Nゲージ パトレイバー

適当に思うまま、殴り書き。

今日、情報解禁らしくて、Nゲージ・KATOブランドで、イングラムとグリフォンが発売されるらしい。Nゲージの建物ストラクチャーとレイバーの組み合わせは確かにしっくり当てはまると思う。
記事の書き込みでも、商品展開に結構盛り上がってる感じ。

建物のロボットの組み合わせが優れているのであれば、ROBOT魂イングラムとトミカタウンの組み合わせではダメだったのか。
メーカー違うから、バンダイ側から「トミカタウンで遊ぼう」なんて、公で書ける訳ないけど。
トミカタウンの建物ストラクチャーは、精密模型として見ると確かに厳しい(そもそもそういう目的の商品じゃないし)けど、ROBO魂イングラムだって関節の金属棒が剥き出しで、精密模型としてみるとやはり厳しいとこはある。
その良い意味での「おもちゃっぽさ」の加減は似たところがあり、一緒に並べた違和感はそんなに無いものだと、私は思う。
あえてマイナス面を上げるなら、人間が用意できないこと。人間がいないと、どことなく「ゴーストタウン感」が漂ってしまう。ミニカー遊びはミニカー主体だから、映画「カーズ」な世界観で遊んでいると思われる。だから人間の必要性はそんにない。と思う。
トミカビルドシティシリーズから、精密模型の部分を意識し始めてると思われる(プラキッズを排除?してるから。)が、そこまで精力的な商品展開をしているとも言い切れないので、ROBO魂のイングラムとタイラント2000とのマッチングも中途半端。
私の検索不足もあるかもしれないが、私以外、ROBO魂 x トミカタウンの写真をSNSであがってるのを見たことない。
そもそもでアニメ、コミックの再現ではない、適当にでっち上げたジオラマ風画像は認められない(いいねの対象にならない)傾向と思われる。



KATOのパトレイバー計画は、私も期待している。さすがにSNSあがってる有名どころの簡易造形イングラムが、まんま商品になるわけではないだろうから。塗装済み完成品なのか?組立キットなのか。関節どこまで可動するのか。5センチ程度の大きさで何円で売るつもりなのか?
ストラクチャーとマッチングを意識していて、なんでグリフォンとか選んでるのか不思議。ブルドックとかヘラクレスでしょう?
どっちかっていうと、Nゲージのストラクチャーというより、ジオコレのストラクチャーに合わせてる気もするけど会社が違ってしまう。(KATOとトミーテック。線路の規格が違うから仲が悪いのかもしんない。)
ジオコレっていろいろ商品あるんだけど、シリーズが昭和初期なんだよね。いくらレイバーが今の時代設定に溶け込んだデザインと世界観だとしても、昭和初期のストラクチャーと合うのかは疑問?


バンダイもある程度の統計を取って。一部のラインナップは受注生産販売の形をとって。それでも思うほどの売上にならなかったから、グリフォンで打ち止めにはなると思われる。単価が高いというのも、売れなかった原因だったかもしんない。

KATOの新シリーズは期待しているけど。ぞくぞくレイバーのラインナップが増え続けるような成功は無いような気がする。(価格次第?)

何となく、ROBO魂イングラムのスケールダウンみたいな商品を勝手に想像してみたけど。
KATOがきっちりとした人型ロボット模型?が作れるのかはすごく疑問。旧1/60のプラモデルなプロポーションも覚悟しないといけないかもしんない。



スポンサーサイト

HGUC陸戦ガンダム

ここ最近、写真はあげてなかったけど、陸戦ガンダムのゲート処理。合わせ目消し。後ハメ加工を少しづつやっていました。
先週の土曜は出張会議で東京に言って、オモチャショーとかガンダムベースとかは一応寄ってきて夜遅く帰ってくる。
今日から塗装に入ってるんだけど、調子が乗ってきたから「ジオラマ部」さんの部会は休んで作業を続ける。

陸戦ガンダムは、好きなガンダムの一つ。

イベント・ガレージキットやMGを作った時もやったけど。あえて量産機ではなく1機しかいないスペシャルなガンダムのイメージで、純白的なホワイトと鮮やかブルーを使用して仕上げます。


マシンガンは付属のではなくて、画像解析するとオリジンのデザインが正解というイメージ。同じ理由でブルー1号機も持たせました。
ブルーの時は、やらなかったけど。

マガジンのところで分割して、グレーとホワイトで塗り分けます。

前も書いたけど

バーニアは本来はグリグリ動くであろうという解釈で、この角度です。



この記事は編集作業中です。

ヘビーメタルコンテスト

埼玉県越谷市にある 「ホビーショップ・アンディ」さん で、
模型のコンテスト作品群が集結しておりました。
ホビーショップ・アンディ様

コンテストのテーマは「ヘビーメタル」。
主だった意味は「重金属」になるのですが、重装甲とか重武装。音楽とかエルガイムとか、言葉から受け取れるイマジネーションは自由に解釈してもかまわないコンテストのようです。

DSCN1672 (1280x960)DSCN1671 (1280x960)

DSCN1667 (1280x960)DSCN1665 (1280x960)

DSCN1669 (1280x960)DSCN1664 (1280x960)

DSCN1660 (1280x960)DSCN1662 (1280x960)

DSCN1658 (1280x960)DSCN1659 (1280x960)

なんか 私(しももだ)の顔が映り込んです。
DSCN1657 (1280x960)DSCN1656 (1280x960)

DSCN1650 (1280x960)DSCN1652 (1280x960)

DSCN1654 (1280x960)DSCN1655 (1280x960)



すごい作品見てたら、自分も完成させなきゃいけない衝動がたかまりまりました。

極地ガンダムと陸戦ガンダムとを、同時進行中。




テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

特車隊 北へ

ミニカースタンダードサイズ(1/64)を並べる。

国産ミニカーの代名詞トミカブランドは1台だけ。


日野の大型トラックもオプティマスプライムも、運搬の用途が一緒なのに。さすがにアメリカだけあって車輌がデカい。日野のトラックは販売価格1万数千円するから、もう少しデカいのが来ると思ってからこんな感じ。

ねこバスが、都会に来たらこんくらいの大きさ。


勤務先によく来るトラックのコンテナが、こういう感じで開くからすごく親近感が湧く。

そういえば。こういう計上のトラックのミニカーは、決まって運転席が前側に競り上がって、エンジン部がない見えるギミックがお約束なをだけど。
1万数千円するくせに、それはない。
ちなみに、日野のトラックよりデカいオプティマス・トラックの価格は、2800円くらい。


アーカイブコンテナ。

パトレイバー・旧OVA7話。トレーラーの車種が限定できないけど。ブロッケンが腕と脚とかを畳んで、通常の車幅のトレーラーに格納されてた。
その当時は、さすがに免許もってない年だったから、車の大きさってそんなにリアルに把握できているわけでもなくて。レイバーって実在したらこんくらいの大きさになんだろうなぁと、特に違和感無く見てた。
トレーラーは1/64で、魂イングラムノンスケールだけど、設定身長から採寸して約1/62。
手足縮めても、ちっと入るのは厳しそう。ブロッケンとの画像も用意できたので貼ってみる。

塗装済みの丁度良い(同スケール?)警察車輌のフィギュア付きミニカー。



リトルアーモリーを装備。


イングラムだと、こういう人間サイズの小物のデザインが横に合っても違和感ない?
私が銃器の知識が、ほぼ無いからそう思うだけらしいんだけど。

はいっ!ひょっこりはん!!


みんなで、ごそごそする。


わたくし、しももだ・もおお。Twitter やってます。
フォローしていただける方、募集中です。(こちらからもフォローさせていただきます。)
しももだ・ももお Twitter

この記事は編集作業中です。

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

桐生サンデークラブ定例会 34回目

今日は群馬県桐生市近郊のモデラーさん達で募ったサンデークラブさんの例会に参加させて頂きました。











サンデークラブさんは、毎月第4週を目安に、桐生市相生公民館で例会を行っております。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

どうでもいい画像

なんか同スケールっぽいモノを並べてみました。

トレーラー・オプティマスプライムは、トランスフォーマーとしては珍しく1/64と表記されている商品。ビークルモードとしてのディスプレイモデルなので変形はしません。トミカスタンダードサイズ(1?60〜1/80)での大きいトラックのカーモデルって意外と探しても見つからない無いんですよね。デカ・ミニカーの第一人者「ダイヤペット」が、まずないですから。今度トミカリミテッドで15000円くらいのトレーラーがようやく発売されるみたいです。
ねこばすが、1/64かどうかについては。マイクロバスと想定するとあながち間違っていないのかとも思われますが、もう少し小さくなるのが正解もしれません。

シュライヒの動物フィギュア。

パトレイバー本編で、巨大動物と戦う回って、「12話・魔の山に行け」と「19話・ジオフロント影」とパト3くらいだったかな?
クマもゴリラもレイバーの骨格を動物の着ぐるみに組み込んだらこんな感じだろうってイメージの大きさです。

わたくし、しももだ・もおお。Twitter やってます。
フォローしていただける方、募集中です。(こちらからもフォローさせていただきます。)
しももだ・ももお Twitter

テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

ランページ見た。

今日のパトレンジャーも良かった!
ぴんくパジャマが可愛い~な、つかさ先輩!
襟元から覗く包帯が、中でどんな感じぐるぐるなってるか考えるとセクシー。
ケーイチローの病室の前で、カイリとつかさ先輩が接触するシーン。なんで寝てないで院内を歩いていたのか?
つかさ先輩、お手洗いの帰り と妄想して艶かしく思う。

今年のルパ・パトって。
近所の三人が怪盗かも?ってすぐ疑ったし。コレクション取る前に破壊されたらどうなるの?ってのもやったし。先週・今週みたいに片方がない知らない間になんかやってた。とか。
2つヒーローがいると適当にあしらわれそうな事柄を早く丁寧に拾ってるよね。



園児の「怪盗に任せれば良いじゃん」とか、うみかちゃんの「だったら警察来る前にさっさと取ってさっさと倒そ。」とか、気遣いが泣ける。

更衣室はないのか!
この前のアメとーく男女コンビ芸人で、楽屋が一緒でも着替えちゃうノリ?

いや、ホルスター装着しただけで、そこでは着替えてないだろうなんだけど。靴紐をそこで結んでいたのは事実だから、サクヤと同じくらいの病院着から着替えてた可能性は高い。艶かしく思う。

つかさ先輩ってあんな喋りだけど。劇中にケーイチローより良く笑っているような気がする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレバンでメカゴジラの予約始まっていて。「劇中では確認できなかった全体像を再現」というようなコメントが今作のネタバレになってた?
見る前にパンフレット買ったけど、たまたま開くことなく見ることになって。今回で終わるのか、続きあるのかのネタバレは防がれた?

おそ松さんの櫻井くん。おそ松さんは救いようもないだらしない役だったけど、カッコいい役はきちんとカッコ良くこなすよね。




劇中何度も「卵」という表現があって。
メカゴジラが起動できないまま止まっている、と思わせるようにな会話の流れにも受け取れるようにしてるんだろうけど。
最後の最後で「ギドラ」という呼称が台詞で出て。
あぁ…幼虫のヤツが最後仕留めるのね。って感じ。

思い返すと、鱗粉がどうとか。昆虫から進化したとか。双子の姉妹とか。ヒントは多い。


なんか洋画でありがちなきがするけど、強大な正体不明な敵と闘うとき、ただでさえ戦力差がありそうなところで。それなりに武装をそろえて待ち受けてんのに、何かトラブルで戦闘序盤そうそうで、大半の戦力が無くなるってヤツ。あれイラッて来んだよね。(全作はそんな感じだった?)

今回の場合、以外とそんなことが無い。予定より速く来ちゃうとかで一部の武装が準備間に合わなかったとかはあるけど、たいがいの作戦は見事に発揮できて見ていて爽快感がある。

っで、その上でってトコになんだけど。
全作と違って見終わった後の不快感 はなかった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


昨日はジオラマ部の日だったんだけど、今日含む来週以降の予定から、昨日のうちに見てしまわないとまずい状況になってしまったのでした。


最初に陸戦ガンダムのデザインが発表になったときから、ず~っと思ってたんですが、バックパック?のバーニアの角度はこれが正解なんじゃないのかと。真横向いてるのってどうなの?

劇中では。

シロウかサンダースがジャンプするとき、ガンダム背中が映って、バーニアがこんな感じだったと記憶してるのですが。今のオリジンシリーズみたいに、バーニアの基部がボールジョイントになっていてグリグリ動くモノだとかは思いますが。
模型誌の作例でやっているのは見たこと無いですね。
ただこうしちゃうとコンテナ付けられなくなりますが。

テーマ : 声優
ジャンル : アニメ・コミック

恐慌…とっぱ作戦


ROBOT魂・Gアーマー。従来品と違ってファイターの上からにガンダムがアニメ通りに大股できちんと立たせられるのが売りです。

模型的に見ると補助パーツが見苦しいというのもあるかもしれませんが、基本的に立っていて落ちないというのはすごいことです。
従来品は足の可動域が足りないとか。Gファイターとの接点が乗せているだけだから、ちょっとしたことで落っこちます。



そしてもう1つの売りがBパーツ履いたガンダムの再現。

背中のシールドについて。ザクレロのプラモのオマケは背中に接着する指示になっていて。
改めて32話みたら、出撃の時は左手で持ってる。そんでしばらく、シールドが無くなって両手でライフルを保持していて。一瞬背中にシールドが付いている画がない出るけど、またシールドは無くなる。
そもそもでザクレロ戦ってガンタンクの出撃のから数えても5分程度しかないし。



頭を上げて胴体を反らし、ライフルを両手で保持して、きちんとまっすぐ構えられます。

特徴的なカッコいいポージングなんだけど。従来の可動域では再現できません。


これだけの再現度は、今までいくつもあった完成品トイ。プラモ。プライズのGアーマーセットにはありませんでした。(非可動の食玩があったのは覚えています。)

上から見たらこんな感じ。

キレイに垂直にまっすぐライフルが構えられます。ガンプラの改造で再現するには、非常に困難だと思われます。

胴体はぐにゅって曲がってます。


テーマ : ホビー・おもちゃ
ジャンル : 趣味・実用

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
駅の時計
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
プロフィール

しももだ・ももお

Author:しももだ・ももお
群馬県の模型サークル。「前橋ジオラマ部」さん、「サンデーモデラーズクラブ」さんの活動報告の合間に、私(しももだ)が、自身で作った模型や、オモチャやアニメの記事を好き勝手に差し込んでいく構成になっております。
よろしくお願いします。

リンク
ブログ内検索