスルハッスルのほうが無くなったわけだから。
小川さんサイドに怒られたからと思う。



コトブキヤ新製品買ってきた。

アンコウも轟雷も磁石は入ってるんだけど、位置が違うから磁石での接続はできない。写真は両面テープで被せる。

コトブキヤ店舗では売ってなかった。

グリップが変な位置にあるから。加えてブロッケンの手首の可動域が壊滅的だったから、1時間以上ぐりぐりやってたけど、どうやっても持たせられなく。

これが本当のリボルバーカノン。

イングラムに持たせる。変な位置に変な形のグリップがあるけど。グリップの位置を変えたり、別の形のグリップに変えて無難に持たせる選択肢もあるけど。あえてこの位置でセッティングすることこそがロマン。







5/5 トレフェスに行った。
売ってるアイテムのクセが強い!

別にガンダム他規制がかかっていることもあんまりないはずなんだけど、見たこと無いゲームやアニメのキャラばかり。(私も勉強不足…)
以外とフレームアームズガールやfigmaに持たせられるアイテムが多かったり。


メガミデバイス用のビームガンを買う。カラーレジンなので塗らなくても雰囲気でる。
http://task2036.blog108.fc2.com/blog-entry-128.html



ホールドアップ!ブレイブポリスだっ!

何回も書いてきたけど、イングラムは手首の大きさが1/12くらいだけど、腕の太さは人間フィギュアより太いから、ハンドガンはこれくらいが丁度良いと思う。


ビームマシンガン風のほう。




この記事は編集作業中です。

#リトルアーモリーを装備

大型重火器と思われたM134だけど、レイバーに持たせたら以外と小振りだった。




腰のスタンド固定用のジョイントを加工してキャリアを固定。肩ベルト(スリング)とかも面倒臭く当てがって固定しているから、基本的に外すのは困難。腕が抜けるとかあれば、取付け・取外しが容易だったんだけど。




わたくし、しももだ・もおお。Twitter始めました。
フォローしていただける方、募集中です。(こちらからもフォローさせていただきます。)
しももだ・ももお Twitter

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

トミカビルドシティ その3

先日買ってきたビルドシティにトミカシステムを組み合わせて、街並みを広げてみました。






先日から発売になった「ビルドシティ」と従来のラインナップの「トミカシステム」は建物プレートと道路幅がマッチングできるようになってるんだけど、トミカシステムの別売り道路店頭在庫が、ぜんぜん間に合っていない。


この記事は編集作業中です。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

トミカビルドシティ その2

ドライブヘッド。マシンに搭載しているブラックボックスの都合でシンクロ率の設定が浮上。
なので小学生ドライバーになってしまった。
シンクロ率にせざるを得なかったは、大人の事情で仕方ないのは分かるんだけど。
そもそもブラックボックスの亡くなった博士が組み込んだ謎のシステムだから、あの特別救急隊の人たちもなんだかわからない、ということになっちゃったてる。
せめてブラックボックスがあるおかげで、ビークル形態から人型に変形できるシステムが得られたとか。
他の一般建築用のウォーカービークルより、より人間らしい動きを再現できるようになった。とかの説明が欲しかったところ。

今日の放送では、ホワイトホープーのバイパー交換で何が違うかはっきり言わなかった。まぁ「スピード」か「パワー」が安直に思い付くところだけど。救急車だから「精密な動き」とかいうのもあるかもしんないけど。
今日の放送を見る限り注射器銃から「破壊的なモノ」を射出する場合と、クッションとか補修剤とか「やさしいモノを射出する場合の違いだけかもしんない。来週はソニックインターセプターのシンクロ合体の話だから、もしかしたらきちんと説明する回は無いのかもしんない。


トミカビルドシティ・ベーシックセットだけでショッピングモール作ると、店の一件は一般住宅。もう一件は交番という構成になってしまいます。
20170402111653207.jpg

トミカビルドシティに、セブンイレブンとスシローが追加販売されました。ので、再度ショッピングモールをセッティングしてみる。
DSCN0705 (1280x960)
と言っても、ショッピングモールのメインの一件がセブンイレブンというのもどうかと…
DSCN0706 (1280x960)



ショッピングモールの周りに、屋台のクルマを並べて、『食べ物フェス』風にしてみる。
DSCN0707 (1280x960)

DSCN0709 (1280x960)DSCN0708 (1280x960)
DSCN0710 (1280x960)

ブロッケンが仲間を連れてきたぞ!
DSCN0711 (1280x960)
DSCN0712 (1280x960)

私が買っていないビルドシティは、ガソリンスタンドと警察署があります。
メーカーからその後の情報がまだありませんが、消防署は出るのではと予想します。
個人的にはお店屋さんが増えることを希望しますが。
このシリーズは同じ形・大きさのコンテナボックスのイラストが違うだけの簡易的なモノ。
セブンイレブンはハーフプレートの駐車スペース。スシローは支柱を付けて一階は駐車場・2階が店舗。という付加価値を付けていますが。今後も何かしらのオマケパーツが行かないと「イラストが違うだけの箱」だけをポコポコ発売したところで、売り上げは作れないでのしょう。

この記事は編集作業中です。

わたくし、しももだ・もおお。Twitter始めました。
フォローしていただける方、募集中です。(こちらからもフォローさせていただきます。)
しももだ・ももお Twitter

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

トミカビルドシティ

4/3追記
オルフェンズについて。
「鉄華団がの戦力が優勢になって勝てそうな時に、だいたい戦力差を覆される何かが起こって劣勢に陥れられる」ってループを何回やったのだろうか?それをやり過ぎたから今さら最終回だけハッピーエンドで締めくくるというのは無理だったと思う。
けど、宇宙からダインスレイブでバルバトス仕留めることは個人的にはやり過ぎだったと思う。あそこまで追い詰めなくても。
あの最終回は好きか嫌いか。SEEDみたいに絶対無敵の強さを持った主人公ガンダムの話に飽き飽きした人は、逆にオルフェンズは良かったって言っているかもしんない。
最終回だまでの一連の流れは、バンダイさんの思惑とは違った展開だったのでは。あの話を見てプラモデルの購買意欲はあまり沸かないと思うし。そいう意味では、プラモデルを売っている小売店に迷惑なダメ脚本だったと思う。


気になってた商品を買う。

今までのトミカの建物より小さいのですが、一般的なセダンタイプのトミカ(1/60~1/80くらい)と違和感ない大きさ。

つまるところ、

イングラムにちょうど良いっぽい!
ブロッケンやタイラント2000が届いた時にこそ本領発揮になること間違いなし。
基本的な建物ユニットは同じ大きさなのですが、印刷シールと看板で同じ箱には見えないのが素晴らしいです。

セット品を組み替えると

立体的なショッピングモールに仕上がります。トミカじゃなくてダイアペットのミニカーでは1/64の公共バスのラインナップがあるので、まさに並べるとちょうど良さそうです。

建物ユニットは、2種類ありまして、

そのうちの一つは、ぱかーんってなります。





ガンダム塗ってます。

あんまり、はかどらない。

私は、何かにつけて後ハメ加工をしてしまうのですが。
今回マスキング作業をしていて、マスキング作業が苦手なことが、どうしても克服できないことが悔しく実感してしまいました。
AOKさんやOMさんが綺麗に仕上げていくのを見て、自分の不甲斐なさが非常に腹立たしい。


マスキングに時間がかかってしまうことをそんなに面倒臭いとはそんなに思わないのですが。時間と手間をかけたわりには、テープを剥がした時きれいなラインが出せていない。

面倒臭いとそんなに思わないから、半年以上細かいマスキング作業をやっていないと、俺はマスキング作業は人並みには充分できると勘違いしてしまうんだけど。
本能的に「マスキングに時間かけるわりに仕上がりがいまいち」「切ったほうが絶対に綺麗に仕上がる」と覚えているから、可能な限り切り刻んでしまうことを優先、後ハメを選択していたんだなと痛感しました。


2017/04/02 22:00
いろいろトラブルが発生して

あんまり進められませんでした。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

まぁ… いろいろなんか来たようで来ない。

まぁ… いろいろと なんか来る。ってタイトルにはしてみたけど。
ロボ魂のイングラム2号機も無いし、宇宙用場バトルスも手元に来たわけではないので記事にはできず。

月末の記事の更新はサンデークラブさんの活動報告なのですが、今月行っていないので記事はありません。

ラスタル様の独り勝ち じゃん!

DSCN0683 (1280x960)
とりあえずガンダムに掛かりっきり。前回の画像と進行状況に変化がほぼないのですが、全身をクレンザーで磨いて(全体に600番のペーパーを当てたの同じ効果になる。)、ガンとアームの合わせ目を完全?に消して、来週から塗装には入れる段階まで下地の処理を終わらせました。

アニメ・サンダーボルト。見る。
正直言うとセカンドシーズンは。胡散臭い宗教団体とも戦うから、だからサンダーボルトはガンダムっぽさからかけ離れるから嫌ぇ~!って言われがちなんで、無理くりお勧めはできないんだけどけど。今回(5話)のアバオアクー戦とか、ドップとコアファイターの空中戦とかは、ユニコーン4話みたいに普通のガンダムみたいでカッコいい!
あのアトラスガンダムも。登場シーンとばっさり行くシーンは燃える!でした。
あのジャンプなのですが。原作コミックとアニメだと、跳んだ高さが違うんですよね。原作はコムムサイが大気圏は突破して、結構ホワイトベース激突ギリギリまで近づいてきたところででバッサリ!だからガンダム単体のジャンプで届くんです。
アニメはというと、大気圏突入中にホワイトベースまでコムムムサイが忍び寄って来る。さすがに成層圏までガンダムは飛べないから、らガンダムはサブフライトシステム(ドダイみたいな飛行機)に乗って、結構上空までサポートしてもらってるような演出なんですよ。今回一番の見せ場。中村君、超カッケぇ~!!



なんでもかんでもキュータマ買えば、 ダイアクロン隊員が乗るわけではないことを思い知る。

フィギュア付き5個セットのことはもちろん知っていました。ただ、ネット各所で キュータマx隊員 って、どこ見ても騒いでいたから、晩飯のついでにとりあえず1コ、単品買ってみたら。案の定「入んないじゃん」って感じ…


デカいほうのテトラポットも来た。
DSCN0677 (1280x960)
テカテカしているのは水槽に入れても良いようのガラスコーティング版だから。
DSCN0676 (960x1280)




ボトムズっていかにも「主役マシーンっていうシュッとしたデザイン」ってないですよね。
そういうのがいないからこその、ボトムズですが。
DSCN0680 (960x1280)DSCN0679 (1280x960)
なんかシュッとしてるぞ!
ネットで画像見つけた時に、すげーカッコいいぞ と目に焼き付いて。ムック本が出た時はすぐ買ったんだけど。やっぱりトイでもガレージキットでも立体物が無いとモチベーションが湧かなくて、ショートノベルを読むこともなく、本はどこか行方不明に。

ランページさんのホワイトオナー ホームページ公開時は注文開始日の2日前。
「なんでこんなもん発売すんだよ」(褒め言葉)と愚痴るけど、予約開始日までワクワクが止まらない。
注文開始すぐ、3/25 0:10に注文したので、週明けすぐに、商品が届きました。
DSCN0682 (960x1280)
年内には完成させられるように、頑張りたいですけど、最近は作りたいものがたくさんあって時間が足りない!


アイドル事変の最終回は、番組の途中でもう涙が止まらない。

プラムさんのミニトラス。今までのトラスでは、1/35〜1/48くらいのロボとフィギュアがあると丁度良かったんだけど、ガンプラの基本スケール1/100〜1/144だと、トラスの鉄骨の間隔が広いので、違和感が生じる。PGの1/60でも合わないと思う。
DSCN0674 (1280x960)
DSCN0287 (1280x960)
従来品がコレ。ロボットは1/48の実写イングラム。

そういう意味で登場したのか分かんなけど、このサイズが商品化されました。
DSCN0672 (960x1280)DSCN0673 (960x1280)
大きさの対比としては雰囲気は出るけど、なんかいろいろと足りない。まずはベースとか。
ただ、当然作業員のフィギュアはあると嬉しいんだけど。コクピットまで届く階段のクルマ。(のようなもので良いんだけど)が、意外と必需品。でもそういう商品は全く存在しない。上の1/48イングラムののジオラマ風を見てもらえるとわかるんだけど。整備員がいるので、作業中の雰囲気は出るんだけど、じゃあ操縦者はどうやってコクピットに乗るの?という部分の説明ができていない違和感が生じでしまう。


こういうのを持っていると、実はいらない?
DSCN0675 (960x1280)


この記事は編集作業中です。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

テトラ工房さん

この前のアプモン。井澤さんのへボットモン(ミエーヌモン)が急にいなくなった。リバイブモンが出てきてガッッチモンほかの傷が治ってたあたりで、スマホの着信が鳴り出して、とりあえず着信音を消そうとわたわさしてたら、画面にはピンクのイソギンチャクみたいなアプモンが、全員ビームを食らって爆散した。
何が起こったのかの理解ができなかった。.きっと「お前がヤツらの相手をおし!」とかピンクのアプモンを呼んできて言ってどっかに逃げたに違いない。来週はまた何食わぬ顔で悪さをしにミエーヌモンが出てくるに違いないとその時思った。(この放送はリアルタイムで見ていた。)
番組が終わって録画したデータをすぐに見返した。イソギンチャクはワルダモンが変化してたものだった。イソギンチャクの最後はウォアァァーという獣の叫びだけ。消える一瞬ワルダモンのシルエットは浮かび上がったが、井澤さんのセクシーな「あアァ〜ん」とかいう断末魔は用意されていなかった。とてもあっけない最後だった。
一番の推しアプモンだったのに…
もうすぐ終わりそうだがアイちゃん(渕上殿)の、かっちりとした出番は期待してて良いのだろうか?


春の映画で一番期待しているのが『夜は短し歩けよ乙女』。映画紹介で少し流れた本編映像はやっぱり四畳半神話大系とテイストが同じだった。四畳半の時のヒロインは真綾さんだったけど今回の花澤さんになっていた。
フジテレビで「夜は〜」で番宣が組まれた時、ちょいちょい花澤さんが映り込む。けどインタビューは星野源さんとロバート秋山。「パンツがなんたら」のくだりが大きく扱われる。めざましテレビで何度か花澤さん特集コーナー組んだことがあったけど、今回はスルーなんだ。残念と思う。

シングも、真綾さんや水樹なななが出るから、見たい気がする。けど。特徴的な形の動物が多すぎてなんでズートピアのジュディみたいな萌えキャラがいないんだろうと不思議に思う。会社が違うけど。モアナとかメリダとかも含め、メリケン人は「顔より中身」なキャラ設定と演出が多いと思う。か、私の可愛いキャラ感覚がずれているのか?アナ雪は当然として、ベイマックスなんかも女子キャラ良かったのに



ROBO魂のイングラムの合うストラクチャーで、面白そうなものを見つけたので購入してみることにしてみました。

テトラポットのミニチュア。材質はコンクリート(モルタル)です。


大きさはこれくらい。重さは1個、34グラムです

http://www9.plala.or.jp/tetorakoubou/
↑ミニチュア商品のメーカーさんと

人生生きてて、テトラポットの実物を直接見たことが無いわけではないんだけど、いまいちドンくらいの大きさだったかの記憶がない

こんな感じの対比でも、あながち間違ってはいないんじゃいかと勝手に想像してみる。テトラポットに釣り合うロボットなんてそうはいないと思う。ズゴックとかでジオラマ組んだとしても、モビルスーツの非現実メカさが際立つ不自然さが出ると思う。それに比べると現実にいるっぽいデザインのイングラムは、まさにジャストフィットではないか?。廃棄物シリーズのディオラマなんかに使えそう。

↓本物のホンモノのメーカーさんです。
http://www.fudotetra.co.jp/products/tetrapod.html
500kg~80トンまで、18種類あるみたいだから、イングラムの対比もそんなには間違っていないと思われます。

1/64の大型車両だから、目を付けていたミニカー。
DSCN0638 (1280x959)
警察専用車両じゃないけど、搬送車輌だから、イングラムと並べると面白そうと、年始くらいにアマゾンで予約。

届いてみたら思ったより小さかった。イングラムを寝そべさせられるとは当然思ってはいなかったけど。
DSCN0628 (1280x947)DSCN0629 (1280x941)
びろ~んってなる。
DSCN0627 (1280x952)

本来の使い道はこんな感じと思う。
DSCN0630 (1280x956)


なんか武器とか持ってくんだよ、このトラック!
DSCN0633 (946x1280)
結構イングラムの為に、リトルアーモリーを買い漁さったけど。
実銃のスケールダウン(アップ?)だとイングラムの腕の太さにに比べると、持った時に銃器が極端に細く小さく見えてしまうます。
DSCN0636 (933x1280)
先日発売になった「MP5SD6」は、モビルスーツが携行する銃器の比率によく似た感じになります。
銃口が太いのはサプレッサーだから、弾が大きくなって破壊力が上がったわけではないことは調べました。




中村君のガンダムを買ってきた!



無心になって、ランナーからパーツをむしり取る作業。

水中ガンダムもアトラスも、意外と蛍光色のパーツが別パーツ化されていたから、塗装は楽勝と踏んで挑んだんだけど。実際にはそれでも塗り分けなきゃいけない部位も結構残っていたことも発覚して、作り始めてしまった後悔は大きい。だからこそ完成した時の、「作ってやったぞ!」という達成感はさらに大きくなると思います。投げ出さないで2体とも頑張ります。

この記事は、編集作業中です。


わたくし、しももだ・もおお。Twitter始めました。
フォローしていただける方、募集中です。(こちらからもフォローさせていただきます。)
しももだ・ももお Twitter

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

レイバーとモビルスーツ

今月の模型誌で、タイラント2000がROBOT魂で発売が決まったのがうれしいですね。
しももだ・ももお でした。

去年の 真野恵里菜の出演作品の本数。世間の注目度・関心度を集計すると、実写版パトレイバーは、今こそもう一度掘り起こして、その存在を広めれば、劇場公開時より高評価されるであろうと心底思う。
ただ、最近ちょっと実写版を見返したのだが「逃げ恥」に出てた真野ちゃんとパトレイバーの真野ちゃんは、まるで別人だった。
おだじょーが仮面ライダーやってたのを隠しているらしいから、真野ちゃんもパトを代表作には入れないのかもしれない。
去年やってたテレビ番組で、ブレイク真っただ中・真野ちゃんの特集があって、真野ちゃんの芸能界における恩人に合うという企画があって。恩人は押井監督ではなかった。

聞いて驚け!
DSCN0597 (1280x960)
あの1/60・PGザクにはダイアクロン隊員を乗せることが出来るのだ。
さぁ、みんな、真似するのだ!


ロボット魂イングラムを買ってから、同じ縮尺でイングラムを圧倒する大きな車両かロボットがなんか欲しかったのですが。別に非武装な建築車輌みたいなので良かったのですが、都営バスとか意外にそんな都合のいいものが見つからなくて。
アーマードコアのデカいプラモか、パシフィックリムのロボットとか、ハイメタル・デストロイドモンスターを買おうかなとかも検討したのですが、「スケールが違う」というのが歯止めになって購入には至りませんでした。


パトレイバーの世界にモビルスーツがいたら、
なんで「MS-06」に気が付かなかったんだろう!!
DSCN0596 (1280x960)
とりあえず、こんくらいデカい。
1999年。レイバー(人型ロボット)の運用が、8mくらいの大きさで間に合っているというのに、10m越えのコンバットアーマーや18mのモビルスーツのような人型の大きさが必要なのか?とか考えてまとめて小冊子作ったら、コミケとかで売れるかもしんない。

DSCN0598 (1280x916)
ランナーに1999って書いてある。白箱のMGサザビーとかコトブキヤのMMゾイドとか組立てた後だと、非常にざっくりとした部品構成。正直バージョンザク2.0の方が部品多いんちゃうんか。とか考える。背中から腰に回る動力パイプ。既定の長さより短い設計で、スプリングを伸ばしてバックパックと前腰に固定するだなんて、いまさら知って轟く。ぱかぱか各所の装甲が開いてメンテナンス中っぽくなるんだけど、密度が無くてかなりスカスカ感がひどいとか。(コクピット周辺とか、足裏・つま先とか。)

妄想ついでに。
RAILWARS!鉄道公安隊・第四警戒班って、特車2課・第二小隊をパクってるとは言えないけど、意識はしてるよね。(っていうか、警察っぽい?組織の話という点では似てしまうよねと言うべきか、)
仮に、特車2課に当て嵌めてみると、
やたらリボルバーカノンを撃ちたがる1号機とか、両手にスタンスティックを構える格闘戦重視の2号機とか考えると、なんかツボにはまりました。

ようやく完成!
DSCN0613 (960x1280)
世界観がぜんぜん違うんだけど、縮尺はほぼ一緒。強引に同じ世界観にいたらと妄想する。
「なんであんなにデカいの?」「あの背中の推進器は何に使うの?」とイングラムの操縦者が聞いたとしても、「ジオニック社の連中が作ってしまったんだから仕方ないだろう。」と答えるだけ。外国人がやることは良く分からないという結論で。

DSCN0615 (1280x960)
いろいろ1/60~1/64あたりのメカニックを並べてみた。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索